こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

【IPPNW】チャリティコンサート~ライヴ・イン・ベルリン

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2013年08月01日 12:45

更新: 2013年08月01日 13:29

IPPNW

若手実力派チェリスト、石坂団十郎や
ベルリン・フィル12人のチェリストも参加!

福島県の児童オーケストラ基金のサポートを目的とした
『IPPNWチャリティコンサート~ライヴ・イン・ベルリン』

このCDは、IPPNW(核戦争拡散防止国際医師会議)慈善演奏会として、2012年9月、ベルリンにて「相馬子どもオーケストラ」の設立を目指した、エル・システマジャパンの活動を支援するためのチャリティコンサートのライヴ収録です。
この活動にベルリン・フィル12人のチェリストや若手実力派チェリスト、石坂団十郎、ル・ムジケ・クァルテットなど、世界的アーティストが参加し、被災地の復興に向けた活動を支援しました。心を一つにした演奏を聴くことができます。
演目はル・ムジケ・クァルテットが演奏したドヴォルザークの弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」やベルリン・フィル12人のチェリストが演奏したピアソラのリベル・タンゴ、フーガと神秘など様々な作曲者の作品が演奏されました。このCDの最後に収録された滝廉太郎の「荒城の月」は被災地の復興を願う、祈りを捧げているような演奏です。
このCDの収益金額の一部は、東日本大震災の復興支援として、エル・システマジャパンを通して、福島県相馬市にて実施する「相馬子どもオーケストラ」の活動のために寄付されます。

『IPPNW 慈善演奏会』
―相馬子どもオーケストラ&コーラスの設立に向けて―
【曲目】
1)ドヴォルザーク:弦楽四重奏曲第12 番「アメリカ」 ヘ長調 op.96
2)シェーンベルク:弦楽三重奏曲 op.45
3)ピアソラ:リベル・タンゴ
4)ピアソラ:アディオス・ノニーノ
5)バカラック:自由への道
6)ピアソラ:フーガと神秘
7)滝廉太郎:荒城の月
【演奏】
1)ル・ムジケ・クァルテット[シモン・ベルナルディーニ( 第1ヴァイオリン)、クリストフ・ホラーク( 第2ヴァイオリン)、アンドレアス・ウィルウール(ヴィオラ)、ウルリケ・ホフマン(チェロ)]
2)カイ・フォーグラー(ヴァイオリン)、ウルリッヒ・アイヒェナウアー(ヴィオラ)、石坂団十郎(チェロ)
3~7)ベルリン・フィル12人のチェリストたち
【録音】
2012年9月、ベルリン・フィルハーモニー;室内楽ホールにおけるライヴ