ショッピングカート
Rock/Pop
CD
SIX60
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインショップ限定 数量・期間限定の特別セール!(クレジットカード/d払い/宅配代金引換のみ可、クーポン/ポイント利用可、セブン-イレブン受け取り不可) / 「ケース割れ」「パッケージビニール破損」「ジャケット角潰れ」など、外装に若干のダメージがある商品も一部ございます。 こちらのセールはキャンセル不可となります。
商品ページ記載の「発送までの目安」よりお届けに時間がかかる場合がございます。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入 (ヨーロッパ盤)

パッケージ仕様

-

発売日

2019年11月22日

規格品番

19439708062

レーベル

SKU

194397080629

作品の情報
メイン
アーティスト
商品の紹介
総ストリーミング回数2億越え+オセアニア圏最大の5万人公演をソールドアウトさせたニュージーランド最強ポップ・ロック・バンド=SIX60(シックス・シックスティ)のニュー・アルバム『SIX60』

2008年ニュージーランド第二の都市ダニーデンの大学在籍中に結成した5人組バンド、SIX60(シックス・シックスティ)。オセアニア地域で絶大な人気を誇り、2011年にリリースしたアルバム『Six60』は7回のプラチナム,2015年リリース『Six60(2)』は5回のプラチナム・セールスを記録した勢いに乗る実力派バンド、SIX60(シックス・シックスティ)。2010年にリリースしたシングル『Rise Up 2.0』はNZシングルチャートで1位を獲得。さらに翌年リリースされた『Don't Forget Your Roots』はNZミュージック・アワードで最も売れたシングル曲、最もラジオでかかった曲、更に同年最高楽曲として認定され、その人気を揺るぎないものにした。

現在話題沸騰中のラグビーワールドカップにて試合前に行う伝統舞踊ハカと圧倒的強さで世界ランク1位に君臨する、日本でも大人気のニュージーランド代表チーム「オールブラックス」と交流が深い事でも知られ、Six60のリードシンガー、マティウ・ウォルターズとドラマーのイライ・パーウェイは元Six60ベーシストでラグビー選手に転向後マオリ・オールブラックスに選出された経験もあるホアニ・マテンガと大学在籍時共にプレーし、そこでSix60が結成されたというエピソードも持つ。そういった経緯から彼らは今回のW杯に際し、オールブラックスが行っている#backblackキャンペーンに楽曲提供を行っており、9月末に大分で行われたオールブラックスの親善試合にも招かれライヴパフォーマンスを披露している。

母国ニュージーランドを含むオセアニアでは国民的バンドとして圧倒的な存在感を誇り、ニュージーランド出身のバンドとしては最大級となる5万人集客のライヴをソールドアウトさせるという快挙も成し遂げた彼らが、セルフ・タイトルとなるニュー・アルバム『SIX60』を発売。アルバムからの先行シングルとなる「Please Don't Go」を始め、彼らのサウンドは"ニュージーランドのマルーン5"と言えるほど超ポップ!彼らのこれからの日本での活動に目が離せない。
発売・販売元 提供資料 (2019/10/25)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 00:31:12

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        Never Enough
      • 2.
        Please Don't Go
      • 3.
        Long Gone
      • 4.
        Ghosts
      • 5.
        Breathe
      • 6.
        Tomorrow
      • 7.
        The Greatest
      • 8.
        Raining
      • 9.
        Sundown
      • 10.
        Bitter End
レビュー
  • 日本でも大いに盛り上がったラグビーのW杯だが、今回オールブラックスのキャンペーンに曲を提供して来日もしていたのが、〈ニュージーランドのマルーン5〉とも呼ばれるシックス60。アルバムはすべて本国でNo.1を獲得し、オセアニア圏で最大規模の5万人公演も成功させている国民的バンドのようだ。この3作目でもシンガロング系のスタジアム歌謡から、ダンスホールやアイランド・レゲエ、今風のディスコやトロピカル・ハウス寄りの意匠まで多様なフレイヴァーがオーガニックな風合いで展開される。現代のバンドらしいスタイル不問な柔軟さを備えつつ、逞しくも温かい歌心が総じてポップな楽曲の味わいを届けるはず。まずは渋谷でMV撮影されたと思しき"Please Don't Go"やポリス風の"Raining"に注目を。
    bounce (C)出嶌孝次

    タワーレコード (vol.433(2019年11月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
対象外
販売価格(税込)
¥ 2,190
¥ 1,095(50%)オフ
¥ 1,095
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しい物リストに追加

コレクションに追加

サマリー/統計情報

欲しい物リスト登録者
4
(公開: 0 人)
コレクション登録者
0
(公開: 0 人)
フラゲ対象の詳細を表示するポップアップ
北海道・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・
山口県・四国・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。

北海道・山口県・九州・沖縄県

フラゲ注文受付期間は地域によって異なります。
お住まいの地域をご確認ください。