ショッピングカート
クラシック
CD
ベートーヴェン: 交響曲第9番「合唱」
★★★★★
★★★★★
5.0

お取り寄せの商品となります

入荷の見込みがないことが確認された場合や、ご注文後40日前後を経過しても入荷がない場合は、取り寄せ手配を終了し、この商品をキャンセルとさせていただきます。

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2019年11月20日

規格品番

KKC2515

レーベル

King International

SKU

4909346019188

商品の紹介
凄すぎる独唱陣、1963年の日本人が衝撃を受けたベームの「第9」がいま蘇る!

ベルリン・ドイツ・オペラ1963年日生劇場こけら落し公演の中、11月7日にベームの指揮でベートーヴェンの「第9」が一度だけ特別演奏されました。その貴重な記録。ベームとベルリン・ドイツ・オペラ管の「第9」というのも魅力ですが、オペラ出演のために来日していた超大物のグリュンマー、ルートヴィヒ、キング、ワルター・ベリーが独唱を務めているのも豪華の極み。またベルリン・ドイツ・オペラの合唱の素晴しさが当時の日本の聴衆を魅了しきりました。すべて外国人演奏家による「第9」演奏は日本初であったとされます。日本人を熱狂させたベームの「第9」、56年を経た今日でも衝撃度は全く色褪せていません。
キングインターナショナル
発売・販売元 提供資料 (2019/10/23)
収録内容

構成数 | 1枚

エディション | Remaster

【曲目】
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調Op.125「合唱」

【演奏】
エリザベート・グリュンマー(ソプラノ)、
クリスタ・ルートヴィヒ(アルト)、
ジェームス・キング(テノール)、
ワルター・ベリー(バリトン)
カール・ベーム(指揮)
ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団・合唱団

【録音】
1963年11月7日/日生劇場(ライヴ)
    • 1.
      [CD]
カスタマーズボイス
総合評価
5.0
★★★★★
★★★★★
(3)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/25

この歴史的録音はニッポン放送の伝説的なエンジニア半田健一氏の功績を伝えるものである。こけら落とし公演の日生劇場であり経験がなかったホールでの一発勝負の録音でこれだけの物を残したのはすごい。録音機材についての記載もあればもっと良かった。1963年当時のノイマンのマイクとアンペックスのレコーダーという所かな。演奏でいえば独唱陣のすごさもあるが合唄団の上手さま驚く。オケは頑張りましたという所かな。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/01/01

ベームの第9は何種類も録音がありますが、これがベストだと思います。特に第3楽章には感動しました。最初から最後まで気合いが満点で熱気に道溢れています。今ではフルトヴェングラーのバイロイトのライブより凄いと思います。「芸術は爆発だ!」の言葉通りの演奏です。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2019/12/11

カールベーム大先生は、ほとんどぶっきら棒と言ってよい程余計な演出をしません。しかしながら無味乾燥な演奏にはならず、作品の持つ力強さ、美しさを表現しています。大先生の第九は、録音、ライブ全てのCDを聴いておりますが、結局のところ1957年のウィーン響とのモノラル録音が一番良いかな、などと個人的に思っておりましたが、これからは、この演奏が一番良いと公言したいと思います。

ニュース & 記事
還元ポイント
20pt
販売価格(税込)
¥ 2,629
¥ 394(15%)オフ
¥ 2,235
販売中
お取り寄せ
発送までの目安:14日~35日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加