こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

cinema staff、「進撃の巨人」ED曲“great escape”発売決定! 亀田誠治と初タッグ

カテゴリ : ニュース  ニューリリース  | タグ : アニメ(CD)  TV 

掲載: 2013年06月21日 18:54

 

 

オルタナやエモ、ポスト・ロックなどを通過したギター・サウンドで支持を集める4人組バンドのcinema staffが、ニュー・シングル“great escape”を8月21日にリリースすることが決定した。

表題曲“great escape”は、現在放送中のTVアニメ「進撃の巨人」の後期エンディング・テーマとして7月よりオンエア予定のナンバー。バンドとは初のコラボレーションとなる亀田誠治がプロデュースを手掛けており、詞曲ともにアニメの原作コミックをじっくり読みこんだうえで完成させたという。どのような楽曲に仕上がっているのか楽しみなところだ。シングルには表題曲のほかに数曲が収録される予定。こちらの情報は追ってアナウンスされる。

なお、cinema staffは5月に発表したばかりのメジャー初アルバム『望郷』を引っさげた全国ツアーを実施中。7月には「進撃の巨人」のオープニング・テーマを担当するLinked Horizonのトーク&ライヴ・イヴェント〈自由への進撃〉にゲスト出演することも決まっている。ファンはぜひ会場に足を運ぼう。

特集

  • BOY GEORGE 2014/03/26 ポップ・シーンの主役に返り咲かんと、あの男が帰還! その波乱の道程を辿る
  • 『オーケストラがやって来た』稀代の天才音楽家、山本直純が甦る 2014/03/13 昨年12月11日。東京・錦糸町のすみだトリフォニー大ホールで「『オーケストラがやって来た』が帰って来た!」という風変わりな題名の演奏会が開かれた。翌朝フェイスブックに書き込んだ私の感想文が、当日の雰囲気を伝える。
  • 想像の調教 2014/03/07 冨田勲の声の音楽

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEとTOWER RECORDS店舗は価格・ポイント・特典・お取扱い商品などが異なる場合がございます。
TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。

Tower Records Japan Inc.