ショッピングカート
クラシック
CD
ベートーヴェン: 歌曲集
★★★★★
★★★★★
5.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年03月20日

規格品番

4838351

レーベル

DG Deutsche Grammophon

SKU

028948383511

作品の情報
商品の紹介
現代最高のバリトン、ゲルネが歌い上げるベートーヴェン!

現代最高のバリトン歌手の一人で、シュヴァルツコップとフィッシャー=ディースカウというドイツ・リートの双璧の遺伝子を継ぐドイツ・リートの第一人者といえるマティアス・ゲルネ。円熟を迎えた彼が、キャリアの総決算としてドイツ・グラモフォンでの録音を開始しました。第1弾のパートナーは、DGにおけるベートーヴェン生誕250周年のピアノ協奏曲全曲録音の大役を務めた若き天才、ヤン・リシエツキ。
ユニバーサル・ミュージック/IMS
発売・販売元 提供資料 (2020/01/31)
Unless it be his theater music, Beethovens songs are the least often performed portion of his output, and they are sometimes claimed to be inferior works. This is puzzling, inasmuch as An die ferne Geliebte, Op. 98, is a clear point of origin for the Romantic song cycle. Furthermore, Beethoven, to judge by his extensive periods of reworking some of these songs, valued them highly. Goerne explicitly aims to heighten the songs reputation, and he has produced a collection that has to be reckoned with. His readings stand out for being very low-key, even more so than in Goernes usual slow-burn style, and an important discovery here is how youthful pianist Jan Lisiecki, emerging for the first time as a lieder accompanist, grasps Goernes aims. Goerne offers a clean An die ferne Geliebte and a convincing performance of Beethovens idealistic and spiritual Sechs Lieder von Gellert, Op. 48. The latter group follows recent trends in reinstating verses that have conventionally been cut, but even better, are some of the individual songs, which come from all periods of Beethovens career. Resignation, WoO 149 (in German despite its title), was published in 1817 and qualifies as a late work, even though several years worth of sketches preceded it. Perhaps Beethoven was still not satisfied with the final product, for he did not officially publish the song (it appeared in a Vienna music magazine), but its a fascinating piece that works out several of the harmonic experiments of the late period and seems to carry autobiographical overtones. The album is beautifully recorded, and its a major statement in the Beethoven discography.
Rovi
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:09:04

【曲目】
ベートーヴェン:
1-6 ゲレルトの詩による6つの歌 作品48
第1曲:願い
第2曲:隣人の愛
第3曲:死について
第4曲:自然における神の栄光
第5曲:神の力と摂理
第6曲:懺悔の歌
7 あきらめ WoO.149
8 希望に寄せて 作品32
9 遠い国からの歌 WoO.137
10 五月の歌 作品52の4
11 愛する男 WoO.139
12 嘆き WoO.113
13 希望に寄せて 作品94
14 アデライーデ 作品46
15 悲しみの喜び 作品83の1
16 休息の歌 作品52の3
17 愛人に寄す WoO.140

18-23 連作歌曲《遥かなる恋人に》 作品98
第1曲:丘の上に腰をおろし
第2曲:灰色の霧の中から
第3曲:天空を行く軽い帆船よ
第4曲:天空を行くあの雲も
第5曲:五月はもどり
第6曲:愛する人よ、あなたのために

【演奏】
マティアス・ゲルネ(バリトン)、
ヤン・リシエツキ(ピアノ)

【録音】
2019年7月 ベルリン
    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Sechs Lieder von Gellert, Op. 48~1. Bitten
      • 2.
        Sechs Lieder von Gellert, Op. 48~2. Die Liebe des Nachsten
      • 3.
        Sechs Lieder von Gellert, Op. 48~3. Vom Tode
      • 4.
        Sechs Lieder von Gellert, Op. 48~4. Die Ehre Gottes aus der Natur
      • 5.
        Sechs Lieder von Gellert, Op. 48~5. Gottes Macht und Vorsehung
      • 6.
        Sechs Lieder von Gellert, Op. 48~6. Busslied
      • 7.
        Resignation, WoO 149
      • 8.
        An die Hoffnung, Op. 32
      • 9.
        Lied aus der Ferne, WoO 137
      • 10.
        Mailied, Op. 52 No. 4
      • 11.
        Der Liebende, WoO 139
      • 12.
        Klage, WoO 113
      • 13.
        An die Hoffnung, Op. 94
      • 14.
        Adelaide, Op. 46
      • 15.
        Wonne der Wehmut, Op. 83 No. 1
      • 16.
        Das Liedchen von der Ruhe, Op. 52 No. 3
      • 17.
        An die Geliebte, WoO 140 (1814 Version)
      • 18.
        An die ferne Geliebte, Op. 98~1. Auf dem Hugel sitz ich spahend
      • 19.
        An die ferne Geliebte, Op. 98~2. Wo die Berge so blau
      • 20.
        An die ferne Geliebte, Op. 98~3. Leichte Segler in den Hohen
      • 21.
        An die ferne Geliebte, Op. 98~4. Diese Wolken in den Hohen
      • 22.
        An die ferne Geliebte, Op. 98~5. Es kehret der Maien, es bluhet die Au
      • 23.
        An die ferne Geliebte, Op. 98~6. Nimm sie hin denn, diese Lieder
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/27

普段はバリバリの新譜・話題性に富む新盤には飛びつかないのですが、コロナ禍による不況何するものぞと言う気持ちにも後押しされ、スマホクリックと相成りました。順番は逆ですが伴奏を受け持つリシエツキの水も滴る音色の美しさ、滑らかなフレージングに耳が傾きました。ゲルネの歌唱も過剰な感情移入で曲の本質や美感を損なうような事はなく、どちらかと言えば淡々とした佇まいに気持ちもしっかり込めた、過不足無い出来栄え。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
17pt
販売価格(税込)
¥ 2,739
¥ 794(29%)オフ
¥ 1,945
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加