ショッピングカート
DVD/ブルーレイ
Blu-ray Disc
駅馬車(スペシャル・プライス)
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

商品の情報

フォーマット

Blu-ray Disc

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年12月25日

規格品番

DLDS1056

レーベル

復刻シネマライブラリー

SKU

4589609944565

商品の説明

巨匠ジョン・フォード監督、ジョン・ウェイン主演の最高コンビが放つ不世出の名作西部劇!
アリゾナからニューメキシコまでひた走る駅馬車を舞台に、映画のすべてを詰め込んだ不朽の名作がデジタル・リマスターで甦る!

オリジナルフィルムが消失しているため、ジョン・ウェインが個人所蔵し、世界各国のアーカイブの素材を照合した最良のフィルム素材からHDマスターを作成。

※現存するマスターの状態によって、見づらい部分のあることを、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

作品の情報
あらすじ
開拓時代のアリゾナ州トントに、アパッチ族が焼き打ちを始めたという情報がもたらされる。ここからニューメキシコ州ローズバーグに向かう駅馬車は、家賃が払えなくなった飲んだくれの医師ブーン(T・ミッチェル)、婦人会に追放された娼婦ダラス(C・トレヴァー)、アパッチフィールドにいる夫に会いに来た身重のルーシー、ギャンブラーのハットフィールド、酒の行商人ピーコックの5人の乗客、そして御者のバックと護衛の保安官カーリーを乗せて出発する。
途中、鉱山の給料を横領した銀行頭取のゲートウッドが乗り込んでくる。騎兵隊の護衛と共に駅馬車が進んでいると突然、銃声がして馬車が止まる。そこに立っていたのは脱獄して、懸賞首となっているリンゴ・キッド(J・ウェイン)だった。カーリーは、リンゴが父と弟を殺したプラマー兄弟に復讐するため、ローズバーグへ向かうことを知っていた。
騎兵隊が去り、次の駅でルーシーが産気づいたため、一行は足止めを余儀なくされてしまう。生れた赤ん坊の面倒を見るダラスにリンゴは求婚するが、ダラスは脱走するよう説得する。馬を盗んで駆け出したリンゴは周囲の山に狼煙があがっていることに気付き、逃亡を諦める。そしていよいよ目的地のローズバーグが近づき、無事を乾杯しようとブーンが声をかけた途端、アパッチの矢がピーコックの胸に突き刺さる・・・。
メイン
監督
ジョン・フォード (監督、製作)
その他
オリジナル発売日
2000年04月28日
制作国
アメリカ
制作年
1939
公開年
1940
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [Blu-ray Disc]
カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
20pt
販売価格(税込)
¥ 2,200
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:2日~14日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加