TOWER RECORDS presents

ECM 50年の歩み

〜昭和編〜

2019年、ECMが創業50年を迎えた。創業前年の1968年、世界は階級、人種などのあらゆるカテゴリーで解放に向けて過激に動き始めた。ECMは、音楽の側からこの時代の動きに敏感に反応し続けた。以降、今日に到るまでECMの音楽は世界に撒かれ、あらゆる国でそれぞれのヴァージョンを更新してきた。日本はECMとどんなふうに交わったのか? 昭和、平成の出来事と50枚のECMの名盤、そしてECMのもう一つのヴァージョン、JLGの作品史が並走し、ECM50年を遡る。

平成編へ
1967-1968
PRE ECM period
バラッズ
ポール・ブレイ
1967/1/28, 3/31
TOPICS

1968 「ゴルゴ13」連載開始
・1968/4/8 キング牧師暗殺
・1968/5/3 パリ五月革命
・1968/10/17 川端康成ノーベル文学賞受賞
・1968/12/10 三億円事件

Jean-Luc Godard

・1968 たのしい知識
・1968 ワン・アメリカン・ムービー
・1968 ワン・プラス・ワン
・1968 あたりまえの映画

1969
ECM
アフリカン・ピアノ
アブドゥーラ・イブラヒム
1969/10/22
フリー・アット・ラスト
マル・ウォルドロン
1969/11/24
TOPICS

「サザエさん」放送開始
・1/18 東大紛争
・6/28 フォークゲリラ 新宿地下広場
・7/20 アポロ11号月面着陸
・ウッドストック・フェスティヴァル開催ウッドストック・フェスティヴァル開催

1970
ECM
Afric Pepperbird
Jan Garbarek
1970/9/22,23
TOPICS

城竜也 JET STREAM 放送開始 TFM
・3/14 大阪万博
・4/5 よど号ハイジャックよど号ハイジャック
・8/2 銀座歩行者天国
・1/25 三島由紀夫自決

Jean-Luc Godard

・ブリティッシュ・サウンズ
・プラウダ (真実)
・東風
・イタリアにおける闘争

1971
ECM
A.R.C.
チック・コリア
1971/1/1-3
Music from Two Basses
David Holland and Barre Phillips
1971/02/15
Paris Concert
Circle
1971/02/21
チック・コリア・ソロ Vol. 1
チック・コリア
1971/4/21,22
チック・コリア・ソロ Vol. 2
チック・コリア
1971/4/21,22
TOPICS

カップヌードル発売
・03/26 東京多摩ニュータウン入居開始
・06/17 沖縄返還協定調印
・07/20 マクドナルド一号店
・08/15 ニクソンショック
・10/02 横綱大鵬が引退

Jean-Luc Godard

・ウラジミールとローザ

1972
ECM
リターン・トゥ・フォレヴァー
チック・コリア
1972/2/2,3
ハンブルク '72
キース・ジャレット・トリオ
1972/06/14
オープン、トゥ・ラヴ
ポール・ブレイ
1972/09/12
クリスタル・サイレンス
ゲイリー・バートン
1972/11/1
TOPICS

日本列島改造論
・02/03 札幌オリンピック
・02/19 あさま山荘事件
・05/15 沖縄返還
・05/30 日本赤軍ロッド空港乱射事件
・09/25 日中国交正常化
・10/28 上野動物園パンダ

Jean-Luc Godard

・万事快調
・ジェーンへの手紙

1973
ECM
Love, Love
Julian Priester
1973/6/28,9/13
ウィッチ・タイ・ト
ヤン・ガルバレク
1973/11/27,28
TOPICS

第一次オイルショック、ウォーターゲート事件
・01/27 ベトナム戦争停戦 パリ和平協定調印
・08/08 金大中氏事件
・09/07 自衛隊違憲判決
・10/06 第4次中東戦争

1974
ECM
ビロンギング
キース・ジャレット・カルテット
1974/4/24,5
マッチブック
ラルフ・タウナー
1974/7/26,27
エクスタシー
スティーヴ・キューン
1974/11/02
ナーディス
リッチー・バイラーク
1974/11月
トランス
スティーヴ・キューン
1974/11/11,12
TOPICS

田中金脈問題
・04/20 モナリザ日本で公開
・05/15 セブンーイレブン一号店オープン
・08/30 連続企業爆破事件
・10/9 佐藤栄作ノーベル平和賞受賞
・10/14 巨人の長島茂雄選手が引退
・11/26 田中角栄辞任

1975
ECM
ザ・ケルン・コンサート
キース・ジャレット
1975/01/25
ブライト・サイズ・ライフ
パット・メセニー
1975/12/02
TOPICS

山陽新幹線博多ー岡山間開通
・04/30 ベトナム戦争終結
・05/07 エリザベス女王来日、女王ご夫妻車でパレード=
・06/19 国際婦人年
・07/17 アポローソユーズ計画
・07/19 沖縄海洋博
・11/02 広島カープ、セ・リーグ初優勝

Jean-Luc Godard

パート2
うまくいってる?

1976
ECM
残氓
キース・ジャレット・カルテット
1976/4月
The Following Morning
Eberhard Weber
1976/8月
輝く水
エグベルト・ジスモンチ
1976/11/02
TOPICS

王貞治、ベーブルースの記録抜く
・5/8 植村直己 北極圏踏破
・5/30 ホンダ ミニバイク発売
・7/27 ロッキード事件
・9/6 ミグ25亡命事件

Jean-Luc Godard

ヒア & ゼア こことよそ

1977
ECM
テイルズ・オブ・アナザー
ゲイリー・ピーコック
1977/2月
ヒューブリス
リッチー・バイラーク
1977/06/25
マイ・ソング
キース・ジャレット・カルテット
1977/11月
TOPICS

北朝鮮日本人拉致事件が相次ぐ
・1/3 青酸コーラ事件
・2/23 日本初の静止衛星打ち上げ成功
・3/3 経団連襲撃事件
・9/3 王 756号HR
・9/28 日航機ハイジャック ダッカ事件

1978
ECM
想い出のサン・ロレンツォ
パット・メセニー・グループ
1978/01/02
ニュー・シャトークァ
パット・メセニー
1978/8月
デュエット
ゲイリー・バートン
1978/10/23,24,25
アーケイド
ジョン・アバークロンビー・カルテット
1978/12/02
TOPICS

第一回墨田花火大会開催
・4/4 キャンディーズ 解散
・4/6 サンシャイン60開業
・5/2 成田空港開港
・7/30 沖縄730 車両通行左右逆転
・8/12 日中平和友好条約
・11/21 空白の一日 江川ドラフト

1979
ECM
エルム
リッチー・バイラーク
1979/05/02
アメリカン・ガレージ
パット・メセニー・グループ
1979/06/02
マジコ
チャーリー・ヘイデン
1978/8月
水と感傷
ビル・コナーズ
1979/8月
ソロ・コンサート
ラルフ・タウナー
1979/10/02
チック・コリア&ゲイリー・バートン・イン・コンサート
チック・コリア
1979/10/30
Folk Songs
Charlie Haden / Jan Garbarek / Egberto Gismonti
1979/11月
TOPICS

スペースインベーダー流行、サッチャー女史、英首相に
・1/13 共通一次試験開始
・2/11 イラン革命
・3/28 スリーマイル原発事故
・10/26 韓国朴大統領射殺事件
・1979/12 ソ連アフガン侵攻

1980
ECM
Codona 2
Codona
1980/5月
Miroslav Vitous Group
Miroslav Vitous Group
1980/7月
ウィチタ・フォールズ
パット・メセニー&ライル・メイズ
1980/9月
TOPICS

漫才ブーム、三年B組金八先生放送
・1/18 防衛庁スパイ事件
・5/17 韓国光州事件
・8/14 富士山大規模落石事故
・9/22 イラン・イラク戦争
・11/23 王貞治、現役を引退
・12/02 名古屋女子大生誘拐殺人
・12/08 ジョン・レノン射殺

Jean-Luc Godard

・勝手に逃げろ/人生

1981
ECM
ファイヴ・イヤーズ・レイター
ジョン・アバークロンビー/ラルフ・タウナー
1981/3月
ライヴ!
カーラ・ブレイ
1981/4/19-21
ブレゲンツ・コンサート
キース・ジャレット
1981/5/28,6/2
オフランプ
パット・メセニー・グループ
1981/10/02
TOPICS

英国皇太子ダイアナ結婚
・2/23 ローマ法王初来日
・3/02 中国残留孤児初来日
・3/20 神戸ポートピア81
・4/12 スペースシャトル初飛行
・8/29 浅草サンバカーニバル第一回
・10/16 北夕張炭鉱事故

1982
ECM
El Corazon
Don Cherry/Ed Blackwell
1982/2月
Journey's End
Miroslav Vitous
1982/7月
TOPICS

ガンダムブーム、教科書問題
・02/08 ホテルニュージャパン火災
・04/02 フォークランド戦争
・04/15 東京ディズニーランド開園
・06/23 東北新幹線が開業
・11/15 上越新幹線開業
・11/29 ときわ荘解体

Jean-Luc Godard

・パッション

1983
ECM
スタンダーズ (Vol. 1)
キース・ジャレット
1983/01/02
スタンダーズ (Vol. 2)
キース・ジャレット
1983/01/02
チェンジズ
キース・ジャレット・トリオ
1983/01/02
Oregon
Oregon
1983/2月
TOPICS

インターネット元年
おしん 放送開始
・1/19 中曽根首相 不沈空母発言
・6/13 戸塚ヨットスクール事件
・8/21 アキノ氏射殺事件
・9/1 大韓航空機撃墜事件
・10/3 三宅島噴火

Jean-Luc Godard

・カルメンという名の女

1984
ECM
ファースト・サークル
パット・メセニー・グループ
1984/2/15,16,17,18,19
Duas Vozes
Egberto Gismonti / Nana Vasconcelos
1984/6月
ザ・サード・ディケイド
アート・アンサンブル・オブ・シカゴ
1984/6月
夜も昼も
チック・コリア・トリオ
1984/9月
TOPICS

週間文春 1月発売号から ロス疑惑連載開始
・3/18 グリコ・森永事件
・7/28 ロス五輪
・11/1 新札発行
・11/18 バンドエイド リリース

1985
ECM
ファースト・サークル
パット・メセニー・グループ
1985/2月
星影のステラ
キース・ジャレット・トリオ
1985/07/03
TOPICS

ドラゴンクエスト、スーパーマリオブラザーズ発売
・3/10 青函トンネル貫通
・3/17 つくば科学博
・4/1 NTT、JT発足
・7/13 ライブエイド
・8/12 日航ジャンボ機墜落事故
・11/2 阪神初の日本一

Jean-Luc Godard

・ゴダールのマリア
・ゴダールの探偵

1986
ECM
Blue
Terje Rypdal & The Chasers
1986/11月
Making Music
Zakir Hussain
1986/12月
TOPICS

ゴルバチョフ書記長誕生 ペレストロイカ提唱
・1/28 スペースシャトル爆発事故
・2/1 中学生いじめ自殺事件 「葬式ごっこ」
・4/26 チェルノブイリ原発爆発事故
・5/8 チャ―ルス皇太子ダイアナ妃来日
・9/6 社会党委員長に、土井たか子
・11/15 三原山大噴火

1987
ECM
Lookout for Hope
Bill Frisell
1987/3月
ダーク・インターヴァル
キース・ジャレット
1987/04/12
Getting There
John Abercrombie
1987/4月
TOPICS

バブル経済
・2/9 NTT株上場
・4/1 国鉄分割民営化 JR発足
・10/12 利根川進ノーベル生理学賞受賞
・10/19 ブラックマンデー NY株価大暴落
・11/29 大韓航空機爆破事件

Jean-Luc Godard

・アリア
・ゴダールのリア王
・右側に気をつけろ

1988
ECM
John Abercrombie / Marc Johnson / Peter Erskine
J.Abercrombie / M.Johnson / P.Erskine
1988/04/21
Duets
Carla Bley & Steve Swallow
1988/夏
Danca Dos Escravos
Egberto Gismonti
1988/11月
TOPICS

リクルート事件
・3/13 青函トンネル開通
・4/10 瀬戸大橋開通
・7/23 潜水艦なだしお衝突事故
・8/15 カラオケNY進出
・9/17 ソウル五輪