ショッピングカート
J-Pop
CD
デイズ オブ ユース
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2022年1月28日(金)0:00~1月30日(日)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2021年07月21日

規格品番

KEPU-1001

レーベル

SKU

4997184138819

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2021年07月21日
商品の紹介
2020年9月活動開始、都内の高校3年生4人組バンド、ケプラが自主レーベル<SPACE RECORDINGS>からリリースする、自身初となるミニアルバム、完成。
M-1「春が過ぎたら」はリリースに先駆けてYoutubeにてMVを公開している疾走感溢れるナンバー。また今作のリードトラック「16」(M-5)は、歌謡曲やフォークソングの要素も垣間見れるアップテンポなナンバー。Vo.柳澤律希のソングライティングのセンスが輝き、伸びのあるヴォーカルが心地よい1曲。さらにEggsで初期バージョンが公開されすでに人気の曲となっている「おねだり」「これからのこと」の新録バージョン、新曲「百獣の唄」も加えた全5曲入り。
音楽・バンドを純粋に楽しむ4人だからこそ表現できる等身大の音楽でありながら、現行のギターロックシーンの中で突出したオリジナリティがありつつ、世代を超えて愛されるような普遍的な魅力に満ちている。
ジャケットデザインは、全てDr.はやとが手掛けており、さらにCDの組立作業も全てメンバー自身が行ない1枚1枚想いを込めた作品となっている。
発売・販売元 提供資料 (2021/06/21)
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [CD]
      • 4.
        これからのこと
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(5)
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント15倍
245pt
販売価格(税込)
¥ 1,800
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
40
(公開: 0 人)
コレクション登録者
7
(公開: 0 人)