ショッピングカート
J-Pop
CD
Theory of evolution<初回限定 進化の過程盤>
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年07月22日

規格品番

KICS-93923

レーベル

EVIL LINE RECORDS

SKU

4988003564377

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2020年07月22日
商品の紹介
デビュー5周年を迎えるイヤホンズのNEW ALBUMテーマは、"音楽の進化論"。公演を重ねることによって変化・成長を遂げた曲、5年の活動の中でジャンルを超えて新たに切り開いた曲、既存の曲を別の音楽的切り口で生まれ変わらせた曲…。そのような無限の選択肢がある曲の変化を<進化>と呼びました。2020年のイヤホンズ流"音楽の進化論"をお楽しみください。 (C)RS
JMD (2020/06/03)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:11:11

    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
レビュー
  • 声優ならではの音楽表現を追求してきた3人組の3作目は、〈音楽の進化論〉をテーマにした野心作に。特に耳を惹くのは、前作『Some Dreams』収録の演劇的ラップ曲"あたしのなかのものがたり"を手掛けた三浦康嗣(□□□)による"記憶"。生活音を取り入れたビートが走馬灯のように駆け巡るなか、3人がそれぞれ一人の女性の人生の一場面を切り取って演じることで総体を成すコラージュ・ポップだ。"背中のWING""耳の中へ"といった初期曲も月蝕會議の新アレンジで5年分の進化を刻んだほか、アカペラ多重録音で清廉なゴスペル調に生まれ変わった"わがままなアレゴリー!!!"、ふたつの新曲"忘却""再生"が同時再生の手法で合体した"循環謳歌"など、実験精神とポップスの面白味が噛み合った一枚。
    bounce (C)北野創

    タワーレコード (vol.440(2020年7月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
40pt
販売価格(税込)
¥ 4,400
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加