ショッピングカート
DVD/ブルーレイ
DVD
銃2020
武正晴(監督)日南響子(主演)
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:2021年10月15日(金)11:00~10月17日(日)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

DVD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2021年04月07日

規格品番

YRBN-91443

レーベル

よしもとミュージック

SKU

4571487588931

商品の説明

昨日、私は拳銃を拾った。
こんなに奇麗で、不機嫌そうなものを、私は他に知らない。

奥山和由×中村文則×武正晴の再タッグ作品!

芥川賞作家・中村文則のデビュー作「銃」(河出書房新社)の映画化で2018年に公開された『銃』(主演:村上虹郎)。その企画・製作をつとめる奥山和由の着想により、新たな視点で描かれた映画『銃2020』は、中村文則が原案となるオリジナル作品で、中村自身が初めて脚本を担当。『銃』と同様に企画・製作を奥山が務め、「全裸監督」で総監督を務めた武正晴監督がメガホンをとった(脚本も担当)。
主人公の東子(トオコ)を演じるのは、日南響子。『銃』ではキーマンのトースト女を演じた彼女だが、本作では、銃を拾い、その銃に翻弄される女に挑戦。銃が引き寄せた縁により東子が出会う謎めいた男を悪魔的な魅力で演じる佐藤浩市。東子を執拗に追い回すストーカーを怪演する加藤雅也。他、友近、吹越満など、魅力あるキャストたちが、このぶっ飛んだワールドへ観客たちを誘う。

作品の情報
メイン
監督
主演
その他
オリジナル発売日
2021年04月07日
アワード
第31回東京国際映画祭日本映画スプラッシュ監督賞/東京ジェムストーン賞
制作国
日本
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

■特典映像(メイキング/完成発表記者会見/予告編)
    • 1.
      [DVD]
      映像・音声
      色彩
      カラー
      映像方式
      NTSC
      動画規格
      MPEG2
      オリジナル言語
      日本語
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント15倍
570pt
販売価格(税込)
¥ 4,180
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
0
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)