ショッピングカート
クラシック
CD
アストル・ピアソラII
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2022年12月6日(火)0:00~12月8日(木)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2022年09月23日

規格品番

LPDCD110

レーベル

SKU

4560470811101

作品の情報
メイン
演奏団体
その他
作曲
商品の紹介
El Cielo 2020(エルシエロニイゼロニイゼロ)は、ピアソラを専門に奏する四重奏団(ヴァイオリン・チェロ・ベース・ピアノ)で、ライブの熱量にこだわり、結成5年後の2020年に1st『Astor Piazzolla』をリリース、ジャズやポスト・ロックのフリークからも好評を博した。
1stから約2年、こなしたライブの数も相乗し、2ndは精錬の密度を増している。ピアソラ作品の中では比較的ポピュラーな『リベルタンゴ』や『ミケランジェロ』等を収録していた前作に比べ、エルシエロの特性がより生かされるコアな楽曲を選択している点も大きい。
ひしめく音は、バンドネオンの不在よりむしろ、楽曲を建造物として鮮明化する。退廃の色気などもさることながら、縦の振幅が高く聳え、最終曲『天使の復活』にてピアソラの復活が結節する。

El Cielo 2020(エルシエロニイゼロニイゼロ)
ピアソラのスペシャリストとして結成されたピアノ,ヴァイオリン,チェロ,コントラバスによる四重奏団。
タンゴではなく、クラシックでもなく、ジャズやロックでもない。様々な音楽を融合し、進化させた、ひとつのジャンルともいうべき"アストル・ピアソラ"。人間の体臭を放ち、哀愁を帯びたその音楽は、邪悪にして重厚、そして火のような激しさで人々の心を熱狂させる。
音楽そのものの熱さ、生々しさ、そしてグロテスクさをも孕んだ美しさ。El Cielo 2020はピアソラの"魂"を継承し、そのスタイルを現代的に洗練させた、新時代のバンドである。
ナクソス・ジャパン
発売・販売元 提供資料 (2022/09/05)
El Cielo 2020(エルシエロニイゼロニイゼロ)は、ピアソラを専門に奏する四重奏団(ヴァイオリン・チェロ・ベース・ピアノ)で、ライブの熱量にこだわり、結成5年後の2020年に1st『Astor Piazzolla』をリリース、ジャズやポスト・ロックのフリークからも好評を博した。1stから約2年、こなしたライブの数も相乗し、2ndは精錬の密度を増している。ピアソラ作品の中では比較的ポピュラーな『リベルタンゴ』や『ミケランジェロ』等を収録していた前作に比べ、エルシエロの特性がより生かされるコアな楽曲を選択している点も大きい。ひしめく音は、バンドネオンの不在よりむしろ、楽曲を建造物として鮮明化する。退廃の色気などもさることながら、縦の振幅が高く聳え、最終曲『天使の復活』にてピアソラの復活が結節する。 (C)RS
JMD (2022/09/08)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

【曲目】
アストル・ピアソラ(1921-1992):
1. イマヘネス676
2. 孤独
3. 五重奏のための協奏曲
4. タンゲディア
5. セロス(嫉妬)
6. ビジュージャ
7. アヴェ・マリア
8. ラ・カモーラIII
9. 午前零時
10. 悪魔のタンゴ
11. 悪魔への挑戦状
12. 天使の復活

編曲:森 理 & El Cielo 2020

【演奏】
El Cielo 2020(エルシエロニイゼロニイゼロ)
桜井大士(ヴァイオリン)
橋本專史(チェロ)
金森 基(ベース)
高木 梢(ピアノ)

【録音】
2022年1月20日-21日
Prime sound studioFORM, 東京
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2022/09/07

先行発売のライブで手に入れました。ライブ同様、本当にかっこいい!!たくさんの人に聴いてほしいです!これからも応援してます。

ニュース & 記事
ポイント15倍
450pt
販売価格(税込)
¥ 3,300
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
4
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)