ショッピングカート
クラシック
CD
ヴィヴァルディ: ピエタ院のための協奏曲集
★★★★★
★★★★★
5.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

開催期間: 【オンラインショップ】 9月25日(金)9:00~9月27日(日)23:59まで 【店舗】 各店9月25日(金)開店~9月27日(日)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元![※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年01月31日

規格品番

GCD923414

レーベル

Glossa

SKU

8424562234147

作品の情報
メイン
演奏者
ファビオ・ビオンディ (ヴァイオリン、ヴィオラ・ダモーレ)
その他
商品の紹介
【エウローパ・ガランテ結成30周年記念盤!】
ヴィヴァルディの「ピエタ院」のための協奏曲集!

イタリア古楽界の巨匠ファビオ・ビオンディが1990年に設立し、バロック&古典派のレパートリーに新たな命を吹き込んできた世界屈指のバロック・オーケストラ、"エウローパ・ガランテ"。
2020年に迎えるエウローパ・ガランテの結成30周年を記念し、設立当初の主要なレパートリーであったヴィヴァルディの音楽を新たに録音!

ヴィネツィアの慈善施設ピエタ院(養育院)で音楽を教えていたヴィヴァルディが、そこで生活する少女たちのために書いた協奏曲。ヴィヴァルディの他ガルッピやハッセなど偉大な音楽家たちによって音楽教育を施されたピエタ院の少女達は非常に高い技術を有し、単なる「孤児院オーケストラ」に留まらず、当時の他の有名オーケストラに匹敵するほどの実力を誇っていたと言われます。

かつてヴィヴァルディの「四季」で一世を風靡し、Glossaへのレコーディング第1弾でも「キアーラの日記~18世紀ヴィネツィアのピエタ院の音楽(PGCD 923401)」と「ピエタ院」に関わるプログラムで造詣の深さを証明したファビオ・ビオンディ&エウローパ・ガランテならではの特別なヴィヴァルディ・アルバムです!
東京エムプラス
発売・販売元 提供資料 (2019/12/11)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:10:55

【曲目】
ヴィヴァルディ:ピエタ院のための協奏曲集

2本のヴァイオリンのための協奏曲 ニ長調RV.513
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 RV.222《シニョーラ・キアーラのために》
ヴァイオリン、オルガンとチェロのための協奏曲 ハ長調 RV.554a
ヴィオラ・ダモーレ、リュートと弦楽のための協奏曲 ニ短調 RV.540
弦楽のための協奏曲 ト短調 RV.152
ヴァイオリン協奏曲 変ホ長調 RV.349《アンナ・マリアのために》

【演奏】
ファビオ・ビオンディ(ヴァイオリン〔ジェナーロ・ガリアーノ1766〕、ヴィオラ・ダモーレ〔ジェナーロ・ヴィナッチャ1758〕)、
エウローパ・ガランテ

【録音】
2019年5月20日-22日、ヴィッラ・サン・フェルモ(イタリア)
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/02/16

抑制が効いた良い意味で静かな演奏でした。古楽にありがちなゴリゴリした奏法が影を潜め聴きやすかったです。(^^)

関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
220pt
販売価格(税込)
¥ 2,849
¥ 427(15%)オフ
¥ 2,422
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:7日~21日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加