ショッピングカート
クラシック
CD
大地の悲しみ
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
開催期間:2021年4月13日(火)11:00~4月14日(水)23:59まで! [※期間中のご予約・お取り寄せ・ご注文が対象 ※店舗取置・店舗予約サービスは除く]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年10月30日

規格品番

19439789142

レーベル

Sony Classical

SKU

194397891423

商品の紹介
スペインの鬼才作曲家にしてピアニストが放つ最新アルバムは、地球環境保全を訴える『大地の悲しみ』。

現代スペインで個性的なピアニスト・作曲家として活躍するアルベルト・ギノバルト。1962年バルセロナ生まれのギノバルトは、バルセロナ市立音楽院やロンドンでピアノと作曲を学び、ピアニストとしてはロマン派やトゥリーナ、グラナドス、アルベニスなどのスペイン音楽に定評があり、またマリア・バヨやフローレスらの伴奏なども務めています。作曲者としてはクラシック作品から映画音楽やミュージカルの音楽を数多く作曲し、カタルーニャ語で書かれた「海と空」、2003年と2013年の世界水泳選手権の公式音楽制作。またグラナドスのスペシャリストとしても知られており、クラシックから自作のピアノ演奏まで、圧倒的な人気を持っています。

このアルバムでは、地球環境保全の緊急性を訴えかける作品『大地の悲しみ』を最初に置き、ギノバルトの3番目のピアノ協奏曲、バルセロナという都市からのインスピレーションによる交響的作品『ガウディの夢』が収録されています。

アルベルト・ギノバルトの音楽は、未知の世界に直面する恐怖を忘れさせてくれます。その音楽を聴くと、まるで美しいバルセロナにある心の我が家にいるような安心感を覚えます。彼の音楽は嵐の雷に逆らい、それを色彩に変化させます。私たちが喜びを忘れそうになった時、彼の音楽のメロディを思い出せば微笑みを取り戻すことができるのです。
ソニー・ミュージック
発売・販売元 提供資料 (2020/10/02)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
アルベルト・ギノバルト:
1. 『大地の悲しみ』
2. ピアノ協奏曲第3番『Les Mans del Vent』
3. 『ガウディの夢』

【演奏】
アルベルト・ギノバルト(ピアノ)
ディエゴ・マルティン・エチェバリア(指揮)
バルセロナ交響楽団

【録音】
2019年12月3-5日、バルセロナ、オーディトリウム
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント15倍
242pt
販売価格(税込)
¥ 2,690
¥ 915(34%)オフ
¥ 1,775
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加