ショッピングカート
クラシック
SACDハイブリッド
プッチーニ: 歌劇「西部の娘」
★★★★★
★★★★★
0.0

・こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

2

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

デジパック

発売日

2021年01月下旬

規格品番

PTC5186778

レーベル

PentaTone Classics

SKU

827949077869

商品の紹介
メロディ・ムーアがミニー役を熱演!
巨匠ローレンス・フォスターがプッチーニの『西部の娘』を録音!

SACDハイブリッド盤。巨匠ローレンス・フォスターがトランシルヴァニア・フィルハーモニー管弦楽団を振ったプッチーニの歌劇『西部の娘』が登場します!
ゴールド・ラッシュ時代のアメリカ西部の鉱山町に咲いた酒場の女主人ミニーとジョンソンの純愛を描いたこの作品はアメリカ俗謡の旋律やリズムを使うのが特徴といえ、プッチーニらしいドラマティックで煌びやかな旋律が魅力です。職人芸ともいえるフォスターの細やかなタクトがこの作品の魅力を一層際立たせます。
ミニー役を演じたのはPENTATONEレーベルからの数多くの録音でも知られるメロディ・ムーアです。ムーアはヴェルディの『オテロ』(PTC 5186562)のデスデモーナ役、プッチーニの『外套』(PTC 5186773)のジョルジェッタ役をはじめ圧倒的な歌唱力で存在感を示している実力派ソプラノです。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2020/12/15)
収録内容

構成数 | 2枚

【曲目】
プッチーニ:歌劇『西部の娘』(全3幕)

【演奏】
メロディ・ムーア(ソプラノ/ミニー)
レスター・リンチ(バリトン/ジャック・ランス、保安官)
マリウス・ヴラド(テノール/ディック・ジョンソン(盗賊ラメレス))
アミタイ・パティ(テノール/ニック、「ポルカ」のバーテンダー)
マルティン・ヤン・ネイホフ(バス/アシュビー、ウェルス・ファーゴ銀行の代理人)
ケヴィン・ショート(バス・バリトン/ソノーラ、鉱夫)、ほか
トランシルヴァニア・フィルハーモニー管弦楽団&同合唱団「クルジュ=ナポカ」
ポール・シルブ(コンサートマスター)
ローレンス・フォスター(指揮)

【録音】
2019年6月
クルジュ・ラジオ・スタジオ
    • 1.
      [SACDハイブリッド]
    • 2.
      [SACDハイブリッド]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント5倍
149pt
販売価格(税込)
¥ 4,389
¥ 1,097(25%)オフ
¥ 3,292
取扱中
予約受付中
発売日以降のお届けになります
cartIcon 予約する

欲しいものリストに追加

コレクションに追加