ショッピングカート
Rock/Pop
CD
ザ・ニュー・アブノーマル
★★★★★
★★★★★
4.8

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:【オンラインショップ】6月4日(木)09:00~6月8日(月)23:59まで 【店舗】各店6月4日(木)開店~6月8日(月)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元! [※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年04月10日

規格品番

SICP-6321

レーベル

Sony Music Japan International(SMJI)

SKU

4547366448627

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
デビュー以来、ロック・シーンに多大なる影響を与え続けているストロークス、実に7年ぶりとなる6作目。アデル、カニエ・ウエストらを手掛けたプロデューサー、リック・ルービンを迎え制作された本作は、唯一無二のロックンロール・サウンドを鳴らしつつ、(6)"At The Door"ではシンセサイザーをフィーチャーするなど斬新なサウンドも披露!更なる進化と成長を遂げた彼らによる、新たな名盤が誕生!(2020年作品) (C)廣川奏
タワーレコード (2020/04/23)
2000年代に「ロックンロール・リバイバル」という一大ムーヴメントを巻き起こし、今もなおロック・シーンに多大な影響を与え続けている、NYが生んだロックンロール・ヒーロー、ザ・ストロークスが、実に7年振りとなるニュー・アルバム『The New Abnormal』をリリース!
歴史的デビュー・アルバム『Is This It』から早19年。00年代、10年代と、時代の移り変わりと共に、「新たな基準」と「時代」を提示し続け、常にシーンのトップに君臨してきた彼らが放つ本作は、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、カニエ・ウエストらを手掛けた伝説のプロデューサー、リック・ルービンを迎え制作。唯一無二のロックンロール・サウンドを鳴らしつつ、さらなる進化と成長を遂げた作品になっている。また今作のアルバム・ジャケットには、20世紀における最も重要な現代アーティスト ジャン=ミシェル・バスキアによる絵画「バード・オン・マネー」が描かれており、同じNY出身のアーティストとしてリスペクトを感じさせる、ザ・ストロークスならではのこだわりの高い仕様となっている。
発売・販売元 提供資料 (2020/02/20)
2000年代に"ロックンロール・リバイバル"という一大ムーヴメントを巻き起こし、今もなおロック・シーンに多大なる影響を与え続けているニューヨーク・シティが生んだロックンロール・ヒーロー<ザ・ストロークス>の実に7年ぶりとなる新作。通算6作目となる本作は、アデル、カニエ・ウエストらを手掛けた伝説のプロデューサー、リック・ルービンを迎え制作され、"ザ・ストロークス・サウンド"としか形容しようがない唯一無二のロックンロール・サウンドを鳴らしつつ、更なる進化と成長を遂げた、名作と呼ぶに相応しい作品となっている。 (C)RS
JMD (2020/03/10)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:45:10

    • 1.
      [CD]
レビュー
  • 待望の7年ぶりとなる帰還。ついに実現したと言ってもよい、リック・ルービンをプロデューサーに迎えてのニュー・アルバムは、米カリフォルニア州マリブにある彼が所有するスタジオで録音されたもの。ルービンらしくバンドの演奏をダイナミックに生々しく録音しており、近作で聴けた80年代風のシンセを絡めつつも、やはりシンプルに〈ロック〉している感が良い。特に"Eternal Summer"や"Why Are Sundays So Depressing"などミディアム・テンポのねちっこいグルーヴはクセになりそうな素晴らしさだ。ジュリアン・カサブランカスのエモーショナルなヴォーカル、センティメンタルなメロディーセンスもさらに深化しており、キャリアを積んだからこそ成しえる、ディープで力強い傑作。
    bounce (C)赤瀧洋二

    タワーレコード (vol.438(2020年4月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
4.8
★★★★★
★★★★★
(12)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/14

前作から7年間も経ち、待ち望んでいたストロークスの最新作。相変わらずのギターサウンドに、シンセなどの今風なアレンジも加わり、懐かしいストロークスらしさと「今」のサウンドのバランスが素晴らしい作品です。先行配信されていた曲などももちろんですが、個人的には⑥がお気に入りです。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/06

クールかつ熱のこもった初期ストロークスのロックンロールを訪仏させる、「2nd以降の傑作」と言っても過言ではない1枚!まずは①③の初期衝動を取り戻した会心の一撃からぜひ!ロックの真髄を感じさせる④、今の世界に対する回答ともいえる⑤⑥といったメッセージ性の強い楽曲も心に刺さる。フジロック帰還の光景が目に浮かぶーーー!!

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/25

弾ける音の粒。セクシーな歌声が小刻みに、おおらかにうたいあげる。呼吸のリズムに似ている。伴奏が歌を確り盛り上げ、互いに共鳴し、まるで二人が歌っているようだ。合唱というより、ツインボーカル。楽器的な印象の声もあれば、歌うような楽器もある感じで、音色のツールというか音のバリエーションを絞っている。見せ場も各々あり、絞っていることによって更に魅せている。心も弾んで終始ときめいている。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
240pt
販売価格(税込)
¥ 2,640
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加