ショッピングカート
J-Pop
LPレコード
Musical
★★★★★
★★★★★
0.0
※お一人様が複数回購入された場合は、予告なくキャンセルさせていただく場合がございます。

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間:【オンラインショップ】6月4日(木)09:00~6月8日(月)23:59まで 【店舗】各店6月4日(木)開店~6月8日(月)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元! [※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
商品の情報

フォーマット

LPレコード

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2020年03月25日

規格品番

COJA-9378

レーベル

日本コロムビア

SKU

4549767085081

作品の情報
メイン
アーティスト
収録内容

構成数 | 2枚

    • 1.
      [LPレコード]
      【A面】
    • 【B面】
    • 2.
      [LPレコード]
      【A面】
レビュー
  • これまででいちばんがんばっていない。そこがいい。これまでのクラムボンは、どれも力作には違いないけど、どうにも一生懸命感が強く滲み出すぎていて数回聴くとしばらく間を置きたくなったものだが、これは違う。みずから本作のミックスも手掛けたミトによるデモそのままの曲と、セッションで作られた曲が約半々。だからか、ポップに振り切った曲から脳内で完結したような曲までさまざまだが、不思議と温度は一定でいずれも風通しは凄く良い。おそらくは昨年のカヴァー集『LOVER ALBUM』が一つの転機になったのだろう。ここでの3人は緊密な関係の上にいながらにして、いままでになく妙に緩く妙に適当だ。そういえば、原田郁子の〈MUSIC〉の発音は〈ミュージック〉じゃなくて〈ミョージック〉なんだな。クラムボン、ここにきて〈妙ジック〉ってな、良い湯加減のバンドになってきた。
    bounce (C)岡村 詩野

    タワーレコード (2007年06月号掲載 (P73))

カスタマーズボイス
    評価する:
関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
495pt
販売価格(税込)
¥ 5,445
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる
欲しいものリストに追加