こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

〈CHART BREAKERS〉チャートブレイカーズ【2016年5月号】

掲載: 2016年05月12日 13:00

chart brekers5月号

最新の洋楽HITS、タワレコイチオシアーティストをご紹介!

≪2016年5月号 掲載アーティスト≫

line

チャート席巻中!平均年齢19歳、本格派ガールズグループ!

FIFTH HARMONY

Fifth Harmony

US版「Xファクター」から誕生したガールズグループ。
平均年齢19歳、1Dらを輩出したオーディション番組「Xファクター」から生まれたガールズ・グループ=フィフス・ハーモニー(愛称は5H)。キッド・インクが参加した“Worth It ”は動画再生回数が6億回を超え、昨年ツイッター上で最も盛り上がった楽曲1位を獲得。さらに前作『Reflection』は、全米初登場5位、全英チャート3位を記録。デビューから2年半を経て本格的なブレイクの兆しが見えるなか、新章が幕を開ける!

 

彼女たちの結成日をタイトルに冠したセカンド!
本格派ガールズ・グループ待望のセカンドが到着!「今夜は私と一緒にいて」と女子力を前面に出したアッパーな先行曲“Work From Home”を筆頭に、その跳躍ぶりには終始驚くばかり。スローなバラードで聴ける本格的な歌唱からも、彼女たちの確かな実力がうかがい知れます。世界中で旋風を拡大し続けるなか、日本でのブレイクも時間の問題!(商品本部 廣川)

 

line

ガールズ・パワーは更に強力に!全世界待望のセカンド。

Meghan Trainor

Meghan Trainor

グラミー最優秀新人賞を受賞した“ぽちゃカワ歌姫”。
デビュー曲“All About That Bass ”は全米8週連続1位を記録し、動画再生回数は13億回突破という驚異的な記録を樹立。勢いそのまま届けられたデビュー作『Title』は全米・全英ともに1位を獲得し、同年行われた初来日公演でも新人離れしたパフォーマンスを披露。今年のグラミー賞では最優秀新人賞を受賞と、更なる飛躍に期待がかかるセカンドが遂にお目見え。

 

グラミー受賞時における感動のスピーチも記憶に新しいなか届いたセカンド。ナンパな男の子たちからの誘惑に「お断りよ!」とバシッと言い返す先行曲“NO”は世界中のチャートで上位にランクイン。ポジティブでガールズ・パワー全開のメッセージ、キャッチーな楽曲など基本路線は引き継ぎつつ、大人になった彼女にドキッとしちゃう瞬間も! (商品本部 廣川)

 

line

ヨーガク New Release&Long Seller

~注目の CHART BREAKERS たち~

3OH!3

より楽しく、より過激に!進化を遂げた最新作。

あの過激でハッピーなエレクトロ・ポップ・デュオが帰ってきた!彼らの原点でもあるヒップホップとエレクトロの要素を核にしつつ、これまで以上に最先端のプロダクションとクリエイティヴなソングライティングを取り入れた、よりエネルギッシュにパワー・アップした一枚。落ち着くどころか、相変わらずのおバカっぷりも健在!(商品本部 加藤)

 

line

AGAINST THE CURRENT

世界的なブレイクは目前!待望のデビュー・アルバム。

ONE OK ROCKのTAKAをフィーチャーした“Dreaming Alone”を収録した、昨年リリースの日本デビュー盤『Gravity』で、日本でも旋風を巻き起こしたアゲインスト・ザ・カレント、待望のメジャー・デビュー・アルバム!世界的に注目度が高まる中、絶好のタイミングでのリリースです!(商品本部 加藤)

 

line

GOO GOO DOLLS

<アメリカン・ロックの良心>が放つ通算11作目。

美しいメロディーとエッジの効いたサウンドをフィーチャーしたヒットを連発してきたグー・グー・ドールズが、結成30周年という節目の年にリリースする、約3年ぶりの最新作。外部のソングライターやプロデューサーとコラボレーションした本作は、持ち味を失うことなく、より楽曲の幅を広げることに成功した、さすがの一枚!  (商品本部 加藤)

 

line

ARIANA GRANDE

アリアナ・グランデの第三章がスタート

世界がときめく、キュートな超実力派歌姫から超待望の3rdアルバムが登場!妖艶なR&Bナンバーの先行シングル“Dangerous Woman”や、リカちゃんとのコラボMVも話題の“Focus”(※日本盤のみ収録)など、アリアナのクールな魅力が詰まった一枚に。タイトルに掲げた「危険なオンナ」はダテじゃない!(商品本部 池谷)

 

line

SAVAGE GARDEN

「ジョジョ」効果で再び日本でチャートブレイク!?

エレクトリックな肌触りのサウンド×キャッチーでウェットなメロディーで90年代に一世を風靡した2人組の、デビュー20周年を記念したベスト・アルバム。1996年に発表され全米4位を記録したシングル“I Want You”が、TVアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4部エンディング・テーマに起用され再び話題に! (商品本部 粟野)

 

line

KYGO

今年もっともブレイクが期待される<トロピカル・ハウス>の代表格!

ジャスティン・ビーバーが自身の作品に取り入れるなど、EDMのサブジャンルの中でも特に注目が集まる<トロピカル・ハウス>。その立役者であり、AppleのCMにも起用された期待の新鋭=カイゴの初アルバムが到着!ダンスフロアだけでなく部屋聴きにも対応する、美しくメロディアスな音像は幅広い音楽好きに刺さるはず!(商品本部 池谷)

 

▼こちらもチェック!
CHART BREAKERS 10%OFF
アリアナ・グランデ、ブルーノ・マーズ、テイラー・スウィフト他、ロングヒット作品が今だけお買い得!
【期間】2016年5月30日12:00まで

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.