ショッピングカート
J-Pop
CD
EVERYNIGHT [CD+Tシャツ(Mサイズ)]<初回限定盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:【オンラインショップ】6月4日(木)09:00~6月8日(月)23:59まで 【店舗】各店6月4日(木)開店~6月8日(月)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元! [※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年04月29日

規格品番

UKDZ-0208-M

レーベル

DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT

SKU

4514306016628

スペック

Tシャツサイズ:着丈 74cm / 身幅 51cm / 桁丈 45cm

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2020年04月29日
商品の紹介
2019年 DAIZAWA RECORDSに移籍し、自己と対峙するハードコアチューン「CLOSE EYE」美しく繊細な若者にとってのエモーショナルロック「HIGH WAY BEACH」ゲストコーラスに佐藤千亜妃を迎え、否定的・不安定な僕らの世代や全ての人に送るアンセム「nothing anymore」と3つの側面を提示する楽曲を続けてデジタルリリースしたAge Factory。
待望のFull Album「EVERYNIGHT」をリリースすることが発表された。
2019年リリースされた3曲を含む、サウンド/歌詞/世界観すべてが進化した新曲7曲、全10曲が収められている。

「革命と挑戦のその先へ / Age Factoryがみせるロック幻想 / そこにあるのは素晴らしい世界」

Age Factoryの3rd Albumが完成した。
この作品には、どこまでも夢の中にいるような幻想の世界、魔法のような時間が存在する。
Age FactoryというロックバンドがEVERYNIGHTを透して、聴く人を日常から連れ出しそれぞれの美しい景色へと導いてくれる。

終幕が近づくパーティーで終わっていく時間だけを見ないで光と踊る君を見ていたいと願う「Dance all night my friends」朝方に聴こえた幻の海が目の前に広がる「HIGH WAY BEACH」窓の向こうで見慣れた景色が色褪せた遊園地のように明かりと踊っていた「Merry go round」それぞれの退屈な今に別れではなく愛を伝えたかった「Peace」何を信じ何を考え何を想い目を閉じる「CLOSE EYE」殺してほしいほどに退屈な「Kill Me」全てを作り出して破壊する「Easy」狭い空の下で限りなく星に近づいて何度も信じて、そして何度も未来を疑ったかけがえの無い時間を描く「Everynight」
僕らが生まれた「1994」そして、僕らを作り出してきた1秒1秒その中にある全てがあればいい、もう何も要らないと切に歌う「nothing anymore」
革命と挑戦のその先は、どこまでもロマンチックなファンタジーだった。
発売・販売元 提供資料 (2020/02/28)
2019年DAIZAWA RECORDSに移籍し、自己と対峙するハードコアチューン「CLOSE EYE」、美しく繊細な若者にとってのエモーショナルロック「HIGH WAY BEACH」、ゲストコーラスに佐藤千亜妃を迎え、否定的・不安定な僕らの世代や全ての人に送るアンセム「nothing anymore」と3つの側面を提示する楽曲を続けてデジタルリリースしたAge Factoryが待望のFull Albumをリリース。2019年リリースされた3曲を含む、サウンド/歌詞/世界観すべてが進化した楽曲が収められている。 (C)RS
JMD (2020/03/13)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 00:00:00

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Dance all night my friends
        00:00:00
      • 2.
        HIGH WAY BEACH
        00:00:00
      • 3.
        Merry go round
        00:00:00
      • 10.
        nothing anymore
        00:00:00
レビュー
  • 先行で配信されたシングル3曲を含む、DAIZAWAへ移籍後の初のフル・アルバム。ロマンティックな"Dance all nig-ht my friends"のように、美メロを男臭く歌い上げる楽曲はよりポップに、扇動的な"CLOSE EYE"のようなハードコア・チューンはよりヘヴィーに進化し、バンドの両極的な魅力を堪能できる。レーベルの先輩でもある佐藤千亜妃をコーラスに迎えた"nothing anymore"の刹那的な世界観は特に印象的。
    bounce (C)金子厚武

    タワーレコード (vol.438(2020年4月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
380pt
販売価格(税込)
¥ 4,180
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加