ショッピングカート
J-Pop
CD
  • 〈マスターズチョイス〉タワレコ店長によるセレクトアイテム
あまい [CD+DVD]<初回生産限定盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2021年06月30日

規格品番

TFCC-86762

レーベル

SKU

4988061867625

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2021年06月30日
商品の紹介
ピアノと歌、必要最小限の音数で追求した優しい世界。
EGO-WRAPPIN'の中納良恵による3枚目となるソロ作。2020年の年明けから作業をはじめ、じっくり時間をかけて制作された今作。前2作より更にミニマムに抑えられた音数により彼女の歌声がより際立ちEGO-WRAPPIN'とは一味も二味もちがう中納良恵に魅了される全10曲。折坂悠太とのコラボレーションによる楽曲「待ち空 feat. 折坂悠太」での2人の絶妙のハーモニーも今作のアクセントとして絶品です!
(C)札幌ピヴォ店:吉原 裕也
タワーレコード (2021/07/16)
中納良恵の歌が紡ぐ優しい世界。6年ぶりのソロアルバムをリリース!

常に新しい芸術性を追求しながら同時に普遍性をも獲得し続ける中納良恵。
ピアノと歌で紡がれた生きた音楽は、優しさの中に彼女らしい独創的なアレンジやユーモアが盛り込まれた豊満な作品。
優しく寄り添う歌声がノスタルジックな世界観を放つ「オリオン座」、軽妙なリズムに乗り、陽気な気分からイッキに暗黒な世界へと引き込まれるファンタジックな楽曲「SA SO U」、ジャンルの型におさまらない、独特のテンポで繰り広げられる中毒性のあるナンバー「ポリフォニー」、美しいピアノの旋律にのせ、切ない歌詞と哀愁漂うメロディーが心の奥底まで染み込んでいくバラード「あなたを」、シンガーソングライター折坂悠太とのコラボレーションによる楽曲「待ち空 feat. 折坂悠太」、共鳴し合う2人の歌声は、温もりと切なさが混ざり合い、最高のハーモニーとなって響き渡る名曲。
中納良恵の真骨頂とも言える全10曲が収録される。
ジャケットのアートワークは中納良恵によるセルフポートレートが使用され、アルバムの作品全体を通して等身大の彼女を感じられるものとなっている。
また、白い風船と赤いワンピースが目をひくアーティスト写真は、写真家小見山峻撮影によるもの。

初回限定盤 DVD「Yoshie Nakano Film Live -sweetrip-」は、中納良恵弾き語り映像全6曲が収録される。
太陽が昇ってから沈むまでの1日の変化と共に様々な場所を移動しながらピアノを設置し、弾き語りの生演奏を収録した内容となっており、どこか懐かしさを感じるような日常風景、夕日や海辺などで繰り広げられる、唯一無二のライブは鳥のさえずりや波音などの自然の音と歌声が溶け込み合い、ショートフィルムの世界にトリップさせてくれる不思議な映像に仕上がっている。
中納の飾らない想いも語られているドキュメンタリー映像も収録されており、観た後に優しいほっとした気持ちが残る傑作。
発売・販売元 提供資料 (2021/05/27)
中納良恵の歌が紡ぐ優しい世界。6年ぶりのソロアルバムをリリース!常に新しい芸術性を追求しながら同時に普遍性をも獲得し続ける中納良恵。ピアノと歌で紡がれた生きた音楽は、優しさの中に彼女らしい独創的なアレンジやユーモアが盛り込まれた豊満な作品。優しく寄り添う歌声がノスタルジックな世界観を放つ「オリオン座」、軽妙なリズムに乗り、陽気な気分からイッキに暗黒な世界へと引き込まれるファンタジックな楽曲「SA SO U」、ジャンルの型におさまらない、独特のテンポで繰り広げられる中毒性のあるナンバー「ポリフォニー」、美しいピアノの旋律にのせ、切ない歌詞と哀愁漂うメロディーが心の奥底まで染み込んでいくバラード「あなたを」、シンガーソングライター折坂悠太とのコラボレーションによる楽曲「待ち空 feat. 折坂悠太 」、共鳴し合う2人の歌声は、温もりと切なさが混ざり合い、最高のハーモニーとなって響き渡る名曲。中納良恵の真骨頂とも言える全10曲が収録される。 (C)RS
JMD (2021/05/28)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:15:32

    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [DVD]
      Yoshie Nakano Film Live -sweetrip-
レビュー
  • EGO-WRAPPIN'のヴォーカリストによる3枚目のソロ作。ロック色が濃厚なEGO-WRAPPIN'とは異なる、センティメンタルで叙情的な作風は過去2作と同様だ。みずからの声を幾重にも重ねたコーラスワークも引き続き冴えている。ただ、今回は中納のリスナーとしての趣味嗜好がストレートに表出している印象。ハーモニーや音響の面ではダーティー・プロジェクターズやボン・イヴェールからの影響が見て取れるし、エフェクトをかけたヴォーカルにはジェイムズ・ブレイクを連想した。つまりは、カッティング・エッジな洋楽のエッセンスを吸収したアルバムなのだが、ソロの曲はポップソングをめざしていると当人が言うだけあり、どの曲もメロディーが立っており、普遍的な響きを帯びている。
    bounce (C)土佐有明

    タワーレコード (vol.451(2021年6月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
43pt
販売価格(税込)
¥ 4,730
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
32
(公開: 0 人)
コレクション登録者
6
(公開: 2 人)