ショッピングカート
クラシック
CD
ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 作品11<通常盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

・こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2022年11月29日(火)00:00~12月1日(木)23:59まで! [※期間中のご予約が対象]※店舗取置・店舗予約サービスは除く
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2022年12月21日

規格品番

EM-25

レーベル

SKU

4582552480326

特典情報
タワレコオリジナル特典

大判ポストカード

※特典満了次第終了となります。

※商品ページで「特典あり」の記載がない場合は特典対象外となります。

※複数枚を一回でご注文された場合、商品がすべて揃うまでに特典の保管期間(発売日より1ヶ月)を経過すると、自動的に特典付与対象外となります。

※タワーレコード店舗とオンラインでは特典の運用状況が異なる場合がございます。
店舗でのご購入で特典ご希望のお客様は、各店舗に運用状況をご確認ください。

※特典は満了次第終了となりますので予めご了承ください。

※店舗でご購入される際は、各店舗に特典の運用状況をご確認ください。

※画像はイメージです。実物とは異なる場合があります。

作品の情報
メイン
その他
商品の紹介
角野隼斗、オルソップと紡ぐショパンの協奏曲が"今"胎動する

2022年9月に東欧最高とされるポーランド国立放送交響楽団の来日ツアーに角野がソリストとして参加し演奏された「ショパン: ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11」(マリン・オルソップ指揮)をザ・シンフォニーホール(大阪)にてライヴ録音。23年ぶりに開催された来日ツアーは全11公演開催され、完売する公演が続出、日本中を熱狂の渦に巻き込んだ。
指揮のマリン・オルソップはバーンスタインの愛弟子で、名だたる楽団の音楽監督を歴任している巨匠。ショパンコンクールで一躍脚光を浴びた新世代のピアニスト角野隼斗が、ショパンの故郷であるポーランドの名門オーケストラ、一流の指揮者と共演した記念碑的作品。
ソニー・ミュージック
発売・販売元 提供資料 (2022/10/17)
2022年9 に東欧最高とされるポーランド国立放送交響楽団の来日ツアーに角野がソリストとして参加し演奏された「ショパン: ピアノ協奏曲第 1番ホ短調作品11」(マリン・オルソップ指揮)をザ・シンフォニーホール(大阪)にてライヴ録音。23年ぶりに開催された来日ツアーは全11公演開催され、完売する公演が続出、日本中を熱狂の渦に巻き込んだ。指揮のマリン・オルソップはバーンスタインの愛弟子で、名だたる楽団の音楽監督を歴任している巨匠。ショパンコンクールで一躍脚光を浴びた新世代のピアニスト角野隼斗が、ショパンの故郷であるポーランドの名門オーケストラ、一流の指揮者と共演した記念碑的作品。 (C)RS
JMD (2022/10/19)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

【曲目】
01. ショパン: ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11 第1楽章 Allegro maestoso
02. ショパン: ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11 第2楽章 Romanze, Larghetto
03. ショパン: ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11 第3楽章 Rondo, Vivace

【演奏】
角野隼斗(ピアノ)
マリン・オルソップ(指揮)
ポーランド国立放送交響楽団
    • 1.
      [CD]
      • 1.
        ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11 第1楽章 Allegro maestoso
        00:00:00
      • 2.
        ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11 第2楽章 Romanze, Larghetto
        00:00:00
      • 3.
        ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 作品11 第3楽章 Rondo, Vivace
        00:00:00
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント20倍
545pt
販売価格(税込)
¥ 3,000
取扱中
予約受付中
発売日以降のお届けになります
cartIcon 予約する

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
1
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)