こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

クラシック

  • オペラ

【SACDハイブリッド】

ウェーバー: 歌劇「魔弾の射手」全曲

マレク・ヤノフスキフランクフルト放送交響楽団アンドレアス・シャーガーリーゼ・ダヴィドセン

  • ポイント10倍
  • クラシック輸入盤プライスオフ
    期間限定スペシャル・プライス
  • どちらで買ってもポイント10%還元キャンペーン
    開催期間:【オンラインショップ】2月25日(火)9:00~3月1日(日)23:59まで 【店舗】各店2月25日(火)開店~3月1日(日)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元! [※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 通常価格(税込)
    ¥4,499
  • セール価格(税込)
    ¥3,419
    ¥1,080 (24 %) オフ
  • ポイント数
    31 ポイント →今なら310 ポイント!

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


ウェーバー: 歌劇「魔弾の射手」全曲

マレク・ヤノフスキ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2019年10月19日

フォーマット

SACDハイブリッド

構成数

2

製造国

輸入

レーベル

PentaTone Classics

規格品番

PTC5186788

パッケージ仕様

ボックス

商品の紹介

  • 巨匠ヤノフスキの十八番『魔弾の射手』、2018年の最新録音が登場!
    ダヴィドセン、シャーガーなど充実の歌手陣にも注目!

    SACDハイブリッド盤。巨匠マレク・ヤノフスキ率いるフランクフルト交響楽団がウェーバーの『魔弾の射手』を録音しました。ヤノフスキといえば1973年から1975年にはフライブルク、1975年から1979年にはドルトムントの歌劇場の音楽総監督をつとめる等、30代半ばにはドイツを代表するオペラ指揮者として活躍してきました。

    『魔弾の射手』はヤノフスキが最も得意とする演目で、1994年1月にベルリン・ドイツ交響楽団との録音があります。この度、2018年11月にフランクフルト放送交響楽団と待望の再録音が実現しました。ヤノフスキによるストイックな音楽づくりと絶妙な音量バランスは当演奏でも傑出しており、各場面の様々な側面を引き出しております。

    当演奏では充実の歌手陣にも注目です!アガーテ役には期待のソプラノ、リーゼ・ダヴィドセンが抜擢されました。ダヴィドセンはバイロイト音楽祭2019にてゲルギエフ指揮のタンホイザーのエリーザベト役として出演するなど、今最も期待のされるソプラノ歌手です。

    マックス役にはこちらも期待のテノール、アンドレアス・シャーガーが配役されました。シャーガーは「東京・春・音楽祭」におけるワーグナーの『ニーベルングの指輪』でも話題となった歌手で、ヤノフスキからも信頼の厚く共演を重ねております。演奏の素晴らしさはもちろんのこと、PENTATONEレーベルが誇る技術陣が結集した高音質録音であることも注目です。
    キングインターナショナル

    発売・販売元 提供資料 (2019/08/22)

レビュー

  • マレク・ヤノフスキの指揮で疾風の如く駆け抜けながら、精緻かつ腹の据わった骨太の音楽を一気に聴かせる。音楽史の重要作品とされる割には日本人には縁遠いオペラ『魔弾の射手』を「暗いドイツの森のオペラ」という縛りから解放する。速いテンポでたたみかけながらも、混濁した音が全くないのが素晴らしい。日本でも人気がうなぎ上りのテノールのシャーガーの野性的な声や、今が伸び盛りソプラノのダヴィドセンの新鮮な歌が華を添える。狩人の合唱も豪快な歌とホルンを聴くことができる。音質が鮮明極まりないことも付け加えたい。カルロス・クライバーの歴史的名盤に匹敵する録音の誕生を喜びたい!
    intoxicate (C)雨海秀和

    タワーレコード (vol.143(2019年12月10日発行号)掲載)

作品の情報

収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:55:21


【曲目】
ウェーバー:歌劇『魔弾の射手』全曲

【演奏】
アンドレアス・シャーガー(テノール/マックス)、
リーゼ・ダヴィドセン(ソプラノ/アガーテ)、
アラン・ヘルド(バス-バリトン/カスパール)、
ソフィア・フォミナ(ソプラノ/エンヒェン)、
マルクス・アイヒェ(バリトン/オットカール侯爵)、
クリストフ・フィラー(バリトン/キリアン)、
アンドレアス・バウアー(バス/クーノ)、
フランツ=ヨゼフ・ゼーリヒ(バス/隠者)
コリーナ・キルヒホフ(ザミエル/語り)
ペーター・シモニスチェク(隠者/語り)
マレク・ヤノフスキ(指揮)
ライプツィヒMDR放送合唱団、
フィリップ・アーマン(合唱指揮)
フランクフルト放送交響楽団(hr交響楽団)、
アレハンドロ・ルトカウスカス(ヴァイオリン/コンサートマスター)、
アンドレアス・ヴィルヴォール(ヴィオラ独奏)

【録音】
2018年11月/ HR ゼンデザール(フランクフルト)

  1. 1. [SACDハイブリッド]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Der Freischutz~Ouverture

    2.

    Der Freischutz~First Act: Introduction: Victoria! Der Meister soll leben - Schau' der Herr mich an als Konig

    3.

    Der Freischutz~First Act: Narration: Was traf er denn?

    4.

    Der Freischutz~First Act: Terzetto and Chorus: O! diese Sonne!

    5.

    Der Freischutz~First Act: Scene, Waltz and Aria: Nein! Langer trag' ich nicht die Qualen - Durch die Walder

    6.

    Der Freischutz~First Act: Narration: Der gute Kaspar is mir schon treu zu Diensten

    7.

    Der Freischutz~First Act: Song: Hier im ird'schen Jammerthal

    8.

    Der Freischutz~First Act: Narration: Schweig!, gegen Jedermann - Kaspar ist geschickt!

    9.

    Der Freischutz~First Act: Aria: Schweig! Damit dich Niemand warnt

    10.

    Der Freischutz~Second Act: Duet: Schelm, halt fest!

    11.

    Der Freischutz~Second Act: Narration: Sie blutet

    12.

    Der Freischutz~Second Act: Arietta: Kommt ein schlanker Bursch gegangen

    13.

    Der Freischutz~Second Act: Narration: Meine Warnung treibt Agathe um

    14.

    Der Freischutz~Second Act: Scene und Aria: Wie nahte mir der Schlummer

    15.

    Der Freischutz~Second Act: Narration: Ihr sehnlichst erwarteter Brautigam

    16.

    Der Freischutz~Second Act: Terzetto: Wie? Was? Entsetzen!

    17.

    Der Freischutz~Second Act: Finale: The Wolf's Glen/Die Wolfsschlucht

  2. 2. [SACDハイブリッド]

    タイトル

    時間

    WMA

    HTML

    クレジット

    1.

    Der Freischutz~Third Act: Entr'acte

    2.

    Der Freischutz~Third Act: Cavatina: Und ob die Wolke sie verhulle

    3.

    Der Freischutz~Third Act: Narration: Meine Warnung verfolgt sie jetzt bis in ihren Schlaf

    4.

    Der Freischutz~Third Act: Romance and Aria: Einst traumte meiner sel'gen Base

    5.

    Der Freischutz~Third Act: Narration: Annchen versucht Agathe Mut zuzusprechen

    6.

    Der Freischutz~Third Act: Folksong (Chorus of the Bridesmaids): Wir winden dir den Jungfernkranz

    7.

    Der Freischutz~Third Act: Narration: Sie stolperte

    8.

    Der Freischutz~Third Act: Hunter's Chorus: Was gleicht wohl auf Erden

    9.

    Der Freischutz~Third Act: Narration: Alle, alle stehen sie da

    10.

    Der Freischutz~Third Act: Finale: Schaut, schaut