こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

King of Diggin’ MUROが全面プロデュース「TOKYO RECORDS in TOWER RECORDS SHIBUYA produced by MURO」渋谷店6F内に3/17オープン!

カテゴリ : タワーレコード渋谷店  ニュース 

掲載: 2017年03月14日 11:00

King of Diggin MURO
                     King of Diggin' MURO

タワーレコード株式会社では、本年3月17日(金)、DJならびに音楽プロデューサーとして世界で活躍するMURO氏が全面的にプロデュースを手掛ける、ショップ・イン・ショップ企画『TOKYO RECORDS in TOWER RECORDS SHIBUYA produced by MURO』をタワーレコード渋谷店6Fに半年間の期間限定にてオープンします。

渋谷店のショップ・イン・ショップ企画は、これまで長門芳郎氏による『PIED PIPER HOUSE in TOWER RECORDS SHIBUYA』(2016年7月オープン)、伊藤政則氏による『MASA ITO presents “究極のHR/HM メモラビリア秘宝展”』(2016年11月オープン)があり、今回が3店目。過去2店は、両氏のカリスマ的人気から大好評となり、PIED PIPER HOUSEは実施期間を延長しています。

今回のMURO氏のショップでは、規模は過去2店と同様の約10坪に、同氏がこれまでにリリースしてきたMIX CDやプロデュース作品はもちろんのこと、邦楽、ROCK、JAZZ、LATIN、REGGAE、AFRO、サウンドトラックなどジャンルレスにMURO自身がレコメンドする作品を毎月更新し展開していきます。また、自身がプロデューサーとして名を連ねるレーベル”TOKYO RECORDS”ブースでは、同レーベルの作品だけでなく、世界的に注目を浴びている邦楽作品を自らのレコメンドとともに展開するなど、MURO氏のファンのみならず、あらゆるR&B、Soulファンにとって見逃せないショップとなります。

さらに、毎月、今回のコラボレーション・メッセージとなる「NO DIGGIN’, NO LIFE.」を冠した限定コラボグッズの販売、MURO氏の活動をたどる秘蔵グッズやテーマに沿ったレコードジャケットの展示、イベントの実施など、MURO氏というフィルターを通し、お客様がこれまで知らなかった名盤やアーティスト、新たなジャンルに出会える場を目指します。


MURO氏コメント
この度、TOKYO RECORDSのShop in Shopをタワーレコード渋谷店6階にて行わせて頂くことになりました。TOKYO RECORDS in TOWER RECORDS SHIBUYAと題し、TOKYO RECORDSの作品はもちろんのこと、自身の作品やオススメの作品なども毎月お届けしたいと思います。また様々なトピックスもお届けできればと思っております。さらに、グッズも製作していきますので楽しみにしてください。コラボレーション・メッセージはズバリ「NO DIGGIN’, NO LIFE.」
MURO


TOKYO RECORDS in TOWER RECORDS SHIBUYA
produced by MURO 概要
TOKYO RECORDS in TOWER RECORDS SHIBUYAロゴマーク
  TOKYO RECORDS in TOWER RECORDS SHIBUYAロゴマーク

ショップ名称:TOKYO RECORDS in TOWER RECORDS SHIBUYA
        produced by MURO
オープン日時:3月17日(金) 10:00~
営業時間・休日:10:00~23:00 不定休 ※タワーレコード渋谷店に準じる
売り場面積:約10坪
在庫数:約1,500枚(オープン時予定)

展開内容:
1.Diggin’ブース
MURO氏の定番(名作)ミックス「diggin'シリーズ」を毎月取りあげ、各ミックスに収録されている曲の収録アルバムに加え、MIX CDにこそ収録されていないが、同じテイストで聴けるMURO氏によるレコメンド盤を展開。

2.“TOKYO RECORDS”ブース
MURO氏がプロデューサーとして名を連ねるレーベル“TOKYO RECORDS”の作品ならびに、同レーベルのコンセプトである「東京から音楽を活性化する」に沿って、特に“和モノ”=邦楽のR&B、Soulから昭和歌謡まで、MURO氏によるレコメンド盤を展開

3.MURO RECOMENDSブース
邦楽、ROCK、JAZZ、LATIN、REGGAE、AFRO、サウンドトラックなどジャンルレスにMURO氏がレコメンドする作品を毎月更新し展開。

4.History of MURO
MURO氏の活動をたどる秘蔵グッズやテーマに沿ったレコードジャケットの展示その他、イベントや関連のMIX CD、限定作品のリリースなど随時実施していく予定です。

5.「NO DIGGIN’, NO LIFE.」ブース
コラボレーション・メッセージとなる「NO DIGGIN’, NO LIFE.」を冠した限定コラボグッズを販売。

「NO DIGGIN', NO LIFE. T-shirt」
◇2017年3月17日発売 
「NO DIGGIN', NO LIFE. T-shirt ブラック」3,000円+税 サイズ:M/L/XL
「NO DIGGIN', NO LIFE. T-shirt バーガンディ」3,000円+税 サイズ:M/L/XL
「NO DIGGIN', NO LIFE.」タオル、ステッカー
◇2017年3月30日発売 
「NO DIGGIN', NO LIFE. タオル」1,560円+税 
「NO DIGGIN', NO LIFE. ステッカー」500円+税

「NO DIGGIN', NO LIFE.マグカップ」

◇2017年4月6日発売  
「NO DIGGIN', NO LIFE. マグカップ」1,960円+税 

【MURO】
日本が世界に誇るKing Of Diggin'ことMURO。「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。現在もレーベルオフィシャルMIXを数多くリリースし、国内外において絶大な支持を得ている。新規レーベル“TOKYO RECORDS”のプロデューサーにも名を連ねるなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。
MURO HP http://www.digot.jp 

【TOKYO RECORDS】
2020年のオリンピックに向けてなのか、今までありそうでなかったストレートな名前のレーベルの設立とリリース開始が発表された。その名もTOKYO RECORDSマネージメント・楽曲制作・ライブイベントなどを手がけて来た、エンターテインメントのプロフェッショナルのチームがタッグを組み、旧譜リバイバルや新人アーティストの作品等のリリースは勿論の事、イベントプロデュースなど新しいレーベルのあり方を発信していく。レーベルのロゴデザインを清永浩文(SOPH.co.,ltd.代表)がデザインし、レーベル全体のアートワーク監修には信藤三雄が名を連ねる。「旧譜音源の活用・リバイバル」、「プロデュースによるオリジナル音源」、そして、新人アーティストの発信や受付も行っていく。今後、東京から音楽を活性化するような新たなる作品をリリースしていく。 

TOKYO RECORDS HP http://www.tokyorecords.com 
TOKYO RECORDS TWITTER https://twitter.com/tokyo_records 

関連店舗

特集

  • タワレコTV - TOWER RECORDS TV 2017/05/01 世界最大の360°エンターテインメント・ストア、タワーレコード渋谷店が発信する音楽ストリーミング・メディア<タワレコTV>、絶賛配信中!
  • LIVE! TOWER RECORDS TOPICS 2017/05/15 タワーレコードが企画するライブ情報はコチラ!!
  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.