ショッピングカート
雑誌
雑誌
GQ JAPAN(ジーキュー ジャパン)特別表紙版 2023年 12月号 [雑誌]<特別表紙版>
★★★★★
★★★★★
0.0
※10月30日以降のご注文は、増刷分より11月中旬頃の発送予定となります

在庫状況 について

商品の情報

フォーマット

雑誌

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2023年11月01日

規格品番

-

レーベル

ISBN

4910045921238

商品の説明

神宮寺勇太の新しいステージ
11月1日(水)発売の『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)最新号特別版の表紙を飾るのは、アーティストとして新しいステージに立った神宮寺勇太。世界に誇るファッションインダストリーの地、瀬戸内で車を走らせた神宮寺は、「デニムを学ぶ旅」を通して、今の自分にとって大切な時間やあえて楽しんでいる"面倒"なこと、自身が抱く未来予想図について『GQ JAPAN』だけに明かした。

作品の情報
その他
フィーチャードアーティスト
収録内容

構成数 | 1枚

■Grand Touring 車とともに旅に出よう。:Touring Vol.1 神宮寺勇太 瀬戸内でデニムを学ぶ。
自他ともに認めるデニム好きであり、「ヴィンテージデニムに目がない」と話す神宮寺は、最高峰のクオリティをもって海外からも絶大な指示を集める「ジャパニーズデニム」を生んだ瀬戸内を車で旅した。地域発展のために企画から仕上げ、出荷までワンストップで生産を推進するデニム縫製工場への訪問や、デニム作りなどを学べる施設でバックポケットの縫い付けを体験。この旅の中で、「夏からダンスレッスンを再開し、ボーカルレッスンも始めました。インプットする時間を取ることによって自分が健康になるというか、心が健やかになるんです」と、今の神宮寺にとっては"学び"が大切な時間になっていると明かした。その他、人生で初めて出会ったヴィンテージデニムや初めて車で旅をした思い出、自身があえて楽しんでいる"面倒"、そして神宮寺が抱く未来予想図など、『GQ J APAN』だけにたっぷりと語った。

■Timothee Chalamet Goes Electric ティモシー・シャラメの成長と反抗
2017年、主演を務めた映画『君の名前で僕を呼んで』で第90回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、その後はハリウッドを代表する若手人気俳優として、話題作への出演を続けているティモシー・シャラメ。近々公開される『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』や『デューン 砂の惑星PART2』の主演も務めるシャラメに、米版『GQ』が3年ぶりにインタビューを行った。シャラメは「行き詰まったり、立ち止まったりした期間は、結果的にとても有益でした。ただ孤立していただけではなかったのです。そこから芽が出てきたし、より粘り強くもなりました」と『DUNE』シリーズ1作目に出演してから『PART2』の撮影を終えるまでの3年間を振り返った。さらに、俳優として大きな局面を迎えたことや『ウォンカ』撮影中の祖母との思い出、そして、自分の"芯"を残したまま進化するという挑戦について語った。

■そのほか『GQ JAPAN』2023年12月号の主な内容は以下の通り
・Job of a Challenge 映画『正欲』に出演 稲垣吾郎、衝撃作に挑む!
・Person of this Month オダギリジョーが語る、中国の名匠ロウ・イエとの仕事
・The Odyssey of Hailey Bieber ヘイリー・ビーバー、"女神"の叙事詩
    • 1.
      [雑誌]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
8pt
販売価格(税込)
¥ 980
現在ご注文いただけません

欲しい物リストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
577
(公開: 2 人)
コレクション登録者
69
(公開: 1 人)