ショッピングカート
クラシック
CD
アメリカからのエルガー 第2集
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年09月17日

規格品番

ARIADNE5008

レーベル

Somm Recordings

SKU

4589538759179

商品の紹介
歴史的公演の録音で好評を博した第1集(ARIADNE5005)に続く「アメリカからのエルガー」第2集。
1940年代前半に録音されたサージェント、トスカニーニやメニューインなど伝説の"エルガリアン"(エルガーの解釈者)たちとNBC交響楽団との貴重な音源の登場です。オーディオのレストレーションで多数の受賞歴を誇るエンジニア、ラ二・スパーによるリマスタリングは、当時のパフォーマンスを鮮明によみがえらせています。本作のライナーノーツ(英語のみ)も彼が執筆、録音当時の情景を知ることができます。1932年にエルガーのヴァイオリン協奏曲を録音して以来、長きにわたり作曲家と交流のあったメニューインですが、この1945年の演奏は、当時のラジオ放送用に合わせてカットが施された、短めの尺になっています。指揮を担当したサージェントの「コケイン」も聴きどころ。トスカニーニの音源は1940年の公演での「序奏とアレグロ」で、ミシャコフ、クーリーにミラーという弦楽器の名手たちとの公演です。いずれもニューヨークのラジオシティ・スタジオでのライヴ録音です。
ナクソス・ジャパン
発売・販売元 提供資料 (2020/08/17)
歴史的公演の録音で好評を博した第1集に続く『アメリカからのエルガー』第2集。1940年代前半に録音されたサージェント、トスカニーニやメニューインなど伝説の“エルガリアン"(エルガーの解釈者)たちとNBC交響楽団との貴重な音源の登場です。オーディオのレストレーションで多数の受賞歴を誇るエンジニア、ラ二・スパーによるリマスタリングは、当時のパフォーマンスを鮮明によみがえらせています。本作のライナーノーツ(英語のみ)も彼が執筆、録音当時の情景を知ることができます。1932年にエルガーのヴァイオリン協奏曲を録音して以来、長きにわたり作曲家と交流のあったメニューインですが、この1945年の演奏は、当時のラジオ放送用に合わせてカットが施された、短めの尺になっています。指揮を担当したサージェントの「コケイン」も聴きどころ。トスカニーニの音源は1940年の公演での「序奏とアレグロ」で、ミシャコフ、クーリーにミラーという弦楽器の名手たちとの公演です。いずれもニューヨークのラジオシティ・スタジオでのライヴ録音です。 (C)RS
JMD (2020/08/12)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
「アメリカからのエルガー」第2集

エルガー(1857-1934):
1. 序曲「コケイン」 - ロンドンの下町で Op.40
2. 弦楽のための「序奏とアレグロ」 Op.47

ヴァイオリン協奏曲ロ短調Op.61
3. 第1楽章:Allegro
4. 第2楽章:Andante
5. 第3楽章:Allegro molto

【演奏】
ミッシャ・ミシャコフ、エドウィン・バッハマン(ヴァイオリン)…2
カールトン・クーリー(ヴィオラ)…2
フランク・ミラー(チェロ)…2
ユーディ・メニューイン(ヴァイオリン)…3-5

マルコム・サージェント(指揮)…1,3-5
アルトゥーロ・トスカニーニ(指揮)…2
NBC交響楽団

【録音】
Radio City Studio 8H, New York
1945年2月18日…1,3-5
1940年4月20日…2
1945年2月25日…3-5
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
19pt
販売価格(税込)
¥ 2,519
¥ 378(15%)オフ
¥ 2,141
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加