ショッピングカート
クラシック
CD
ヴィヴァルディ: 歌劇「テルモドンテのエルコレ」
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

クラシック輸入盤プライスオフ
期間限定スペシャル・プライス
開催期間: 【オンラインショップ】 9月25日(金)9:00~9月27日(日)23:59まで 【店舗】 各店9月25日(金)開店~9月27日(日)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元![※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2020年01月24日

規格品番

9029532061

レーベル

Erato

SKU

190295320614

作品の情報
メイン
演奏者
ファビオ・ビオンディ (指揮、ヴァイオリン)
その他
商品の紹介
ヘラクレスを再生!ビリャソン、ディドナート他の圧倒的なキャストによるヴィヴァルディ

神話のヘラクレスのように、ヴィラゾン初のセッション録音によるオペラ。共演は現代で活躍するトップ歌手たちの勢ぞろいによる豪華キャスティング。「…ヘラクレス」はヴィヴァルディ45歳、1723年に初演されたオペラで、初演を彼の本拠地ヴェネト地方ではなくローマで上演する賭けにでた作品で、当時ローマでのオペラ・スタイルに革命的なインパクトと成功をもたらしたとされます。テルモドンテは神話のテルモドン川、現在のトルコ北部テルメ川のことで、オペラは、アマゾンの女王イッポリータからベルトを奪うミッションをおびたヘラクレスの物語。現在では7曲のアリアの楽譜しか残されていないが、ビオンディは初演のためのリブレットやヨーロッパ各地のライブラリーにあるヴィヴァルディ作品を参照してこの作品を再構成し、2007年(ヴェネツィア)、2009年(パリ)で上演。さらに、ビリャソン、ジュノー、ダムラウ、チョーフィ、ジャルスキーなどの超豪華キャストを起用し、本録音を完成させました。歌詞・対訳は付属しません
ワーナーミュージック・ジャパン
発売・販売元 提供資料 (2019/11/19)
There is no complete surviving score for Vivaldi's Ercole su'l Termodonte, but there is enough existing material that modern scholars have been able to reconstruct it primarily by making new settings of the lost recitatives. The first production of the opera since Vivaldi's time was at Spoleto in 2006 in a version by Alessandro Ciccolini, which was released as a DVD. Conductor Fabio Biondi made a version introduced in Venice in 2007, which is recorded on this 2010 Virgin CD. Biondi's recording has the advantage of two international superstars in the leading roles, tenor Rolando Villazon and mezzo-soprano Joyce DiDonato, and soprano Diana Damrau is nearly in their league. Villazon's earthy voice is usually associated with 19th century and verismo Italian repertoire, but he has an acute sensitivity to Baroque vocal style, and his robust, almost baritonal tenor is entirely appropriate for a larger-than-life character like Hercules. DiDonato excels as Hippolyta, Queen of the Amazons, singing with her characteristic brilliance and warm humanity. The rest of the cast consists mostly of singers who are superstars or near-superstars in the more circumscribed world of Baroque opera: soprano Patrizia Ciofi, mezzo-sopranos Vivica Genaux and Romina Basso (who sounds like a genuine contralto), counter tenor Philippe Jaroussky, and tenor Topi Lehtipuu. The vocal standards are predictably high; the singers are in absolute control of Vivaldi's extreme demands and they have the ease with the repertoire to make it sound spontaneous and effortless. These are all performers with exceptionally lovely voices -- pure, velvety, colorful, and supple -- so the recording should be a pleasure for any fans of vocal music. The singers are also superb actors, and the eight leads create distinctly differentiated characters. Biondi leads Europa Galante in a performance of exquisite precision and refinement (although the natural horns used in some arias add an appropriately rough-hewn quality to the warriors' music), and the continuo parts are especially beautifully realized. The sound is clean, detailed, and spacious, with excellent balance.
Rovi
収録内容

構成数 | 2枚

【曲目】
ヴィヴァルディ:歌劇「テルモドンテのエルコレ」RV.710(全曲)

【演奏】
ヴィヴィカ・ジュノー(メゾ・ソプラノ:アンティオペ)
ジョイス・ディドナート(メゾ・ソプラノ:イッポリータ)
パトリツィア・チョーフィ(ソプラノ:オリジア)
ディアナ・ダムラウ(ソプラノ:マルテージャ)
ローランド・ビリャソン(テノール:エルコレ)
ロミーナ・バッソ(メゾ・ソプラノ:テセオ)
フィリップ・ジャルスキー(カウンターテナー:アルチェステ)
トピ・レティプー(テノール:テラモーネ)
エウローパ・ガランテ
ファビオ・ビオンディ(指揮、ヴァイオリン)

【録音】
2008年7月24-31日、2009年1月2-6日、2010年6月6-7日、
フィレンツェ、ペルゴラ劇場(セッション)
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [CD]
カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
ポイント10倍
83pt
販売価格(税込)
¥ 1,089
¥ 174(16%)オフ
¥ 915
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加