こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

セール&キャンペーン

〈家フェス〉に最適!ロックムービー・クラシックス・キャンペーン

カテゴリ : キャンペーン

掲載: 2020年03月04日 20:58

更新: 2020年03月10日 11:00

ロック好きは、観て絶対に損は無い、ライヴ映像、ドキュメンタリー映像他〈ロック映画〉を厳選!お求めやすいプライスで登場!

BD 12タイトル 各2,500円+TAX / DVD 15タイトル 各1,900円+TAX

【特典】先着:ステッカーシート

【対象商品はこちら!!】

 

 

 

 

 

 

 

まだまだある!お勧めロック/ソウル映画をご紹介!(特典対象外となります)

 

スクール・オブ・ロック

ジャック・ブラック主演による痛快ロック・コメディ!いつまでたっても大人になりきれないデューイはロックを愛する熱い男。生活費を稼ぐ必要に迫られた彼は、バイト気分で名門小学校の代用教員になる。ところがある日、ひょんなことから生徒たちの音楽的才能を発見。"授業"と偽って子供たちとロック・バンドを結成したデューイは、念願だったバンド・バトルへの出場を目指す!

line

ディレクターズカット ウッドストック 愛と平和と音楽の3日間

アカデミー賞受賞の伝説の音楽映画。1969年。ニューヨーク郊外のベセルで、3日間にわたり50万人もの若者が、彼らの世代を何よりも象徴するイベントに参加した――それは規模においても影響力においても前代未聞のコンサート、平和と音楽という旗印の下にあらゆる階層の人々が集い、一つとなった瞬間だった。17組の人気アーティストによる伝説のパフォーマンスを収録!

line

ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ

未曽有の伝説〈ビートルズ〉に向かって走り出す手前の、ジョン・レノンの青春時代をドラマ化した音楽映画。ジョンが衝撃を受けたエルヴィス・プレスリーなどのアメリカンロックや、ビートルズの前身バンド、クオリーメンの貴重な名曲の数々とともに綴る、感動の実話!

line

あの頃ペニー・レインと

名匠、キャメロン・クロウ監督が自身の少年期の物語をベースに、ロックバンドのツアー同行取材を依頼された15歳の少年記者の姿をバンドやグルーピーの少女たちとの交流を通しながら描いた、甘酸っぱいロック・ロード・ムービー。日本初公開時は、知る人ぞ知る存在だったが、今では、多くのファンにとっても大切な一本として愛され続けている。

line

ストレイト・アウタ・コンプトン

ドクター・ドレー、アイス・キューブ、故イージー・Eが在籍した伝説のヒップホップ・グループ=N.W.A.(Niggaz Wit Attitudes)の栄光と盛衰を描いた音楽映画。今やカリスマ・プロデューサーであるドクター・ドレーの音楽への開眼やラップ巧者であるアイス・キューブのライム制作、ドラッグに溺れたイージー・Eの悲しい末路などグループの知られざるドラマが浮き彫りになる構成が熱い。アイス・キューブ役を演じている実の息子をはじめ、ライヴでのラップ・シーンは迫力満点で、思わずN.W.A.のアルバムを聴きたくなるはず!!

line

ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~

なんとミック・ジャガーがプロデュースを担当したゴッドファーザー・オヴ・ソウル=ジェイムス・ブラウンの伝記映画。JBに成りきったチャドウィック・ボーズマンが演じる汗だくのライヴ・シーンがとにかくブチ上がる。貧困や差別が身近にある過酷な少年時代から、卓越した音楽的才能一本でのし上がっていくJBのパワフルな姿が感動を与える。

line

シュガーマン 奇跡に愛された男

デトロイト出身のシンガー・ソングライター、ロドリゲスをテーマにしたドキュメンタリー作品。60年代後半にひっそりとリリースされた2枚のアルバムが、その後なんと南アフリカで大ヒットしかの地で伝説のシンガーになっていたという事実も凄いが、当の本人であるロドリゲスの謎めいた正体を追った本作は、驚嘆の展開を見せていく。音楽の奇跡がここにある。

line

ビーツ、ライムズ・アンド・ライフ ア・トライブ・コールド・クエストの旅

デ・ラ・ソウル、ジャングル・ブラザーズと共に、80年代後期~90年代に台頭した、〈ネイティブ・タン〉一派として衝撃的な登場を果たしたヒップホップ・ユニットの、2006年以降の再結成活動に密着したドキュメンタリー作品。ライヴ・シーンはもちろん、ビースティーズやファレルが語るATCQの革新性や、中心メンバーであるQティップとファイフのマジな確執現場など必見映像だらけ!

line

ラブ&マーシー 終わらないメロディー

ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン公認、その知られざる半生を初ドラマ化した作品。ビーチ・ボーイズの成功に伴う異常な狂騒や、ブライアンが突飛なアイデアで主導したビーチ・ボーイズのレコーディング風景、“サーフィン・U.S.A”“素敵じゃないか”“グッド・ヴァイブレーション”といった誰もが知る名曲が生まれた背景など、ブライアンの半生を辿る映像は新鮮な発見満載。これを見るとブライアン・ウィルソンの見方が変わるはず。

line

セッション

今をときめく若き名匠デイミアン・チャゼル監督の名前を一躍とどろかせた、サンダンス映画祭グランプリ作品。名門音楽学校で、鬼教師に目をつけられ、地獄の特訓の日々をすごすことになる青年と、鬼教師の間で生まれる、敵対でも友情でもない不思議な感情のスパークリングが、壮絶なラストへとなだれ込ませる。

line

はじまりのうた

過去にとらわれ、自身が設立したレーベルからも追い出された音楽プロデューサーが、失恋したばかりのシンガーソングライターの女性と出会い、彼らの間にシンパシーが生まれ、スタジオも借りられない彼らは、友人のミュージシャンたちを集めて、ストリートでのレコーディングを始める・・・さわやかな大ヒット作。

line

ROCKER 40歳のロック☆デビュー

人気バンドをクビになった中年ロッカーが高校生バンドで巻き起こすエピソードの数々に抱腹絶倒!ハチャメチャながらも自分の信じる"ロック魂"を炸裂させる、ダメ大人の生き様が愛おしい、爆笑と感動の「青春」エンタテイメント!ロックと映画を愛するすべての人へ贈る最高の痛快ロックンロール・コメディ!

line

ハイ・フィデリティ

中古レコードショップの男の恋愛の顛末を、音楽知識満載で描いたニック・ホーンビィのベストセラーを映画化した定番ロック・ムーヴィー。監督は『マイ・ビューティフル・ランドレット』『靴をなくした天使』の名匠、スティーヴン・フリアーズ。主演は、粋なコメディでも名演を見せるジョン・キューザックとジャック・ブラック。

line

コントロール

23才で自らの命を絶ったカリスマの生涯を描いた衝撃作。ニュー・オーダーの前身として今や伝説となったバンド、ジョイ・ディヴィジョン。そのヴォーカリスト、イアン・カーティスの短くも波乱の生涯! 数々の有名ミュージシャンを撮ってきた写真家のアントン・コービンによる初監督映画。

line

アップサイド・ダウン : クリエイション・レコーズ・ストーリー

サマーソニック2011(東京)にてプレミア上映後、全国劇場でスマッシュヒット!! NMEが選ぶ音楽映画2011年間第1位!!オアシス、プライマル、ジザメリ、マイブラ、ライド、ティーンエイジ・・・そして、アラン・マッギー。 ロック史に燦然と輝く偉大なるレーベル、クリエイションのドキュメンタリー映画が、なんと120分以上の特典を搭載し、遂に映像作品化!

line

ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン

2007年12月、新しいリードボーカルを探し求めていたジャーニーのニール・ショーンはYouTubeでジャーニーの曲を歌う無名のフィリピン人シンガー、アーネル・ピネダの映像を偶然見つける。スティーヴ・ペリーを髣髴とさせるハイトーンの声質、そして驚くべき歌唱力に衝撃を受け、すぐさまニールはアーネルに連絡を取る──本作は、ジャーニーとフィリピン人、アーネル・ピネダの身に起きた、ロック界のおとぎ話のようなサクセスストーリーを追ったドキュメンタリー!

line

THE STONE ROSES MADE OF STONE

サッカーと音楽しか成り上がる手段がなかったマンチェスターのワーキング・クラス出身の4人による感動的な再会劇。人里離れた隠れ家のようなリハーサルハウスでの貴重な練習風景から、再結成後初めてとなる緊張のステージの模様、再び襲い来る悪夢のようなアクシデントと繊細な人間模様。そして地元マンチェスター、ヒートンパークで22万人(!)を集めたの圧巻の凱旋ライヴまで、初公開となる彼らの演奏シーンを十二分に交えながら、マッドチェスター・ムーヴメントという奇跡を起こした4人が躍動するドキュメンタリー!