ショッピングカート
クラシック
CD
J.S.バッハ: 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番、2つのヴァイオリンのための協奏曲
★★★★★
★★★★★
4.5

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年01月18日

規格品番

KKC2516

レーベル

King International

SKU

4909346020351

作品の情報
メイン
ヴァイオリン
指揮
その他
商品の紹介
諏訪根自子初出音源が驚愕の初出現。
十八番のパルティータ第2番から、巌本真理、斎藤秀雄との共演による
ドッペル・コンチェルトまでオール・バッハ・プログラム!!

ニッポン放送の「フジセイテツ・コンサート」シリーズ第2弾は諏訪根自子1957年の公開録音。初めて日の目を見る音源で、当時37歳だった全盛期の天衣無縫かつ端正な演奏を味わえます。収録の2篇はどちらもバッハ作品で、無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番はもちろん全曲。これまで1970年代末のキングレコードのスタジオ録音が知られていますが、この新発見「シャコンヌ」音源も驚きの入魂ぶりで、曲が進むにつれて音楽が白熱して引き込まれます。他の4曲もストイックな表現のなかに熱い情熱を感じさせる名演です。

もうひとつの驚きはバッハの「2つのヴァイオリンのための協奏曲」の録音が残っていたこと。第2ヴァイオリンは同門の巌本真理が務め、斎藤秀雄が桐朋学園のオーケストラで伴奏しています。両独奏者の似ているようで違うニュアンスやフレージングが興味津々。弦楽器に精通した斎藤秀雄ならではの統率力で桐朋学園オーケストラがボルテージの高い伴奏を示しています。

*古い音源を使用しているため、当時の録音技術、テープ劣化によりお聴き苦しい点もございます。予めご了承下さい。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2019/12/10)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
J.S.バッハ:
(1)無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調BWV1004
(2)2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043

【演奏】
諏訪根自子(ヴァイオリン)、
巌本真理(第2ヴァイオリン)(2)、
斎藤秀雄(指揮)桐朋学園オーケストラ(2)

【録音】
1957年(1)、1957年4月26日(2)/目黒公会堂(公開収録)
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
総合評価
4.5
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/09/04

戦後十数年の日本でこんなすごい演奏が行われていたとは驚きでしかありません。端正なシャコンヌの語りのうまさも魅力的でしたが、私は中世的な響きと、聖堂内を仰ぎ見るような構築性のジグに感動しました。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/03/07

モノラル録音でノイズもありますが、それを超えて届いてくる音楽には思わず引きつけられます。諏訪根自子氏と巌本真理氏の共演も魅力的です。

ニュース & 記事
還元ポイント
18pt
販売価格(税込)
¥ 2,629
¥ 605(23%)オフ
¥ 2,024
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加