ショッピングカート
Soul/Club/Rap
CD
  • 〈マスターズチョイス〉タワレコ音楽好きマスターによるセレクトアイテム
New Blue Sun
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2024年7月24日(水)0:00~7月26日(金)23:59まで![※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

輸入 (ヨーロッパ盤)

パッケージ仕様

-

発売日

2024年03月22日

規格品番

19658814752

レーベル

SKU

196588147524

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
カルロス・ニーニョとの共同プロデュースによるアンビエント作品!
2023年末の配信リリースで大きな話題となったアルバムが待望のフィジカルリリース。近年のアンビエント~ジャズの重要人物カルロス・ニーニョが共同プロデュース、気鋭のインストルメンタリスト達を配しての仕上がりは、他にない、絶妙な人懐っこさやをグルーヴを感じさせるもの。ファラオ・サンダースらJAZZの先人の作品を思わせるジャケットも内容を象徴しているかのようで最高です!
タワーレコード (2024/03/29)
Andre 3000(アンドレ3000) 衝撃のソロ・デビューアルバム『New Blue Sun』は"ヒップ・ホップとニュー・エイジ・ミュージックの融合" (2CD)

グラミー6冠を誇り、90年代~Y2Kを牽引した伝説のラップ・デュオ、アウトキャスト。そのメンバーの一人であり、俳優="アンドレ・ベンジャミン"としても活躍するAndre 3000(アンドレ3000)が、アウトキャストとしての最後のアルバム作品『アイドル・ワイルド』(2006年発表)以来、17年ぶりとなるアルバム作品であり、且つソロ・デビュー作でもある『New Blue Sun』をリリース。アメリカ西海岸のアンダーグラウンド・シーンを牽引し、アンドレと近年親交の深い事でも知られるカルロス・ニーニョとの共同プロデュースにより完成した本作で、アンドレはなんとラップを完全封印。アウトキャスト後期作品から手掛け始めていたという管楽器に更に傾倒し、カスタム・メイドのエレクトロ・フルートをメイン楽器として自らが演奏する完全インストルメンタル・アルバムを完成させた。本作品はこれまでもジャンルの枠を超える作品で知られてきたアンドレのソロ作品というだけあり、「ヒップホップとニュー・エイジ・ミュージックの融合」という、こちらの期待の斜め上をいく斬新な内容に仕上がっている。
本作について、アンドレ本人はこう語っている。「普通の人はアンビエント・ミュージックというと変わりすぎているか、眠くなりすぎて楽しめないと思うだろ。でも、実は今、この音楽の世界には色んな面白い事が起こっていて、それを軽んじてはいけないと思う。全ての音楽に808ドラムや野太いベースが必要なわけじゃない。一般的に言う"ニューエイジっぽさ"や"スピリチャルっぽさ"は普通"重い"と感じられるけど、たぶん俺がラップをルーツに持っていて、違うオーディエンスを連れてくるから、また違う見られ方をすると思うんだ。だから、俺がこの界隈に参入することによって、"明るさ"や"人間らしさ"といったものをもたらしたいんだ。」 新世代ギタリストのネイト・マルソーや、注目のキーボーディスト、スーリヤ・ボトファシーナ等、気鋭のインストルメンタリスト達でしっかりと脇を固めつつも、時にユーモラスな、或いは刺激的なタイトルを冠した美しくも革新的な楽曲が詰まった本作『ニュー・ブルー・サン』は、アンドレ3000の類まれなる感性と才能を再認識させる意欲作となっている。
発売・販売元 提供資料 (2024/02/09)
While hes widely considered one of the best rappers of all time, this distinction often overshadows Andre 3000s tendencies for the absurd. In OutKast, his partner Big Bois strong and steady presence often grounded the group when Andres wordplay veered toward the psychedelic or his musical ideas wandered. When they ventured down individual paths on 2003s groundbreaking Speakerboxxx/The Love Below, Big Boi stuck mostly to party funk and rap bangers, while Andre went off the rails completely, bending pop, swing, jazz, electro, and anything else that suited him around songs whose flagrant ridiculousness was an integral part of what made them so incredible. New Blue Sun is Andre 3000s first official solo album, and though its made by one of the worlds most gifted rappers, it contains no rapping, no singing, no beats (though some percussion happens), not even the genre-hopping hes previously indulged in. Instead of the rap masterpiece hes no doubt capable of, 3000 instead turns in an entirely instrumental album of meditative soundscapes centered around woodwinds. When you take into account his proclivity for the surreal and the ridiculous, releasing a nearly 90-minute-long collection of ambient flute jams is one of the most Andre 3000 things Andre 3000 could do. If you can get past the premise (and overlook the goofy song titles, most of which are too long and silly to dignify here) and tune in to New Blue Sun as an album of contemplative healing sounds, its pleasant and sometimes even sublime. Carlos Nino co-produces, bringing the same soft warmth hes cultivated on his own transcendental pop albums for the International Anthem label. The songs wash by in waves of airy synth pads, gentle wind chimes, electric piano, or absent-minded guitar lines. 3000 is joined by a host of players including Nate Mercereau, Diego Gaeta, Surya Botofasina, Mia Doi Todd, and others, all of whom fold new textures effortlessly into the stream of sounds. Opening track "I Swear, I Really Wanted to Make a Rap Album But This Is Literally the Way the Wind Blew Me This Time" is among the most structured pieces, moving in patient ripples similar to Pharoah Sanders and Floating Points majestic Promises. Most of the eight tracks meander past ten-minute run times, wobbling in and out of focus as Andre burbles along on various woodwinds. "Dreams Once Buried Beneath the Dungeon Floor Slowly Sprout into Undying Gardens" is one of the albums blurriest excursions, but also one of its best. Ninos metered gong swells and swishes of arrhythmic percussion dance with synths, flutes, and other opaque ambiance for just over 17 minutes. Its hovering and aimless like Emerald Webs or Alice Coltranes most new age material, vibrating constantly but never bubbling over. New Blue Sun is probably not the Andre 3000 solo debut most OutKast fans had expected or hoped for, but it does continue the integrity and spirit of his creative journey, in a way thats fittingly bizarre and beautiful. ~ Fred Thomas
Rovi
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:27:41

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        I swear, I Really Wanted To Make A "Rap" Album But This Is Literally The Way The Wind Blew Me This Time
      • 2.
        The Slang Word P(*)ssy Rolls Off The Tongue With Far Better Ease Than The Proper Word Vagina . Do You Agree?
      • 3.
        That Night In Hawaii When I Turned Into A Panther And Started Making These Low Register Purring Tones That I Couldn't Control ... Sh¥t Was Wild
      • 4.
        BuyPoloDisorder's Daughter Wears A 3000(R) Shirt Embroidered
    • 2.
      [CD]
      • 1.
        Ninety Three 'Til Infinity And Beyonce
      • 2.
        Ghandi, Dalai Lama, Your Lord & Savior J.C. / Bundy, Jeffrey Dahmer, And John Wayne Gacy
      • 3.
        Ants To You, Gods To Who ?
      • 4.
        Dreams Once Buried Beneath The Dungeon Floor Slowly Sprout Into Undying Gardens
レビュー
  • ラップを封印した完全インスト作として話題になった昨年のソロ・ファースト・アルバムがここにきてCD化。カルロス・ニーニョと共同プロデュースした音世界はアンビエント~ニューエイジ的な感触で、アンドレはカスタムメイドの電気フルートをメインに演奏する。ネイト・マーセローやスーリヤ・ボトファシーナ、ディアントニ・パークス、マシューデヴィッドらが参加。
    bounce (C)轟ひろみ

    タワーレコード (vol.484(2024年3月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2024/03/30

ご丁寧に“WARNING NO BARS”の警告ステッカーが貼っています。CD1_Track3,4はギレルモ・マルティネスがデザインし手作りしたコントラバス&マヤ・フルートを使用、CD2_Track1はシャバカ・ハッチングスが尺八で特別参加、その他はデジタル加工してElectricな音になっている。さらに、本人が言ってるように、P.グラスやS.ライヒのようなClassicalな部分とJ.コルトレーンのようなJazzな部分と反復しトライバルで 熱狂的な部分があり警告どおりRAPじゃない。

シダーウッド製フルートを持ち歩いている姿を目撃されたなどを聞くと、この人は今を幸せに楽しんでいるようで、スピリチュアルな作品を製作したこともなんとなくわかるような…CD2_Track4の13分30秒あたりからは聴き入った。しかしなぜ、風に吹かれてこれになった?

なお、世界的なプラスチック削減の影響なのでしょうただ、紙ジャケでCDの出し入れがしにくく、CD記録面に厚紙が擦れて傷が付く。特に輸入盤はこの形式が多いことは残念だ。レコードは高いし⤵しかし、2023年にデジタル配信され、いまではYouTubeでも聴けるが、やっぱりフィジカルが欲しくなる。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント20倍
580pt
販売価格(税込)
¥ 3,190
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しい物リストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
18
(公開: 0 人)
コレクション登録者
2
(公開: 1 人)
フラゲ対象の詳細を表示するポップアップ
北海道・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・
山口県・四国・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。

北海道・山口県・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。