こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

【CD】

ショスタコーヴィチ: 交響曲 第7番「レニングラード」

マリス・ヤンソンスバイエルン放送交響楽団

  • ポイント10倍
  • どちらで買ってもポイント10%還元キャンペーン
    開催期間:2019年11月22日(金)9:00 ~ 2019年12月1日(日)23:59まで  期間中はオンラインショップでも、店舗でも、ポイント10%還元! [※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
  • オンラインキャンペーン価格
    クラシック スペシャルプライス15%オフ

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥2,629
  • セール価格(税込)
    ¥2,235
    ¥394 (15 %) オフ
  • ポイント数
    20 ポイント →今なら203 ポイント!

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


ショスタコーヴィチ: 交響曲 第7番「レニングラード」

マリス・ヤンソンス

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2019年10月24日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

輸入

レーベル

BR Klassik

規格品番

900184

商品の紹介

  • ショスタコーヴィチの交響曲第7番は、1942年3月29日のプラウダ紙上で「私は自分の第七交響曲を我々のファシズムに対する戦いと我々の宿命的勝利、そして我が故郷レニングラードに捧げる」とショスタコーヴィチが宣言したことにより「レニングラード」と呼ばれています。人々を鼓舞するかのような力強い主題、金管の咆哮、悲痛なアダージョ、勝利を宣言するかのようなフィナーレなど楽章は起伏に富み、指揮者、オーケストラの見せ場も多い名曲中の名曲です。
    今回、リリースされるこのアルバムは、2016年2月11日と12日にミュンヘン、フィルハーモニー・イン・ガスタイクで録音されました。ヤンソンスの指揮は、この曲が書かれた"破滅的な時代"を鮮烈に描きだすと同時に、彼自身の深い共感も込めることで、作品に20世紀の最も重要な交響曲としての新たな命を吹き込んでいます。
    ナクソス・ジャパン

    発売・販売元 提供資料 (2019/09/13)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚


【曲目】
ショスタコーヴィチ(1906-1975):交響曲 第7番 ハ長調「レニングラード」 Op.60
1.第1楽章:Allegretto
2.第2楽章:Moderato (poco allegretto)
3.第3楽章:Adagio / Largo - Moderato risoluto
4.第4楽章:Allegro non troppo - Moderato

【演奏】
マリス・ヤンソンス(指揮)
バイエルン放送交響楽団

【録音】
2016年2月9-12日 ライヴ
ミュンヘン放送、
フィルハーモニー・イン・ガスタイク

  1. 1. [CD]