こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

NO MUSIC, NO LIFE.

前へ

次へ

車寅次郎

2019年7月-9月

歌を忘れたカナリアは――という歌が昔あったけどね、今の君たち若者はあまり歌わないな、忘れちゃったのかい?
喜びにつけ悲しみにつけ歌をうたったもんだぜおじさんたちは。
少々つらいことがあったって、好きな音楽があれば、好きな歌をうたってりゃ天国よ。

おれは旅人だからね、風の吹くまま気の向くまま音の聞こえるまま歩いて行くのさ。
道の真ん中でこうやって耳に手をかざすだろ?音楽が聞こえてきたなって方へふわふわふわっと行っちゃうわけよ。
大丈夫、心配するこたあねえ、あんたにや歌があるんだ。

おいそこの青年、恋をしているか?
きれいなお嬢さん、誰かに愛されていますか?
美しいラブソングを聴いているかい?

(車寅次郎 拝)