ショッピングカート
DVD/ブルーレイ
DVD
犬鳴村<通常版>
清水崇(監督・脚本)三吉彩花(主演)
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

DVD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年08月05日

規格品番

DSTD20340

レーベル

東映ビデオ

SKU

4988101209873

商品の説明

日本には行ってはならない場所がある

あなたは日本最凶の心霊スポット"犬鳴村"を知っていますか?
九州に実在する最恐の心霊スポット旧犬鳴トンネル。その近くには日本政府の統治が及ばない集落"犬鳴村"があり、そこに立ち入った者は決して戻れないという、都市伝説がある。書き込みサイトやSNSには村周辺を訪れた恐怖体験が数多く寄せられている。
犬鳴村は、旧犬鳴トンネルの先にあると言われているが、現在はダムが建設され、日本地図にその痕跡は残っていない。これは単なる都市伝説なのか、真実なのか…決して触れてはいけない"犬鳴村"が、Jホラーの第一人者・清水崇監督によって完全オリジナルストーリーで映画化!そして、本作待望のヒロインとして白羽の矢が立ったのが、『ダンスウィズミー』でダンス女子を熱演した三吉彩花。主演として臨床心理士の奏を演じ、大切な人達を守るため、"犬鳴村"の呪いと恐怖に対峙する!

作品の情報
あらすじ
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を口ずさみ、おかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして繰り返される不可解な変死…。それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。
「トンネルを抜けた先に村があって、そこで××を見た…」突然死した女性が死の直前に残したこの言葉は、一体どんな意味なのか?
全ての謎を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった…!
メイン
監督・脚本
主演
その他
脚本
音楽[映画制作用]
オリジナル発売日
2020年08月05日
制作国
日本
公開年
2020
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:00:00

    • 1.
      [DVD]
      映像・音声
      面/層
      片面二層
      色彩
      カラー
      画面サイズ
      16:9LB
      リージョン
      リージョン2
      映像方式
      NTSC
      動画規格
      MPEG2
      オリジナル言語
      日本語
      オリジナル音声方式
      ドルビーデジタル5.1chサラウンド
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/28

ホラーはそんなに得意ではないので予告を見ただけでこの映画は駄目だと思っていたのですが、怖いところもありましたがその他の要素もあったのでそこまで怖くはありませんでした。ホラーではあるとは思うのですが、予想外の展開が起こっていったのでこういう映画だったのか…という感じでした。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
38pt
販売価格(税込)
¥ 4,180
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加