こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

ニュース詳細

アジカン、映画「横道世之介」主題歌“今を生きて”を2月にシングル・リリース

カテゴリ : ニュース  ニューリリース  | タグ : 映画 

掲載: 2012年12月07日 19:29

 

 

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのニュー・シングル“今を生きて”が、2013年2月20日にリリースされることがあきらかとなった。

アルバム『ランドマーク』以来の新作となるこのシングルの表題曲は、2月23日に封切られる高良健吾が主演の映画「横道世之介」の主題歌に決定しているもの。祝祭感に満ちたミディアム・ナンバーで、現在開催中のツアー〈ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2012 「ランドマーク」〉でも披露されてきた。シングルのカップリングには新曲“ケモノノケモノ”が収められ、初回生産限定盤は表題曲のPVを収録したDVDが付属する。

なお、彼らのツアーのうち、12月13日(木)に東京国際フォーラムで予定されている東京2デイズ公演の初日が、全国21館の映画館とインターネットにて生中継される。新曲“今を生きて”も演奏されるとのことなので、会場に足を運べない人はぜひ映画館やネットでチェックしよう!

★映画「横道世之介」の主題歌情報の詳細ニュースはこちら

 

〈ASIAN KUNG-FU GENERATION “今を生きて”収録内容〉
【CD】
1. 今を生きて
2. ケモノノケモノ

【DVD】 ※初回生産限定盤のみ
・今を生きて Music Video

特集

  • Mikiki - music review site 2014/07/07 もっと聴きたい、知りたい、楽しみたい人のためのミュージック・レヴュー・サイト〈Mikiki〉、絶賛更新中!
  • BOY GEORGE 2014/03/26 ポップ・シーンの主役に返り咲かんと、あの男が帰還! その波乱の道程を辿る
  • 『オーケストラがやって来た』稀代の天才音楽家、山本直純が甦る 2014/03/13 昨年12月11日。東京・錦糸町のすみだトリフォニー大ホールで「『オーケストラがやって来た』が帰って来た!」という風変わりな題名の演奏会が開かれた。翌朝フェイスブックに書き込んだ私の感想文が、当日の雰囲気を伝える。

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEとTOWER RECORDS店舗は価格・ポイント・特典・お取扱い商品などが異なる場合がございます。
TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。

Tower Records Japan Inc.