こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

注目アイテム詳細

タワレコ企画盤~“ヴィンテージ・コレクション・プラス”特別編

カテゴリ : ニューリリース | タグ : タワーレコード オリジナル企画 ユニバーサル・ヴィンテージ・コレクション

掲載: 2012年10月25日 17:00

更新: 2012年10月25日 17:00

ヴィンテージ・コレクション・プラス

タワーレコード・オリジナル企画盤
UNIVERSAL MUSIC×TOWER RECORDS
“VINTAGE COLLECTION +plus”
渋谷店リニューアルオープン記念
渋谷店スタッフセレクション 全7タイトル

11/23(Fri)リリース

企画・販売:TOWER RECORDS
制作・発売:ユニバーサル ミュージック合同会社

ユニバーサルミュージックのご協力による『タワーレコード“ヴィンテージ・コレクション”』シリーズ最新作は、「渋谷店リニューアルオープン記念」といたしまして、「渋谷店スタッフ・セレクション」全7点をリニューアルオープン日である11/23(金)にリリースいたします。
今回、初の試みとして、発売する全7点を渋谷店7Fクラシックフロアのスタッフ自らがセレクトしました。セレクトされたアイテムはアラカルトではありますが、最前線の店頭での知識とお客様との接点豊富なクラシック専任スタッフならではのラインナップとなりました。
ポーランドの指揮者であるロヴィツキは、PHILIPSレーベルとのドヴォルザークの交響曲全集やDGではリヒテルの伴奏指揮者としていくつかの重要な盤を残しているものの、ショスタコーヴィチ指揮者としてはあまり知られていません。DGとの1958年録音の5番と、後のPHILIPSでの1967年の再録音の2種を収録。また1番や世界初CD化であるプロコフィエフの古典交響曲も収録したお得盤です。
次に、ハイティンクのブルックナーは1963年から'72年にかけての全集盤ではなく、'77年から同じロイヤル・コンセルトヘボウ管で再録音された7~9番を収録。同じ指揮者とは思えないほどゆったりしたテンポによるこれらの演奏は、彼のブルックナー指揮者としての評価を高める演奏となりました。それぞれバラで発売されていた盤を今回初めてセット化。永久保存盤です。
そして日本で人気の高いオークレールは、これまで何度か国内盤で発売されていたものの、廃盤が長く、再発売のリクエストの多い盤でした。今回、ステレオで収録されたPHILIPS原盤の協奏曲を初めてセット化。オリジナル・マスターからのハイビット・ハイサンプリング(24bit、192khz)化により、彼女の繊細な音色をより感じ取ることができます。
4枚目は近年のウゴルスキ人気の前兆となった、当時DGから鮮烈デビューを飾った時期に録音された珍しい小品集です。愛の夢や幻想即興曲、トロイメライといったピアノの名曲の数々を、まるで大排気量のスポーツカーのように余裕ある演奏で披露しています。スクリャービンやウェーバーも収録したアルバムとしてのセンスにも溢れた盤。
ついに出る世界初CD化のレーヴェングート弦楽四重奏団によるドビュッシー&ラヴェル:弦楽四重奏曲他は、貴重な彼らのDG録音のひとつ。長きにわたって活動を続けた団体の割に、復刻されたCDは多くはありません。彼らがいかに素晴らしい音楽を奏でていたか、この発売は正規盤としての復刻の先駆けになることを願ってやみません。
往年の名演奏家と言えばシェリングもまた独自のセンスを持つヴァイオリニストであり、数多くの盤を残しています。「スペイン、中南米リサイタル」はその中でも独自の輝きに満ちた盤。1994年に一度CD化されて以来の待望の再発売です。
最後に日本にも数多く来演しているプレヴィンの貴重な盤を紹介します。ロス・フィルの音楽監督時代は長く続かなかったせいか、このPHILIPSレーベルのプロコフィエフ以外にも録音はあまり残さなかったように、当初全集録音でスタートしたこのチクルスも結局この3枚を残しただけになってしまいました。そのため演奏の良さの割に市場に流通しなかった貴重盤でしたが、この度初めて集成しました。当時のロス・フィルの機能美を堪能できる名演奏です。

 

渋谷店アイコン

 

~新しくなった『タワーレコード“ヴィンテージ・コレクション・プラス”』(TOWER RECORDS VINTAGE COLLECTION +plus)では、これまでのコンセプトを踏襲しつつも、さらなるご愛顧に応えることを目指し、「+plus(プラス)」を末尾に付け加えました。デザインを一新し、オリジナル重視(アートワーク使用の増加、古いマスター音源はできる限り新規に)の姿勢はそのままに、音質の向上(ルビジウム・クロック・カッティングによるハイ・クオリティ・サウンド[※]を採用)と価格の見直しを行い、セットものはこれまでよりお求め安い価格設定としました。
[※]ルビジウム・クロックは人口衛星や超高精度レーザーなどに採用されており、従来のデジタル・オーディオに使用されていた水晶発振の1万倍の精度を誇ります。これをデジタル・プロセスに使用することにより、従来のCDでは得られなかった鮮明、且つ自然な音を実現するものです。
・尚、下記商品の仕様、発売日等は予告なく変更する場合がございます。