こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

ロック/ポップス

【LPレコード】

Hot Rats (50th Anniversary Edition)<Pink Vinyl限定盤>

Frank Zappa

  • ロック/ポップス輸入盤レコード/アナログ10%オフ
    LP、12"、10"、7"が期間限定プライスオフ

取扱中

発売日以降にお届けいたします

※お支払い方法が各種前払いの場合、お支払い確認後の発送となります(よくあるご質問 (Q&A))

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

  • 通常価格(税込)
    ¥3,729
  • セール価格(税込)
    ¥3,356
    ¥373 (10 %) オフ
  • ポイント数
    30 ポイント

予約する

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


Hot Rats (50th Anniversary Edition)<Pink Vinyl限定盤>

Frank Zappa

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2019年12月20日

フォーマット

LPレコード

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

Ume(USM)

規格品番

0238419

商品の紹介

  • フランク・ザッパの1969年初ソロ・アルバム『Hot Rats』の50周年記念カラーLPが発売!
    生産限定盤

    1969年当時の最新ツール"16トラック・テープ・レコーダー"を初めて使用した作品のひとつで、音楽史上においてもたいへん重要な作品としても知られるフランク・ザッパの初ソロ・アルバム『Hot Rats』の50周年記念LPリイシュー。
    バンド The Mothers Of Invention を解散させ、ジャズとロックを融合させたインストゥルメンタル志向へと大きく舵を切ったザッパが、そのソングライト能力や演奏スキルを存分に発揮して新境地を切り開くと共に、ジャズ・ロック/フュージョンの先駆的作品として再評価が著しい作品。
    1969年7月に行われたセッションで録音されたオリジナルLP収録の6曲を、オリジナル・マルチ・トラック・マスターからCraig Parker Adamsによる2019年最新リマスターで収録。

    ■180g重量盤カラー・ヴァイナル(ピンク)

    発売・販売元 提供資料 (2019/11/01)

  • Aside from the experimental side project Lumpy Gravy, Hot Rats was the first album Frank Zappa recorded as a solo artist sans the Mothers, though he continued to employ previous musical collaborators, most notably multi-instrumentalist Ian Underwood. Other than another side project -- the doo wop tribute Cruising With Ruben and the Jets -- Hot Rats was also the first time Zappa focused his efforts in one general area, namely jazz-rock. The result is a classic of the genre. Hot Rats' genius lies in the way it fuses the compositional sophistication of jazz with rock's down-and-dirty attitude -- there's a real looseness and grit to the three lengthy jams, and a surprising, wry elegance to the three shorter, tightly arranged numbers (particularly the sumptuous "Peaches en Regalia"). Perhaps the biggest revelation isn't the straightforward presentation, or the intricately shifting instrumental voices in Zappa's arrangements -- it's his own virtuosity on the electric guitar, recorded during extended improvisational workouts for the first time here. His wonderfully scuzzy, distorted tone is an especially good fit on "Willie the Pimp," with its greasy blues riffs and guest vocalist Captain Beefheart's Howlin' Wolf theatrics. Elsewhere, his skill as a melodist was in full flower, whether dominating an entire piece or providing a memorable theme as a jumping-off point. In addition to Underwood, the backing band featured contributions from Jean-Luc Ponty, Lowell George, and Don "Sugarcane" Harris, among others; still, Zappa is unquestionably the star of the show. Hot Rats still sizzles; few albums originating on the rock side of jazz-rock fusion flowed so freely between both sides of the equation, or achieved such unwavering excitement and energy. ~ Steve Huey

    Rovi

作品の情報

メイン

オリジナル盤発売日:1969年

収録内容

構成数 | 1枚

  1. 1. [LPレコード]

    A面

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Peaches En Regalia

    close

    アーティスト
    Frank Zappa

    2.

    Willie The Pimp

    close

    アーティスト
    Frank Zappa

    3.

    Son Of Mr. Green Genes

    close

    アーティスト
    Frank Zappa
  2. B面

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Little Umbrellas

    close

    アーティスト
    Frank Zappa

    2.

    The Gumbo Variations

    close

    アーティスト
    Frank Zappa

    3.

    It Must Be A Camel

    close

    アーティスト
    Frank Zappa