ショッピングカート
書籍
書籍
スウェディッシュ・デスメタル
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

書籍

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年04月10日

規格品番

-

レーベル

パブリブ

ISBN

9784908468438

版型

A5

ページ数

544

商品の説明

OSDMリバイバルに大きな影響を与え英仏独伊波等各国語版が出版されているデスメタル界の古典的ベストセラーの日本語訳がついに登場!
歴史的証人Daniel Ekerothによる詳細な記録と貴重な写真やフライヤー、ファンジンを大量に掲載。
90年代にリアルタイムで英語で欧米デスメタルを紹介してきた『No Deception 'zine』の拓殖大学英米語学科藤本淳史教授による読みやすい翻訳。
はるまげ堂、Butcher ABC関根氏のコメントも。

作品の情報
メイン
収録内容

構成数 | 1枚

日本語版『スウェディッシュ・デスメタル』に寄せて
はじめに
序文
イントロダクション―なぜスウェーデンなのか?

第1章: 死者の夜明け
パンク・コネクション:パンクとのつながり

第2章: スウェディッシュ・メタルの残虐化
心に深い傷を負ったスウェーデン
Bathoryの永遠の業火へ
ObscurityとMefisto―アンダーグラウンド・シーンの始まり
スウェディッシュ・スラッシュメタル

第3章: スウェディッシュ・デスメタルの誕生
Merciless
Morbid、 Nihilist、初期ストックホルム・シーン
GraveとGrotesque―スウェーデン国内における初期デスメタル

第4章: スウェディッシュ・デスメタル・シーンの発展
バイスリーギャン―"クソったれ集団"
スウェーデン国内に波及したムーヴメント
ストックホルム・シーンの制圧
スラッシュメタルの最期
ブラッド、ファイヤー……デス!
シーンの立役者達―概要

第5章: アンダーグラウンド・シーンの台頭
『The Awakening』(Mercilessのファースト・アルバム)におけるエピソード
『Left Hand Path』(Entombedのファースト・アルバム)におけるエピソード
『Mean』(Filthy Christiansのファースト・アルバム)におけるエピソード
『Dark Recollections』(Carnageのファースト・アルバム)におけるエピソード
『Sumerian Cry』(Tiamatのファースト・アルバム)におけるエピソード
『Time Shall Tell』(Therionのファースト・アルバム)におけるエピソード
『For the Security』(Carbonizedのファースト・アルバム)におけるエピソード
『Incantation』(Grotesqueのファースト・ミニアルバム)におけるエピソード
ストックホルムにおけるデモテープのブーム
スウェーデン国内におけるデモテープのブーム
シングルス・オヴ・デス―死のシングル盤

第6章: スウェディッシュ・デスメタルの統治時代
EntombedとEarache
DismemberとNuclear Blast
TherionとDeaf
Century Mediaの攻勢
Doloresとユーテボリ・バンド群
暗黒の烙印の徴しの下に―アンダー・ザ・サイン・オヴ・ザ・ブラック・マーク
At the GatesとPeaceville
Active―スラッシュからデスメタルまで
Century Mediaの攻勢は続く
主導権を握るNuclear Blast
House of Kicks
Entombedとその他のバンド

第7章: デスメタルの暴発
ユーテボリ地域
ゴシックタウン・ボロース
デスメタル中心地フィンスポング
ミョールビーで起こった奇妙な出来事
エシルストゥーナ・シーン
アーヴェスタとバリスラーゲン・シーン
ウップサーラ流血地獄
飽和状態のストックホルム・シーン
北部・南部地方

第8章: 初期デスメタル・シーンの終焉―ブラックメタルの侵攻

第9章: 死者は生き続ける……

スウェディッシュ・デスメタル・バンド一覧
スウェディッシュ・デスメタル・ファンジン一覧
初期スウェディッシュ・デスメタル・シーンの中心人物
日本語版『スウェディッシュ・デスメタル』に寄せて 関根成年
訳者あとがき
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
32pt
販売価格(税込)
¥ 3,520
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加