ショッピングカート
クラシック
CD
「伝説の歌手たち」~ORFEOレーベル40周年記念
Various Artists
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

10

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

ボックス

発売日

2020年08月28日

規格品番

C200021

レーベル

Orfeo

SKU

4589538757793

商品の紹介
1979年にミュンヘンで設立されたORFEOレーベル。40周年を記念したBOXセット。
前作の「指揮者」(C200011)たちに続く今作には、歴史を彩った「歌手」たちの名演奏を集めています。
ギリシャ出身のメゾ・ソプラノ、バルツァの清楚な歌声を始め、ベルゴンツィとフィッシャー=ディースカウのデュオ、ボニゾッリのイタリア民謡集、バンブリーが歌う迫力あるアリア集、ドイツが誇る屈指ノメゾ・ソプラノ、ファスベンダー、目を見張るようなコロラトゥーラの技術が素晴らしいグルベローヴァ、重鎮ヴァラディのチャイコフスキー、注目のストヤノヴァとピエチョンカ、人気テノール、ベチャワまで、輝かしい歌唱を楽しめます。ORFEOならではの素晴らしい内容です。
ナクソス・ジャパン
発売・販売元 提供資料 (2020/07/08)
1979年にミュンヘンで設立されたORFEOレーベル。40周年を記念したBOXセット。前作の『指揮者』たちに続く今作には、歴史を彩った<歌手>たちの名演奏を集めています。ギリシャ出身のメゾ・ソプラノ、バルツァの清楚な歌声を始め、ベルゴンツィとフィッシャー=ディースカウのデュオ、ボニゾッリのイタリア民謡集、バンブリーが歌う迫力あるアリア集、ドイツが誇る屈指ノメゾ・ソプラノ、ファスベンダー、目を見張るようなコロラトゥーラの技術が素晴らしいグルベローヴァ、重鎮ヴァラディのチャイコフスキー、注目のストヤノヴァとピエチョンカ、人気テノール、ベチャワまで、輝かしい歌唱を楽しめます。ORFEOならではの素晴らしい内容です。 (C)RS
JMD (2020/07/09)
収録内容

構成数 | 10枚

録音 | ステレオ (---)

【曲目】
『伝説の歌手たち』 ~ ORFEOレーベル40周年記念
バルツァ、ベルゴンツィ/フィッシャー=ディースカウ、ボニゾッリ、バンブリー、ファスベンダー、グルベローヴァ、ヴァラディ、ストヤノヴァ、ピエチョンカ、ベチャワ

【Disc1】アグネス・バルツァ
ロッシーニ:
1. 歌劇《セビリアの理髪師》 - 第1幕 カヴァティーナ 《今の歌声は》
2. 歌劇《湖上の美人》 - 第2幕 胸の思いは満ちあふれ
3. 歌劇《チェネレントラ(シンデレラ)》 - 第2幕 悲しみと涙のうちに生まれて
4. モーツァルト: 歌劇《皇帝ティートの慈悲》 K. 621 - 第1幕 行こう、だが愛しい人よ
5. メルカダンテ: 歌劇「誓い」 - 第1幕 そうなの、みんな聞いて…今も、あの波のかなたに
6. ドニゼッティ: 歌劇《ラ・ファヴォリータ》 - 第3幕 これがまことか…私のフェルナンド
7. ヴェルディ: 歌劇《マクベス》 - 第2幕 日の光が薄らいで
8. マスカーニ: 歌劇《カヴァレリア・ルスティカーナ》 - ママも知るとおり
アグネス・バルツァ(メゾ・ソプラノ)
ハインツ・ワルベルク(指揮)
ミュンヘン放送管弦楽団
録音 1981年3月10-12日 バイエルン放送、ドイツ

【Disc2】カルロ・ベルゴンツィ/ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ
1. ヴェルディ: 歌劇《運命の力》- 第3幕 最後の頼みだ
2. ヴェルディ: 歌劇《運命の力》- 第4幕 アルヴァーロ,偽善者の衣をもって
3. ポンキエッリ(1834-1886): 歌劇《ラ・ジョコンダ》 - 第1幕 エンツォ・グリマルド、サンタフロールの王子
4. ヴェルディ: 歌劇《オテロ》 - 第2幕 神にかけて誓う
5. ヴェルディ: 歌劇《シチリア島の夕べの祈り》 - 第3幕 夢を見ているのか、それとも目覚めているのか?
6. ビゼー: 歌劇《真珠採り》 - 第1幕 聖なる神殿の奥深く
7. プッチーニ: 歌劇《ラ・ボエーム》 - 第4幕 馬車にだって
8. ヴェルディ: 歌劇《ドン・カルロ》 - 第1幕 あの方だ…神よ,そのご意志にてこの心に
カルロ・ベルゴンツィ(テノール)
ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(バリトン)
ヘスス・ロペス=コボス(指揮)
バイエルン放送交響楽団
録音 1982年7月7-10日 バイエルン放送第1スタジオ、ドイツ

【Disc3】フランコ・ボニゾッリ
1. ディ・カプア: オー・ソレ・ミオ
2. デ・クルティス: こんなにも君を愛している
3. ドナウディ: 限りなく優雅な絵姿
4. ガスタルドン: 禁じられた音楽
5. チオフィ: 五月の一夜
6. ダンニバーレ: 太陽の土地
7. デ・クルティス: 勿忘草
8. レオンカヴァルロ: 朝の歌
9. ブラッコ: セレナータ
10. マリオ: 遥かなるサンタ・ルチア
11. トスティ: かわいい口もと
12. カルディッロ: カタリ・カタリ
13. トスティ: マレキアーレ
フランコ・ボニゾッリ(テノール)
エルヴィオ・モンティ(指揮)
イ・マンドリーニ・マポレターニ・ディ・ジーノ・デル・ヴェスコーヴォ
オルケストラ・デルニオーネ・ムジチステ・ディ・ローマ
録音 1983年2月14-19日,4月18-29日 フォーラム・ミュージック・ヴィレッジ、ローマ、イタリア

【Disc4】グレース・バンブリー
1. ヴェルディ: 歌劇《運命の力》 - 第4幕 平和を、平和を、わが神よ!
2. チレア: 歌劇《アドリアーナ・ルクヴルール》 - 第1幕 私は創造の神の卑しい僕
3. ヴェルディ: 歌劇《イル・トロヴァトーレ》 - 第1幕 穏やかな夜
4. カタラーニ: 歌劇《ラ・ワリー》 - 第1幕 さようなら、ふるさとの家よ
5. マスネ: 歌劇《ル・シッド》 - 第3幕 泣け、泣け、わが瞳よ
6. ポンキエッリ: 歌劇《ラ・ジョコンダ》 - 第4幕 自殺!
7. シャルパンティエ: 歌劇《ルイーズ》 - 第3幕 貴方に身を委ねた日から
8. ケルビーニ: 歌劇《メデア》 - 第1幕 あなたの息子たちの母親が(イタリア語歌唱)
9. グノー: 歌劇《サッフォー》 - 第3幕 わが不滅の竪琴よ
10. グルック: 歌劇《アルチェステ》 - 第1幕 よみじの神々よ(フランス語歌唱)
グレース・バンブリー(ソプラノ)
ステファン・ゾルテシュ(指揮)
シュトゥットガルト放送交響楽団
録音 1893年4月11-16日,1893年11月5-6日 南ドイツ放送局スタジオ、シュトゥットガルト

【Disc5】ブリギッテ・ファスベンダー
1. ヘンデル: 歌劇《エジプトのジューリオ・チェーザレ》 HWV 17 - 第1幕 野の花もこれほど愛らしく美しくない
2. グルック: 歌劇《オルフェオとエウリディーチェ》 - 第3幕 アリア 《エウリディーチェを失って》
3. モーツァルト: 歌劇《皇帝ティートの慈悲》 K. 621 - 第2幕 アリア 《ああ、このひと時だけでも》
4.ベッリーニ: 歌劇《カプレーティとモンテッキ》
- 第1幕 喜ばしい気持ちで - お聞きくださ!ロメーオがあなた様の子息を亡き者にしたとはいえ
5. チャイコフスキー: 歌劇《オルレアンの少女》- 第2幕 時が来た、ヨアンナの天の戒め
6. ビゼー: 歌劇《カルメン》 - 第1幕 セギディーリャ 《セビリアの砦の近くの酒場で》
7. サン=サーンス: 歌劇《サムソンとデリラ》 Op. 47 - 第1幕 春が始まれば
8. マスネ: 歌劇《ウェルテル》 - 第3幕 春風よ、なぜ私を目覚めさせるのか
9. ワーグナー: 楽劇《神々の黄昏》 - 第1幕 私の言うことをよく聴いてください!
ブリギッテ・ファスベンダー(メゾ・ソプラノ)
ザコス・テルツァキス(テノール)…6
ハンス・グラーフ(指揮)
シュトゥットガルト放送交響楽団
録音 1983年2月7-10日,11月26-27日 SDR放送スタジオ・ベルク、シュトゥットガルト

【Disc6】エディタ・グルベローヴァ
1. モーツァルト: 歌劇《ルーチョ・シッラ》 K. 135 - 第1幕 ああ、残酷にも - 夫の危険を思うと、すべてが恐ろしい
2. リヒャルト・シュトラウス: 歌劇《ナクソス島のアリアドネ》 Op. 60, TrV 228a - 偉大なる王女さま
3. ベッリーニ: 歌劇《夢遊病の女》 - 第2幕 ああ、信じられないわ
4. ケルビーニ: 歌劇《メデア》 - それからおんみ、わたしに幸福を約束してくれる御身
5. トマ: 歌劇《ミニョン》 - 第2幕 ああ、今夜は - 私はティターニア
エディタ・グルベローヴァ(ソプラノ)
ランベルト・ガルデッリ(指揮)
ミュンヘン放送管弦楽団
録音 1983年10月10-17日 バイエルン放送第1スタジオ、ドイツ

【Disc7】ユリア・ヴァラディ
チャイコフスキー:
歌劇《エフゲニー・オネーギン》 Op.24 第1幕より
1. Nu, zaboltalas ya! まあ お喋りしすぎましたわ
2. Puskaj pagibnu ja, no prezhde 私は死んでもいいの でもその前に
3. Akh, noch minula ああ、夜が明けたわ
歌劇《オルレアンの少女》Op.4より
4. 序曲
5. 第1幕 Da, chas nastal - Prostite wy, cholmy, polia rodnyje 何が起こったの?-お願いします
歌劇《マゼッパ》より
6. 第3幕 The Battle of Poltava ポルタヴァの戦い
7. 第3幕 Spi, mladenez moi prekrasnyj 眠れ、私のかわいい子
8. 第1幕 Gopak ゴパーク
歌劇《チャロデイカ(魔女)》より
9. 第1幕 Glianut s Niznewo, so krutoi gory 険しい山、ニジネボから見てみましょう
10. 第4幕 Gde zhe ty, moi zhelennnyi? あなたはどこに?最愛の人
歌劇《スペードの女王》Op.68より
11. 第1幕 Otkuda eti slezy, zachem one? この涙はどこから《リーザのアリア》
12. 第3幕 Uzh polnoch blizitsya 真夜中が近づく
歌劇《イオランタ》Op.69より
13. 前奏曲
14. アリオーソ: Otchego eto prezhde ne znala li toskia ia なぜそれを知らなかったのか
ユリア・ヴァラディ(ソプラノ)
ローマン・コフマン(指揮)
ミュンヘン放送管弦楽団
録音 2000年6月8-10日,9月19-31日 バイエルン放送第1スタジオ、ドイツ

【Disc8】クラッシミラ・ストヤノヴァ
1. マイアベーア: 歌劇《ユグノー教徒》- 第4幕 家に一人-涙の中で私の夢は生き返る
2. ヴェルディ: 歌劇《シモン・ボッカネグラ》 - 第1幕 夕闇に星と海はほほえみ
3. ゴメス: 歌劇《フォスカ》 - 第1幕 ああ、ここはどこ?-すべての動きが
4. プッチーニ: 歌劇《妖精ヴィッリ》 - 第1幕 もしお前たちのように小さな花だった
5. マスネ: 歌劇《エロディアード》 - 第1幕 彼は優しい人
6. ゴメス: 歌劇《グワラニー族の男》 - 第2幕 ああ! 空はなんて美しいのだろう
7. オッフェンバック: 歌劇《ホフマン物語》 - 第3幕 逃げてしまったの、雉鳥は
8. ヴェルディ: 歌劇《ルイザ・ミラー》 - 第1幕 彼を見たときに
9. アレヴィ: 歌劇《ユダヤの女》 - 第2幕 彼が来ます
10. ヴェルディ: 歌劇《レニャーノの戦い》 - 第1幕 友よ、あなたは祖国への愛を語った
クラッシミラ・ストヤノヴァ(ソプラノ)
ニコライ・ボルチェフ(バリトン)…10
プリスカ・エセル=シュトライト(ソプラノ)…10
フリードリヒ・ハイダー(指揮)
ミュンヘン放送管弦楽団
録音 2007年6月20-24日,9月25日 バイエルン放送第1スタジオ、ドイツ

【Disc9】アドリアンヌ・ピエチョンカ
ワーグナー:
歌劇《タンホイザー》より
1. 第2幕 愛する殿堂よ、お久しぶり
2. 第3幕 全能の乙女マリア様・・・私の願いを聞いてください!
3.楽劇《ワルキューレ》 - 第1幕 館の男たちがすべてこの部屋に集まっていました
歌劇《ローエングリン》より
4. 第1幕 独りぼっちの、暗い日々に
5. 第2幕 風よ・・・あなたがたには
女声のための5つの詩『ヴェーゼンドンク歌曲集』 Op.91
6. No.1 天使
7. No.2 とまれ
8. No.3 温室にて
9. No.4 悩み
10. No.5 夢
リヒャルト・シュトラウス:
11. 歌劇《ナクソス島のアリアドネ》 Op. 60, TrV 228a - すべてのものが清らかである国が
12. 歌劇《アラベラ》 Op. 79, TrV 263 - 第3幕 マンドリカ、それは良かった
13. 歌劇《カプリッチョ》 Op. 85, TrV 279 - 第1幕 わが心を燃え立たせるものは他に無い
アドリアンヌ・ピエチョンカ(ソプラノ)
ティム・ヘニス(バス)…13
ウルフ・シルマー(指揮)
ミュンヘン放送管弦楽団
録音 2005年3月18-23日 バイエルン放送、ミュンヘン、ドイツ

【Disc10】ピョートル・ベチャワ
ヴェルディ:
1. 歌劇《リゴレット》 - 第2幕 あの娘は攫われてしまった!…あの娘の涙が見えるようだ
2. 歌劇《シチリアの夕べの祈り》- 第4幕 ギー・ド・モンフォール-悲しみの日(フランス語歌唱)
歌劇《イル・トロヴァトーレ》より
3. 第2幕 二人だけになった - 母さんは足枷に繋がれ
4. 第2幕 私はあなたの息子じゃないのですか?- 激しい攻撃にあの悪党は
5. 第3幕 ああ!そうなのだ
6. 歌劇《第1回十字軍のロンバルディア人》 - 第2幕 私の喜びを
7. 歌劇《アイーダ》 - 第1幕 もし私がその戦士であったなら...清きアイーダ
8. 歌劇《椿姫》 - 第2幕 あの人から遠く離れて...燃える心を
9. 歌劇《マクベス》 - 第4幕 おお我が子たちよ、お前たちを守る父の手は
10. レクイエム - 我は嘆く
11. 歌劇《仮面舞踏会》 - 第3幕 おそらく彼女は到着している…永久に君を失えば
12. 歌劇《ドン・カルロ》 - 第1幕 あ、あの方だ! あの方だ......皇太子!- われらの魂に呼び覚まそうとされた神よ
ピョートル・ベチャワ(テノール)
エヴァ・ポドレシ(コントラルト)…3,4
マリウシュ・クヴィエチェン(バリトン)…12
ウカシュ・ボロヴィチ(指揮)
ポーランド放送交響楽団
録音 2011年8月-9月,2012年9月-10月 ポーランド放送、ヴィトルト・ルトスワフスキ・コンサートホール、ポーランド
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
    • 3.
      [CD]
    • 4.
      [CD]
    • 5.
      [CD]
    • 6.
      [CD]
    • 7.
      [CD]
    • 8.
      [CD]
    • 9.
      [CD]
    • 10.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
48pt
販売価格(税込)
¥ 6,259
¥ 939(15%)オフ
¥ 5,320
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加