こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

〈追悼:村上ポンタ秀一さん〉再プレス&再入荷予定アイテムあります。ポンタさん名義の作品をご紹介

タグ : タワレコ新宿シティ・ポップ

掲載: 2021年04月09日 17:00

ジャズ、フュージョンからロック、シティ・ポップスや歌謡曲まで、数多くの作品やライブで日本の音楽界を支えてきた名ドラマー、村上 ポンタ 秀一氏がお亡くなりになられました。享年70。
愛すべきキャラクターと辛口の論評、なによりその音楽を輝かせるセンスとテクニックに裏打ちされたドラム・プレイ、そのすべてに音楽への深い愛情がにじみ出た方でした。R.I.P.
今回はご本人の思いや豊富な人脈も前面にそろったポンタさん名義の作品を一挙ご紹介!.
再プレス・再入荷あり! (ずっと買えないと思ってた作品があるかも…!)

Selected by

新宿店/村越辰哉,TANAKAMAN,松本創太

村上"ポンタ"秀一『WELCOME TO MY LIFE』

[再プレス再入荷!]
デビュー25周年を記念した豪華アニバーサリー・アルバム!ジャコパス、コール・ポーターやマル・ウォルドロン、ジャクソン5からジェーン・バーキン、ヨイトマケの唄、果ては津軽民謡までのヴァラエティ富んだ選曲を、井上陽水、忌野清志郎、桑田佳祐、山下達郎、泉谷しげる、山下洋輔など書ききれないほどの(裏ジャケびっしり!)錚々たるゲスト、友人たちを招いて楽しくプレイしたお祝いムード満点の内容。なによりご本人がいちばん楽しんで演奏してます。こんなアルバムが作れるのもポンタさんだけ!


ポンタ・ボックス『PONTA BOX meets YOSHIDA MINAKO (JP)』

[再プレス再入荷!]
村上ポンタ秀一率いるPONTA BOXと吉田美奈子の奇跡の邂逅!ともに規格外の超絶スキルは勿論の事、ブラック・ミュージックを基本とした音楽センス、そして何より音楽を通して発露する圧倒的なエモーションで知られるポンタと美奈子が出会ったコラボレーション作品。サラ・ヴォーンやビル・エヴァンス、デューク・エリントン、グレン・ミラーなどジャズ・ファンにはなじみの深いスタンダード・ナンバーを取り上げ、「ピアノ・トリオを従えたジャズ・ボーカル作品」としても最高のジャズ愛に溢れた内容に。


村上"ポンタ"秀一『マイ・プレジャー:音楽活動30周年記念アルバム』

デビュー30周年を記念したスーパー・セッション作品。赤い鳥の名曲①をゆずの2人を招いてカバー、さらに陽水の②やタツローの③⑧、鈴木茂の④に至っては本人&佐藤博に角松敏生と南佳孝をフィーチャー!またビリー・プレストンやジェイムス・テイラー、さらに尊敬するマイルス・メドレーなどの洋楽カバーも。最後はビートルズの大名曲で大団円となる豪華セレブレーション・アルバム。


村上"ポンタ"秀一『リズム・モンスター(SHM-CD)』

音楽活動開始40周年を記念して2012年に発売されたリーダー作品。惜しくも自己名義での最終作となってしまった本作には、ポンタ氏独特のリード楽器さながらによく歌うドラム・テクニックと楽曲を引き立てる流麗なセンスがたっぷり堪能できる一枚に仕上がっている。秘蔵っ子ジャンク・フジヤマから中沢ノブヨシ、一青窈から八代亜紀まで、フューチャーされた歌手たちもポンタのドラムでさらに輝きが引き出されているよう。


ポンタ・ボックス『Ponta Box The Best (JP)』

村上"ポンタ"秀一のリーダー・バンド、PONTA BOXのベスト・アルバム。過去5枚のオリジナル・アルバムからポンタ氏自ら選曲、コンパイルした全17曲を収録。ベースのバカボン鈴木(ex.パール兄弟、メトロファルス)とピアニストの佐山雅弘(RCサクセション、PRISM他サポート・メンバー)のクセ者3人からなるピアノ・トリオ!?ポンタ氏が自身のライフワークとしていた楽しくてカッコいいジャズを体現したバンド。


村上"ポンタ"秀一『驚異のパーカッション・サウンド!! INTRODUCING "PONTA" MURAKAMI(SHM-CD/RM)』

深町純氏の全面プロデュースのもと、20代のポンタ氏が1976年に発表した初のリーダー作。(2018年SHM-CD再発盤)若き熱量溢れるポンタ氏の攻撃的なドラミングと、それを華やかに仕立てる深町純氏のセンスが交差する大名盤。クリアに録音されたドラムの音源は、まさにポンタ氏の一挙手一投足までつかみとるかのよう。力強い8ビートあり、ドラムブレイクやドラムソロ、ジャズファンクまで何でもありのまさに「驚異の」一枚!



「〈追悼村上ポンタ秀一さん〉[再プレス再入荷あり!]ポンタさん名義の作品をご紹介!」一覧はこちら。