ショッピングカート
Jazz
CD
FOUR of a KIND
★★★★★
★★★★★
4.3

・現在オンラインショップではご注文ができません

在庫状況 について

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2002年01月23日

規格品番

VICJ-60886

レーベル

JVC

SKU

4988002425730

作品の情報
メイン
アーティスト
その他
アーティスト
商品の紹介
ジャズ/フュージョン界のトップ・プレイヤー、本田雅人/塩谷哲/青木智仁/沼澤尚の4名によるアルバム。「Fast Track」「What's Going On」他、全9曲を収録。過去の優れたインスト・ミュージックのもつ様々な魅力を尊重しながら生み出される個性的なバンド・サウンド。 (C)RS
JMD (2010/06/14)
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • 日本フュージョン界で現在最高の人気を誇る4人……本田雅人、塩谷哲、青木智仁、沼澤尚が集結したドリーム・バンド、FOUR OF A KINDがついにベールを脱ぐ。メンバーだけでも驚愕だが、内容を聴いてさらに驚いた。本田はEWIを一切使わず、塩谷はシンセなど普段ハイパーなどと形容される最先端の音からはかなり意外なアナログ的な音を展開。しかし彼らが得意とする強力なグルーヴは決して失われていない。
    bounce (C)松沢康晴

    タワーレコード (2002年01,02月号掲載 (P104))

カスタマーズボイス
総合評価
4.3
★★★★★
★★★★★
(3)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2002/04/07

それぞれのメンバーのファンからすれば、予想を裏切られるような作りだと思う。その裏切り方が小気味よく、プロのアルバムの作り方はこうなのだということを教えられた。ギターが無くてもバンドとして成り立つことが新鮮な発見だった。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2002/01/30

ゴーカだなぁ~ この4人がユニットを組んでアルバムを出すなんて過ごすぎる!

★★★★★
★★★★★
投稿日:2003/01/31

去年、FOUR of a KINDの

特別クリニックを受けた。

本田さんの目の前で僕がアドリブを吹かせていただいた。感動だった。今でも覚えている。

その後、塩谷さんを除いた3人と僕のバンドのピアノで1曲聞かせていただいた。

40人くらいしかいなく、とても豪華だった。

そのときのパワー。リズム。

そして何と言っても、アドリブ。

すばらしいとしかいいようが無かった。

皆さんも是非聞きましょう!

ニュース & 記事
還元ポイント
29pt
販売価格(税込)
¥ 3,190
現在オンラインショップ取扱なし
欲しいものリストに追加