ショッピングカート
クラシック
CD
デッカ録音全集 [41CD+Blu-ray Audio]<限定盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

・こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

42

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2021年07月下旬

規格品番

4851451

レーベル

Decca

SKU

028948514519

作品の情報
メイン
商品の紹介
最後のデッカ録音から40年、グルダの軌跡初の集大成、CD41枚組+BDオーディオ

ベートーヴェンとビパップ、ドビュッシーとドアーズ、モーツァルトとマッシュアップ。一見不思議で、ありそうもない組み合わせに思えます。20世紀音楽界で最も奇抜な反逆者の一人フリードリヒ・グルダはその点と点をつなげ、これらの全く異なる音楽の世界を結びつけることを生涯を通して行っていました。10代でデッカと契約し、そして行われた最初の録音(このアルバムで世界初発売)には、その後最後までレパートリーに挑み続けるグルダの姿勢が示されています。
グルダがデッカに最後の録音(ホルスト・シュタイン&ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とのベートーヴェン協奏曲集)を行ってから40年、グルダのデッカ録音がすべてまとめられ発売されるのは初めてです。ベートーヴェンのピアノ・ソナタ(デッカ&Amadeo)、ドビュッシーの前奏曲集第1集・第2集、ラヴェルの『夜のガスパール』、エイドリアン・ボールトとのショパンのピアノ協奏曲第1番、ソプラノ歌手ヒルデ・ギューデンとのR.シュトラウスの歌曲集、そして若々しい『ブルレスケ』など多くの画期的な録音が収められています。
当エディションのために24bit 192kHzでリマスターが施されています。
ブックレット(60ページ)にはTed Distlerのライナーノーツ、デッカ所蔵の珍しい写真、オリジナルLP カバーの複写が掲載されています。CD41枚組。BDオーディオ付き。個々のCDは新規同一デザインの紙ジャケに封入。
ユニバーサル・ミュージック/IMS
発売・販売元 提供資料 (2021/06/07)
収録内容

構成数 | 42枚

【曲目】
《CD 1》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第1番ヘ短調Op.2 No.1
5-8) 第2番イ長調Op.2 No.2
9-12) 第3番ハ長調Op.2 No.3
[録音]
1954年2月、ロンドン

《CD 2》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第4番変ホ長調Op.7
5-7) 第5番ハ短調Op.10 No.1
8-10) 第6番ヘ長調Op.10 No.2
[録音]
1955年9月、ロンドン

《CD 3》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第7番ニ長調Op.10 No.3
5-7) 第8番ハ短調Op.13『悲愴』
8-10) 第9番ホ長調Op.14 No.1
11-13) 第10番ト長調Op.14 No.2
[録音]
1957年10月、ロンドン

《CD 4》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第11番変ロ長調Op.22
5-8) 第12番変イ長調Op.26『葬送』
9-11) 第13番変ホ長調Op.27 No.1『幻想曲風ソナタ』
12-14) 第14番嬰ハ短調Op.27 No.2『月光』
[録音]
1957年12月、ロンドン

《CD 5》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第15番ニ長調Op.28『田園』
5-7) 第16番ト長調Op.31 No.1
8-10) 第17番ニ短調Op.31 No.2『テンペスト』
[録音]
1957年12月、ロンドン

《CD 6》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第18番変ホ長調Op.31 No.3『狩』
5-6) 第19番ト短調Op.49 No.1
7-8) 第20番ト長調Op.49 No.2
9-11) 第21番ハ長調Op.53『ワルトシュタイン』
12-13) 第22番ヘ長調Op.54
[録音]
1957年12月(1-4)、1954年2月(5-8)、1958年10月(9-11)、9月(12-13)、ロンドン

《CD 7》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-3) 第23番ヘ短調Op.57『熱情』
4-5) 第24番嬰ヘ長調Op.78『テレーゼ』
6-8) 第25番ト長調Op.79
9-11) 第26番変ホ長調Op.81a『告別』
12-13) 第27番ホ短調Op.90
[録音]
1958年9月、ロンドン(1-8, 12-13)、1950年11月、ジュネーヴ(9-11)

《CD 8》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-3) 第28番イ長調Op.101
4-7) 第29番変ロ長調Op.106『ハンマークラヴィーア』
[録音]
1958年10月、ロンドン(1-3)、1951年5月、ウィーン(4-7)

《CD 9》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-3) 第30番ホ長調Op.109
4-7) 第31番変イ長調Op.110
8-9) 第32番ハ短調Op.111
[録音]
1958年9月、ロンドン

《CD 10》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第1番ヘ短調Op.2 No.1
5-8) 第2番イ長調Op.2 No.2
9-12) 第3番ハ長調Op.2 No.3
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 11》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第4番変ホ長調Op.7
5-7) 第5番ハ短調Op.10 No.1
8-10) 第6番ヘ長調Op.10 No.2
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 12》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第7番ニ長調Op.10 No.3
5-7) 第8番ハ短調Op.13『悲愴』
8-10) 第9番ホ長調Op.14 No.1
11-13) 第10番ト長調Op.14 No.2
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 13》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第11番変ロ長調Op.22
5-8) 第12番変イ長調Op.26『葬送』
9-12) 第13番変ホ長調Op.27 No.1『幻想曲風ソナタ』
13-15) 第14番嬰ハ短調Op.27 No.2『月光』
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 14》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第15番ニ長調Op.28『田園』
5-7) 第16番ト長調Op.31 No.1
8-10) 第17番ニ短調Op.31 No.2『テンペスト』
[録音]
1968年、オーストリア
《CD 15》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-4) 第18番変ホ長調Op.31 No.3『狩』
5-6) 第19番ト短調Op.49 No.1
7-8) 第20番ト長調Op.49 No.2
9-11) 第21番ハ長調Op.53『ワルトシュタイン』
12-13) 第22番ヘ長調Op.54
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 16》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-3) 第23番ヘ短調Op.57『熱情』
4-5) 第24番嬰ヘ長調Op.78『テレーゼ』
6-8) 第25番ト長調Op.79
9-11) 第26番変ホ長調Op.81a『告別』
12-13) 第27番ホ短調Op.90
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 17》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-3) 第28番イ長調Op.101
4-7) 第29番変ロ長調Op.106『ハンマークラヴィーア』
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 18》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-2) 第30番ホ長調Op.109
3-5) 第31番変イ長調Op.110
6-7) 第32番ハ短調Op.111
[録音]
1968年、オーストリア

《CD 19》
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲
1-3)第1番ハ長調Op.15
4-6) 第2番変ロ長調Op.19
[演奏]
ホルスト・シュタイン(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
[録音]
1971年4月(1-3)、1970年6月(4-6)、ウィーン

《CD 20》
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲
1-3) 第3番ハ短調Op.37
4-6) 第4番ト長調Op.58
[演奏]
ホルスト・シュタイン(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
[録音]
1970年6月(1-3)、1971年4月(4-6)、ウィーン

《CD 21》
1-3) ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調Op.73『皇帝』
[演奏]
ホルスト・シュタイン(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
[録音]
1970年6月、ウィーン

《CD 22》
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ
1-3) 第14番嬰ハ短調Op.27 No.2『月光』
4-7) 第31番変イ長調Op.110
[録音]
1950年11月、ジュネーヴ(1-3)、1949年12月、ロンドン(4-7)

《CD 23》
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ
1-4) 第7番ハ短調Op.30 No.2
5-8) 第10番ト長調Op.96
[演奏]
ルッジェーロ・リッチ(ヴァイオリン)
[録音]
1954年2月、ロンドン

《CD 24》
ベートーヴェン:
1-3) ピアノ協奏曲第1番ハ長調Op.15
4) エロイカ変奏曲変ホ長調Op.35
5) バガテルト短調Op.126 No.2
6) バガテル変ホ長調Op.126 No.3
[演奏]
カール・ベーム(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(1-3)
[録音]
1951年5月、ウィーン(1-3, 5, 6)、1950年11月、ジュネーヴ(4)

《CD 25》
J.S.バッハ:
1) 前奏曲とフーガ嬰ニ短調BWV877(『平均律クラヴィーア曲集』第2巻第8番)
2-7) イギリス組曲第3番ト短調BWV808
モーツァルト:
8-10) ピアノ・ソナタ第8番イ短調K.310
11) ロンド ニ長調K.485
12-14) ピアノ・ソナタ第18番ニ長調K.576
[録音]
1953年2月(1-11)、1948年12月(12-14)、ロンドン

《CD 26》
モーツァルト:ピアノ協奏曲
1-3) 第14番変ホ長調K.449
4-6) 第26番ニ長調K.537『戴冠式』
7-9) 第25番ハ長調K.503
[演奏]
アンソニー・コリンズ(指揮)ロンドン新交響楽団
[録音]
1954年9月(1-3)、1955年9月(4-9)、ロンドン

《CD 27》
ショパン:
1) バラード第1番ト短調Op.23
2) バラード第2番ヘ長調Op.38
3) バラード第3番変イ長調Op.47
4) バラード第4番ヘ短調Op.52
5-7) ピアノ協奏曲第1番ホ短調Op.11(バラキレフ編)
[演奏]
エイドリアン・ボールト(指揮)ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(5-7)
[録音]
1954年9月(1-4)、2月(5-7)、ロンドン

《CD 28》
1-24) ショパン:24の前奏曲Op.28
25) ウェーバー:ピアノ小協奏曲ヘ短調Op.79
26) R.シュトラウス:ブルレスケ ニ短調
[演奏]
フォルクマール・アンドレーエ(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(25)
アンソニー・コリンズ(指揮)ロンドン交響楽団(26)
[録音]
1953年2月(1-24)、1954年9月(26)、ロンドン、1956年9月、ウィーン(25)

《CD 29》
シューマン:
1-8) 幻想小曲集Op.12
(1.夕べに/2.飛翔/3.なぜに/4.気まぐれ/5.夜に/6.寓話/7.夢のもつれ/8.歌の終わり)
9-17) 森の情景Op.82
(1.入口/2.待ち伏せる狩人/3.寂しい花/4.気味の悪い場所/5.なつかしい風景/6.宿/7.予言の鳥/8.狩の歌/9.別れ)
18-20) ピアノ協奏曲イ短調Op.54
[演奏]
フォルクマール・アンドレーエ(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(18-20)
[録音]
1955年9月、ロンドン(1-17)、1956年9月、ウィーン(18-20)

《CD 30》
ドビュッシー:
1-12) 前奏曲集第1集
(1.デルフィの舞姫たち/2.ヴェール[帆]/3.野を渡る風/4.夕べの大気に漂う音と香り/5.アナカプリの丘/6.雪の上の足跡/7.西風の見たもの/8.亜麻色の髪の乙女/9.とだえたセレナード/10.沈める寺/11.パックの踊り/12.ミストレル)
13-24) 前奏曲集第2集
(1.霧2.枯葉/3.ヴィーノの門/4.妖精たちはあでやかな踊り子/5.ヒースの荒野/6.奇人ラヴィーヌ将軍/7.月の光が降り注ぐテラス/8.水の精[オンディーヌ]/9.ピクウィック殿をたたえて/10.カノープ/11.交代する三度/12.花火)
25) 喜びの島
[録音]
1955年6月(1-24)、ウィーン、1957年10月、ロンドン(25)

《CD 31》
ドビュッシー:
1)『映像』第1集より「水に映る影」
2) 『版画』より「グラナダの夕べ」
3-6) 『ベルガマスク』組曲(1.前奏曲/2.メヌエット/3.月の光/4.パスピエ)
7-9) ピアノのために(1.前奏曲/2.サラバンド/3.トッカータ)
ラヴェル:10-12) ソナチネ嬰ヘ短調
13-20) 高雅で感傷的なワルツ
21-23) 夜のガスパール(1.オンディーヌ/2.絞首台/3.スカルボ)
[録音]
1957年10月(1, 2, 7-20)、1953年2月(3-6, 21-23)、ロンドン

《CD 32》
R.シュトラウス:
1) 単純さOp.69 No.3
2) ささやけ、愛らしいミルテよOp.68 No.3
3) 星Op.69 No.1
4) 悪天候Op.69 No.5
5) 花束を編みたかったOp.68 No.2
6) あなたの歌が私の心に響くときOp.68 No.4
7) 懐かしき面影Op.48 No.1
8) ときめく心Op.29 No.2
9) 帰郷Op.15 No.5
10) 解き放たれてOp.39 No.4
11) 夜Op.10 No.3
12) 二人の秘密をなぜ隠すのかOp.19 No.4
13) わが子にOp.37 No.3
14-22) 組曲『町人貴族』Op.60
(1.序曲/2.メヌエット/3.剣術の先生/4.仕立て屋の登場と踊り/5.リュリのメヌエット/6.クーラント/7.クレオントの登場/8.前奏曲/9.晩餐)
[演奏]
ヒルデ・ギューデン(ソプラノ)(1-13)
ヴィリー・ボスコフスキー(ヴァイオリン)(14-22)
エマヌエル・ブラベック(チェロ)(14-22)
ロリン・マゼール(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(14-22)
[録音]
1956年9月(1-13)、1966年10月(14-22)、ウィーン

《CD 33》*[最初の録音集]
J.S.バッハ:
1) 前奏曲とフーガ ト長調BWV860(『平均律クラヴィーア曲集』第1巻第15番)
2) パルティータ第1番変ロ長調BWV825より「メヌエットI-II」
3) フーガ ハ短調(トッカータBWV911より)
ベートーヴェン:
4) 11のバガテルOp.119より第11番
5) 6つのエコセーズ変ホ長調WoO83
ショパン:
6) 子守歌変ニ長調Op.57
7) 12の練習曲Op.25より第1番
8) 12の練習曲Op.25より第2番
9) バラード第3番変イ長調Op.47
10-12) プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第7番変ロ長調Op.83
ドビュッシー:
13) 喜びの島
14)『映像』第1集より「水に映る影」
15-17) モーツァルト:ピアノ・ソナタ第17番ニ長調K.576
[録音]
1947年10月(1-3, 10-12, 14)、1949年12月(4, 5)、1948年12月(6-9, 13, 15-17)、ロンドン

《CD 34》
1-3) ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番ハ短調Op.111
[録音]
1984年2月、オーストリア

《CD 35》
シューマン:
1-12) リーダークライスOp.39
(1.異郷にて/2.間奏曲/3.森の対話/4.静けさ/5.月の夜/6.美しき異郷/7.古城にて/8.異郷にて/9.悲しみ/10.たそがれ/11.森の中で/12.春の夜)
13-20) 幻想小曲集Op.12
(1.夕べに/2.飛翔/3.なぜに/4.気まぐれ/5.夜に/6.寓話/7.夢のもつれ/8.歌の終わり)
[演奏]
ウルスラ・アンダース(ソプラノ)(1-12)
[録音]
1984年2月、ザルツブルク

《CD 36》[グルダ・プレイズ・グルダ&コリア]
グルダ:
1) ヴァリエーション
2) 息子パウエルのために
3) プレリュードとフーガ
4-6) ソナティナ
チック・コリア:
7) チルドレンズ・ソングNo.19
8) チルドレンゾ・ソングNo.20
9) グルダ:息子リコのために
[録音]
1984年2月、ザルツブルク

《CD 37》[ザ・ミーティング]
1) ダブル・ピアノ・インプロヴィゼーションPart.1―いつか王子様が(フランク・チャーチル)
2) ダブル・ピアノ・インプロヴィゼーションPart.2―プット・ユア・リトル・フット・アウト(マイルス・デイヴィス)
3) ダブル・ピアノ・インプロヴィゼーションPart.3―ポエムNo.3(フリッツ・バウアー)/子守歌(ブラームス)
[演奏]
チック・コリア(ピアノ)
[録音]
1982年6月、ミュンヘン(ライヴ)

《CD 38》[フリードリヒ・グルダ・アット・バードランド]
1) Pee Wee Marquette introduces Friedrich Gulda & His Sextet
2) Quintet
3) Dark Glow
4) Introvert
5) Scruby
6) Teheran
7) Air From Other Planets
8) New Shoes
9) Cool Hill
10) Vienna Discussion
11) A Night in Tunisia
12) Out Of Nowhere (You came along from)
13) Lullaby Of Birdland
14) Dodo
15) All The Things You Are
16) Bernie's Tune
[演奏]
Pee Wee Marquette(1)
[録音]
1956年6月、ニューヨーク(ライヴ)

《CD 39》
1-3) モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番ト長調K.453
ベートーヴェン:
4-6)ピアノ協奏曲第2番変ロ長調Op.19
7)モーツァルトの歌劇『魔笛』の「娘か女か」の主題による12の変奏曲ヘ長調Op.66
[演奏]
パウル・アンゲラー(指揮)オーケストラ(1-6)
ハインリヒ・シフ(チェロ)(7)
[録音]
1961年、ウィーン(1-6)、1982年(7)

《CD 40》
モーツァルト:
1-3) ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331『トルコ行進曲付』
4-6) ピアノ・ソナタ第13番変ロ長調K.333
7-9) ピアノ・ソナタ第16番ハ長調K.545
10) ロンド ニ長調K.485
[録音]
1977年(1-6)、1968年(7-9)、1962年(10)、オーストリア

《CD 41》
J.S.バッハ:
1-3) イタリア協奏曲ヘ長調BWV971
4) 前奏曲とフーガ嬰ハ長調BWV848(『平均律クラヴィーア曲集』第1巻第3番)よりオリジナル・ヴァージョン
5) ヘンデル:パッサカリア(組曲第7番ト短調HWV432より)
6) モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331より第3楽章「トルコ行進曲」
ベートーヴェン:
7) アンダンテ・ファヴォリ ヘ長調WoO57
8) バガテル第25番イ短調WoO59『エリーゼのために』
9) 6つのエコセーズ変ホ長調WoO83
シューベルト:
10) 即興曲集D899より第4番変イ長調
11-12) 2つのスケルツォ変ロ長調D593
13) シューマン:トロイメライ(『子供の情景』Op.15より)
ショパン:
14) ワルツ第14番ホ短調Op.posth.
15) 小犬のワルツ変ニ長調Op.64 No.1
16) ドビュッシー:『前奏曲集』第2巻より第12曲:花火
17) ラヴェル:『クープランの墓』より第6曲:トッカータ
[録音]
1968年(1-3, 11-12)、1962年(4, 7, 8, 13-17)、1961年(5, 6, 9, 10)、オーストリア

*世界初発売

《BDA》
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲
1-3)第1番ハ長調Op.15
4-6) 第2番変ロ長調Op.19
7-9) 第3番ハ短調Op.37
10-12) 第4番ト長調Op.58
13-15) 第5番変ホ長調Op.73『皇帝』
[演奏]
ホルスト・シュタイン(指揮)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
[録音]
1971年4月(1-3, 10-12)、1970年6月(4-9, 13-15)、ウィーン

【演奏】
フリードリヒ・グルダ(ピアノ)
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
    • 3.
      [CD]
    • 4.
      [CD]
    • 5.
      [CD]
    • 6.
      [CD]
    • 7.
      [CD]
    • 8.
      [CD]
    • 9.
      [CD]
    • 10.
      [CD]
    • 11.
      [CD]
    • 12.
      [CD]
    • 13.
      [CD]
    • 14.
      [CD]
    • 15.
      [CD]
    • 16.
      [CD]
    • 17.
      [CD]
    • 18.
      [CD]
    • 19.
      [CD]
    • 20.
      [CD]
    • 21.
      [CD]
    • 22.
      [CD]
    • 23.
      [CD]
    • 24.
      [CD]
    • 25.
      [CD]
    • 26.
      [CD]
    • 27.
      [CD]
    • 28.
      [CD]
    • 29.
      [CD]
    • 30.
      [CD]
    • 31.
      [CD]
    • 32.
      [CD]
    • 33.
      [CD]
    • 34.
      [CD]
    • 35.
      [CD]
    • 36.
      [CD]
    • 37.
      [CD]
    • 38.
      [CD]
    • 39.
      [CD]
    • 40.
      [CD]
    • 41.
      [CD]
    • 42.
      [Blu-ray Audio]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント5倍
679pt
販売価格(税込)
¥ 17,590
¥ 2,639(15%)オフ
¥ 14,951
取扱中
予約受付中
発売日以降のお届けになります
cartIcon 予約する

欲しいものリストに追加

コレクションに追加