こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

NO MUSIC, NO LIFE.

細野晴臣

細野晴臣 2017年10月-12月

人はいま、庶民に根付いていた善悪の概念を自ら変えようとしたり、
自主や強制を問わず規制を強化しつつあり、
昔は何気なくやってたことがいつの間にか出来なくなることが多く、
恐怖を感じることもあります。
こうして人は防衛の鎧を強めて自由な表現もしなくなり、
どうでもいいことが蔓延し、いい情報が潰されていくことが心配です。
つまらない世の中にはなってほしくない。
 
表現の自由はかろうじて守られているので、音楽をやっていると救われます。
非商業主義的な音楽は静かに蔓延していくでしょう。
商業も芸能もその土台には信頼関係が重要だと思います。

細野晴臣