ショッピングカート
J-Pop
CD
  • 〈マスターズチョイス〉タワレコ店長によるセレクトアイテム
ZEUS
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2021年04月07日

規格品番

DPR-0005

レーベル

SKU

4997184134446

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2021年04月07日
商品の紹介
NONA REEVESのギタリスト初ソロ作!
至高の3人組ソウル・ポップ・グループ、ノーナ・リーヴスから数々のアーティストのサポート・ミュージシャンとしても定評のある奥田健介氏がソロファーストアルバムをリリース。大半の楽曲を自身が作詞作曲を手掛け、珠玉のメロディーセンス、アレンジ力を堪能できる傑作です!客演陣も豪華、そしてノーナメンバーもちろんサポート!ノーナx タワレコによる「daydream park records」の第二弾作品です。
(C)仙台パルコ店:平林 大樹
タワーレコード (2021/04/23)
NONA REEVESのギタリストでレキシ等のサポート・ミュージシャンとして活躍をしている奥田健介が ZEUS(ゼウス)名義でのソロファーストアルバムCD『ZEUS』を4月7日に発売する。
ドラムスにあいみょんなどのサポートメンバーとして活躍している伊吹文裕、コーラスにコレサワ、作詞と歌唱にシンガーソングライターの入江陽、ラッパーの没 a.k.a.NGS(Dos Monos)、トラックメイキングにTaishi Sato(zatta)、奥田健介が所属するNONA REEVESより作詞で西寺郷太、ドラムスで小松シゲルらがゲスト参加。
ギタリストのソロ作品というよりも、優れたソングライターでありアレンジャーである奥田健介の魅力が存分に 詰め込まれた全10曲の作品となっている。
発売・販売元 提供資料 (2021/02/19)
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [CD]
      • 10.
        今日もどこかでデビルマン(インストゥルメンタル・カバー)
レビュー
  • NONA REEVESのギタリスト、奥田健介によるソロ・プロジェクトのファースト・アルバム。BONNIE PINKやコレサワら豪華ゲストが参加するなか、一十三十一をフィーチャーした憂いのある歌謡ポップ"それは、ウェンズデー"、Dos Monos の没 a.k.a NGSによるワイルドなラップがインパクト抜群に轟く"Dogs"などでは、持ち前の洒脱な作曲センスが存分に輝いている。一方で、小気味良いサウンドに乗せて自身がヴォーカルを務めた"ホライズン"をはじめ、シンガーとしての魅力を感じさせる楽曲も揃っていて、意外性と共にこの爽やかな声にこそ虜になってしまう人が多いはず。ダウナーで切実なトーンに耳を奪われる"ごめんね"、入江陽が歌うコロナ禍を慰めるようなネオ・ソウル"マスク"もいい。
    bounce (C)田山雄士

    タワーレコード (vol.449(2021年4月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
27pt
販売価格(税込)
¥ 3,000
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
9
(公開: 1 人)
コレクション登録者
4
(公開: 2 人)