ショッピングカート
Rock/Pop
CD
Scarlet's Walk
★★★★★
★★★★★
0.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

オンラインキャンペーン価格
発売済み輸入盤スペシャルプライス10%オフ
開催期間: 【オンラインショップ】 2020年11月27日(金)9:00 ~ 11月29日(日)23:59まで 【店舗】 各店11月27日(金)開店 ~ 11月29日(日)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元![※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年07月03日

規格品番

MOCCD13960

レーベル

Music On CD

SKU

8718627231692

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
Perhaps Tori Amos didn't intentionally whittle her audience down to merely the rabidly devoted ever since Boys for Pele, but it sure seemed that way with the deliberately abstract arrangements, double albums, and cover records. That devoted cult may be all that pay attention to Scarlet's Walk, her first album for Epic, but it marks a return to the sound and feel of Under the Pink and is her best album since then. Much was made at the time of release about its concept -- conceived as a journey through modern womanhood, when Tori herself journeyed through each state in the union -- but following the narrative is secondary to the feel of the music, which is warm, melodic, and welcoming, never feeling labored as so much of her last four albums often did. This doesn't mean it's an altogether easy listen: an intensive listen reveals layers of pain and an uneasiness murmuring underneath the surface, but it's delivered reassuringly, in croons and lush arrangements that nevertheless are filled with quirks, making it both comforting and provocative. Which, of course, is what Tori Amos delivered in her early years. If this isn't as startling as Little Earthquakes or majestic as Under the Pink, so be it. It's confident, alluring, and accomplished, luring listeners in instead of daring them to follow. And, frankly, it's a relief that she finally delivered another record like that. ~ Stephen Thomas Erlewine
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Amber Waves
      • 2.
        A Sorta Fairytale
      • 3.
        Wednesday
      • 4.
        Strange
      • 5.
        Carbon
      • 6.
        Crazy
      • 7.
        Wampum Prayer
      • 8.
        Don't Make Me Come To Vegas
      • 9.
        Sweet Sangria
      • 10.
        Your Cloud
      • 11.
        Pancake
      • 12.
        I Can't See New York
      • 13.
        Mrs. Jesus
      • 14.
        Taxi Ride
      • 15.
        Another Girl's Paradise
      • 16.
        Scarlet's Walk
      • 17.
        Virginia
      • 18.
        Gold Dust
レビュー
  • 独自の視点とピアノと声で歌を綴ってきた個性派シンガー・ソングライター、トーリ・エイモスが、オリジナルとしては約3年ぶりとなる新作を発表。アメリカ中を旅するひとりの女性、スカーレットを主人公とするストーリーに描かれているのは、ネイティヴ・アメリカンの血が流れる自身のルーツ巡りや〈9.11〉のNY、さらにはアメリカという国そのもの。情感豊かながらも抑制の効いたトーンで語り唄うトーリの声に惹きこまれます。
    bounce (C)狩野卓永

    タワーレコード (2002年12月号掲載 (P91))

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
152pt
販売価格(税込)
¥ 1,859
¥ 186(10%)オフ
¥ 1,673
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:14日~35日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加