ショッピングカート
J-Pop
CD
角松敏生ワークス -GOOD DIGGER-
Various Artists
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

2021年5月5日(水・祝) 23:59まで ※本キャンペーンのご注文にはクーポンをご利用いただけません。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年07月22日

規格品番

MHCL-2859

レーベル

Sony Music Direct

SKU

4560427454832

特典情報
特典

特製ポストカード

タワレコバイヤー選りすぐりのシティ・ポップを厳選してご紹介
『CITYPOP Voyage』キャンペーン開催!
3月18日(木)~5月5日(水)
https://tower.jp/citypopvoyage

※特典は満了次第終了となりますので予めご了承ください。

※店舗でご購入される際は、各店舗に特典の運用状況をご確認ください。

※画像はイメージです。実物とは異なる場合があります。

作品の情報
メイン
その他
アーティスト
オリジナル発売日
2020年07月22日
商品の紹介
杏里、西城秀樹、佐藤 博、JADOES、中森明菜…etc.まで。
世界が注目!1981年にアルバム『SEA BREEZE』、シングル「YOKOHAMA Twilight Time」でデビュー以来、いつの時代も創造と革新を求め、拘り抜いたサウンド・プロダクションによってパーフェクトを追求!いち早くNYサウンドにもアプローチ。他アーティストへの楽曲提供や編曲、プロデュースも手掛けるようになり、日本の音楽シーンにおいて、ジャズ~フュージョン、ダンス…あらゆる音楽スタイルを消化した角松敏生シグネーチャーとも言える独自のブラック・コンテンポラリーサウンドを確立。最新のトレンドでは特に海外のDJ~ダンス・シーンからの再評価も著しい、今、最も影響力のあるプロデューサー/シンガー・ソングライター角松敏生が手掛けた様々なアーティストの名曲をタワーレコードのスタッフが厳選し、時代やレコード会社の枠を超えてコンパイル!
2020年最新リマスタリング。角松敏生のプロダクションで度々、起用された凄腕ミュージシャンたちも多数参加。キング編も同時発売!
発売・販売元 提供資料 (2020/06/30)
<Track Lists>
[DISC-1]
01. Tokyo Ensemble Lab / LADY OCEAN (作曲・編曲:角松敏生、ブラス・アレンジ:数原晋) (1988年発表)
トランペット奏者のファースト・コール、数原晋(tp)をリーダーとして、最強スタジオ・ミュージシャンたちが結集したフル・バンドが角松敏生プロデュースにより発表したアルバム『Breath From The Season』収録のフュージョン名曲。

02. 青木智仁 / Manhattan Love Affair (作曲・編曲:角松敏生)(1989年発表)
角松敏生のプロジェクトのほとんどに参加。日本を代表するセッション・ベース・プレーヤーの1stソロ・アルバム『DOUBLE FACE』から。

03. 杏里 / WINDY SUMMER (作詞・作曲・編曲:角松敏生)(1983年発表)
オリコン・チャート1位を記録した角松敏生フル・プロデュースの6thアルバム『Timely!!』より。

04. Sala from VOCALAND / Splendid Love (作詞・作曲・編曲:角松敏生) 1996年発表)
角松敏生プロデュースの新人を中心としたオーディション・プロジェクトVOCALANDの1stアルバムより。

05. 米光美保 / 恋は流星~SHOOTING STAR OF LOVE~ (作詞・作曲:吉田美奈子 編曲:角松敏生)(1995年発表)
角松敏生プロデュースのアルバム『FOREVER』に収録された吉田美奈子の名曲カヴァー。

06. TAMARA CHAMPLIN / NIGHT BIRDS (作詞:WILLIAM SHARPE 作曲:ROGER ODELL 編曲:角松敏生)(1996年発表)
シャカタクの歴史的名曲カヴァー。角松敏生プロデュースのオーディション・プロジェクトVOCALAND VOCALANDの1stアルバムより。

07. 中森明菜 / UNSTEADY LOVE (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1985年発表)
人気絶頂期の中森明菜が発表した大ヒット・アルバム『BITTER AND SWEET』より。

08. 西城秀樹 / Through the night (作詞・作曲・編曲:角松敏生 ブラス編曲:磯広行)(1984年発表)
西城秀樹が1984年に発表したオリジナル・アルバム『GENTLE・A MAN』より。

09. 杏里 / Good Bye Boogie Dance (作詞・作曲・編曲:角松敏生 ブラス&ストリングス編曲:佐藤準) (1983年発表)
「DISCO SIDE」と銘打たれたA面を角松敏生がプロデュースした杏里のオリジナル・アルバム『Bi・Ki・Ni』より。

10. 西城秀樹 / Sweet Surrender (作詞:吉田美奈子、作・編曲:角松敏生 ブラス編曲:数原晋、コーラス編曲:吉田美奈子) (1985年発表)
西城秀樹が1985年に発表したオリジナル・アルバム『TWILIGHT MADE …HIDEKI』より。

11. JADOES / Heart Beat City (Extended New Re-mix)(作詞:角松敏生 作曲:角松敏生/藤沢秀樹 編曲:角松敏生) (1987年発表)
角松敏生プロデュースの企画アルバム『BEFORE THE BEST』より。

12. 青木智仁 / Triboro Bridge~Memories of M. K. (作曲・編曲:角松敏生) (1989年発表)
角松敏生のプロジェクトのほとんどに参加。日本を代表するセッション・ベース・プレーヤーの1stソロ・アルバム『DOUBLE FACE』から。

13. 凡子 / Desert Butterfly (作詞・作曲:凡子 編曲:角松敏生) (2010年発表)
角松敏生のツアーやレコーディングにも参加している沖縄のシンガーソングライター凡子が角松敏生プロデュースにより発表した同名のアルバムより。
発売・販売元 提供資料 (2020/06/30)
14. 友成好宏 / THE BLUE CLIF (作曲・編曲:角松敏生) (1993年発表)
角松敏生バンドのキーボード奏者、友成好宏が角松敏生プロデュースにより発表した1stアルバム『NATURAL SIGN』より。

15. Anna from VOCALAND / Heart to you ~夜が終わる前に~(作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1996年発表)
角松敏生プロデュースのオーディション・プロジェクトVOCALANDの1stアルバムより。

16. 吉沢梨絵 duet with KADOMATSU T./ Never Gonna Miss You (作詞・作曲:角松敏生 編曲:角松敏生/塩谷哲)(1997年発表)
角松敏生プロデュースのオーディション・プロジェクトVOCALANDの2ndアルバムより。ヴォーカルのデュエットで角松敏生も参加。

[DISC-2]
01. 西城秀樹 / BEAT STREET (作詞:吉田美奈子 作曲・編曲:角松敏生 ブラス編曲:数原晋 コーラス編曲:吉田美奈子) (1985年発表)
西城秀樹が1985年に発表したオリジナル・アルバム『TWILIGHT MADE …HIDEKI』より。

02. JADOES / All My Dream (Single version) (作詞:斉藤謙策、角松敏生 作曲:伝田一正 編曲:角松敏生)(1988年発表)
JADOES が角松敏生のフル・プロデュースにより発表したアルバム『a lie』からのシングル・カットで、アルバムとは違うシングル・ヴァージョン。

03. 杏里 / Surprise of Summer (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1984年発表)
角松敏生フル・プロデュースの7thアルバム『COOOL』より。ポール・ジャクソンJr.(g)らも参加したLA録音。

04. JADOES / FRIDAY NIGHT (Extended Dance ) (作詞:斉藤謙策 作曲:藤沢秀樹 編曲:角松敏生 ホーンズ編曲:数原晋) (1986年発表)
JADOES が角松敏生プロデュース&編曲により1988年に発表したデビュー曲の12inchシングル版。

05. JIMSAKU / DISPENSATION (作詞:角松敏生 作曲:櫻井哲夫 編曲:角松敏生) (1996年発表)
櫻井哲夫(b)と神保彰(ds)の最強フュージョン・ユニットが角松敏生プロデュースにより発表したアルバム『DISPENSATION』より。

06. 布施 明 MEETS KADOMATSU/ IF YOU LOVE SOMEBODY (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1996年発表)
角松敏生プロデュースにより1996年に発表されたアルバム『Estimado』より。

07. NOBU CAINE / Night in Koza (作曲・編曲:角松敏生) (1989年発表)
角松敏生インスト・ツアー参加をきっかけとして、斉藤ノヴ(perc)、村上"ポンタ"秀一(ds)、青木智仁(b)を中心に結成。
島村英二(ds)、松原正樹(g)ら一流ミュージシャンも参加したスーパー・ユニットが角松敏生と斉藤ノヴのプロデュースにより発表した1stアルバムより。

08. 凡子 / Movin' on (作詞・作曲:凡子 編曲:森俊之) (2010年発表)
角松敏生のツアーやレコーディングにも参加している沖縄のシンガーソングライター凡子が角松敏生プロデュースにより発表した同名のアルバムに収録。森俊之編曲のグルーヴィー・ハウス。

09. 佐藤 博 /ANGELINE -EXTENDED POWER CLUB MIX- (作詞:リリカ新里 作曲・編曲:佐藤博 リミックス:角松敏生) (1987年発表)
角松敏生がリミックス・プロデューサーとしてエディットの手法を駆使したダンス仕様の12inchシングルより。

10. 鈴木雅之 / 最後のレビュー (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (2005年発表)
久々の鈴木聖美とのデュエット曲を角松敏生が書き下ろし&編曲&プロデュース。
発売・販売元 提供資料 (2020/06/30)
11. 友成好宏 / I SAW THE LIGHT (作詞・作曲:TODD RUNDGREN 編曲:友成好宏) (1993年発表)
角松敏生バンドのキーボード奏者、友成好宏が角松敏生プロデュースにより発表した1stアルバム『NATURAL SIGN』より。友成好宏本人のヴォーカルも聴けるトッド・ラングレンの名曲カヴァー。

12. NOBU CAINE / ソバカスのある少女 (作詞:松本隆 作曲:鈴木茂 編曲:角松敏生 )(1989年発表)
ティン・パン・アレーの名曲カヴァー。松本隆作詞、鈴木 茂作曲。角松敏生インスト・ツアー参加をきっかけとして、斉藤ノヴ(perc)、村上"ポンタ"秀一(ds)、青木智仁(b)を中心 に結成。一流ミュージシャンが参加したスーパー・ユニットが、角松敏生と斉藤ノヴのプロデュースにより発表した1stアルバムより。

13. PAULINE WILSON/ PHILLIP INGRAM / THE TWO OF US (作詞・作曲:MARK VIEHA /BOB WILSON/ROBERT WILSON 編曲:角松敏生) (1996年発表)
マイケル・ジャクソンやクインシー・ジョーンズのプロダクションにも参加したジェリー・ヘイらを輩出したハワイの名門グループ、シーウィンドの女性リード・ヴォーカリスト。角松敏生プロデュースによるプロジェクト、VOCALANDの1stアルバムに収録されたシーウィンドの代表的名曲。

14. 杏里 / REMEMBER SUMMER DAYS (作詞・作曲・編曲:角松敏生)(1983年発表)
1983年発表の大ヒット・シングル『悲しみがとまらない』のB面に収録されたアルバム未収録曲。

15. チアキ / いのち (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (2010年発表)
沖縄のユニット"しゃかり"メンバーで、角松敏生のツアーやレコーディングにも参加している女性ヴォーカリストが角松敏生のプロデュースにより2010年に発表した1stソロ・アルバムより。

16. AGHARTA / WAになっておどろう~ILE AIYE~(NHK みんなのうた VERSION)(作詞・作曲:長万部太郎 (角松敏生) 編曲:AGHARTA) (1997年発表)
角松敏生と一流ミュージシャンが集結した覆面ユニットAGHARTA(アガルタ)がNHK『みんなのうた』のために作った大ヒット曲。長野オリンピックでのAGHARTAの生出演やV6のカヴァーでも知られる。
発売・販売元 提供資料 (2020/06/30)
角松敏生が歴代、プロデュース、編曲、楽曲提供、演奏参加した様々なアーティストの音源を収録した作品集。本人名義以外の作品においても揺るがない角松サウンド全開!!"角松敏生ワークス"を丁寧に掘り起こしたまさに"-GOOD DIGGER-"。角松ファン必聴のバイブル的なコンピレーション盤! (C)RS
JMD (2020/06/20)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 02:38:07

エディション | Remaster

[DISC-1]
01. Tokyo Ensemble Lab / LADY OCEAN (作曲・編曲:角松敏生 ブラス・アレンジ:数原晋) (1988年発表)
02. 青木智仁 / Manhattan Love Affair (作曲・編曲:角松敏生)(1989年発表)
03. 杏里 / WINDY SUMMER (作詞・作曲・編曲:角松敏生 ブレス編曲:磯広行)(1983年発表)
04. Sala from VOCALAND / Splendid Love (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1996年発表)
05. 米光美保 / 恋は流星 SHOOTING STAR OF LOVE (作詞・作曲:吉田美奈子 編曲:角松敏生)(1995年発表)
06. TAMARA CHAMPLIN / NIGHT BIRDS (作詞:WILLIAM SHARPE 作曲:ROGER ODELL 編曲:角松敏生)(1996年発表)
07. 中森明菜 / UNSTEADY LOVE (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1985年発表)
08. 西城秀樹 / Through the night (作詞・作曲・編曲:角松敏生 ブラス編曲:磯広行)(1984年発表)
09. 杏里 / Good Bye Boogie Dance (作詞・作曲・編曲:角松敏生 ブラス・ストリングス編曲:佐藤準) (1983年発表)
10. 西城秀樹 / Sweet Surrender (作詞:吉田美奈子 作・編曲:角松敏生 ブラス編曲:数原晋 コーラス編曲:吉田美奈子) (1985年発表)
11. JADOES / Heart Beat City ( Extended New Re-mix)(作詞:角松敏生 作曲:藤沢秀樹、角松敏生 編曲:角松敏生) (1987年発表)
12. 青木智仁 / Triboro Bridge~Memories of M. K. (作曲・編曲:角松敏生) (1989年発表)
13. 凡子 / Desert Butterfly (作詞・作曲:凡子 編曲:角松敏生) (2010年発表)
14. 友成好宏 / THE BLUE CLIF (作曲・編曲:角松敏生) (1993年発表)
15. Anna from VOCALAND / Heart to you ~夜が終わる前に~(作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1996年発表)
16. 吉沢梨絵 duet with KADOMATSU T. / Never Gonna Miss You (作詞・作曲:角松敏生 編曲:角松敏生/ 塩谷哲)(1997年発表)
[DISC-2]
01. 西城秀樹 / BEAT STREET (作詞:吉田美奈子 作曲・編曲:角松敏生 ブラス編曲:数原晋 コーラス編曲:吉田美奈子) (1985年発表)
02. JADOES / All My Dream (Single version) (作詞:斉藤謙策、角松敏生 作曲:伝田一正 編曲:角松敏生)(1988年発表)
03. 杏里 / Surprise of Summer (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1984年発表)
04. JADOES / FRIDAY NIGHT (Extended Dance Mix ) (作詞:斉藤謙策 補作詞:角松敏生 作曲: 藤沢秀樹 編曲:角松敏生 ホーンズ編曲:数原晋) (1986年発表)
05. JIMSAKU / DISPENSATION (作詞:角松敏生 作曲:櫻井哲夫 編曲:角松敏生) (1996年発表)
06. 布施 明 MEETS KADOMATSU/ IF YOU LOVE SOMEBODY (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (1996年発表)
07. NOBU CAINE / Night in Koza (作曲・編曲:角松敏生) (1989年発表)
08. 凡子 / Movin' on (作詞・作曲: 凡子 編曲:森 俊之) (2010年発表)
09. 佐藤博 / ANGELINE -EXTENDED POWER CLUB MIX- (作詞:リリカ新里 作曲・編曲:佐藤博 リミックス:角松敏生) (1987年発表)
10. 鈴木雅之 / 最後のレビュー (作詞・作曲・編曲:角松敏生) (2005年発表)
11. 友成好宏 / I SAW THE LIGHT (作詞・作曲:TODD RUNDGREN 編曲:友成好宏) (1993年発表)
12. NOBU CAINE / ソバカスのある少女 (作詞:松本隆 作曲:鈴木茂 編曲:角松敏生)(1989年発表)
13. PAULINE WILSON/ PHILLIP INGRAM / THE TWO OF US (作詞・作曲:Bob Wilson /Mark Vieha 編曲:角松敏生 ホーンズ編曲:Jerry Hey) (1996年発表)
14. 杏里 / REMEMBER SUMMER DAYS (作詞・作曲・編曲:角松敏生)(1983年発表)
15. チアキ / いのち (作詞・作曲:角松敏生 編曲:MAOCHIKA) (2010年発表)
16. AGHARTA / WAになっておどろう~ILE AIYE~(NHK みんなのうた VERSION)(作詞・作曲:長万部太郎 (角松敏生) 編曲:AGHARTA) (1997年発表)
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/07/29

吉沢梨絵さんとデュエットしているNEVER GONNA MISS YOU はライブでも聴かせて頂き、好きな曲なのでアルバムに入っていて嬉しいです!

多くのプロデュース作品のほんの一部だと思いますが、改めて角松さんの曲の素晴らしさを痛感しています~☆

ニュース & 記事
還元ポイント
32pt
販売価格(税込)
¥ 3,520
まとめてオフ価格(税込)
¥ 704(20%)オフ
¥ 2,816
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加