ショッピングカート
DVD/ブルーレイ
Blu-ray Disc
ピッチ・パーフェクト ラストステージ
★★★★★
★★★★★
3.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

商品の情報

フォーマット

Blu-ray Disc

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2019年11月07日

規格品番

GNXF-2503

レーベル

NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン

SKU

4988102811679

商品の説明

アタシたちは永遠に不滅です!
"社会人アカペラ部"再結成!超絶ハッピーなミュージカル・エンターテイメント♪

全世界で4億ドルを超える大ヒットを記録した人気シリーズ『ピッチ・パーフェクト』が、3作目にしてついに最終章を迎える!

☆世界中が熱狂したシリーズ新作にして、最強のラストステージ!
女子学生によるアカペラグループ「バーデン・ベラーズ」の絆、そしてコンテストに優勝するまでの奮闘ぶりを描き、クールなダンスと美しすぎるハーモニーで多くの人たちの心をガッツリつかんできた『ピッチ・パーフェクト』最終章!大学を卒業して数年が経ち、社会の厳しさを知ってちょっぴり大人になった"ベラーズ"のメンバーたちが、持ち前のユーモアと大胆な行動力で困難を乗り越えてゆく、愉快、爽快、痛快この上ない物語!!
ベラーズの集大成となる"ラストステージ"にふわさしい最高潮の盛り上がりを見せる!

☆もちろんお馴染みのフルキャスト&スタッフが勢ぞろい!(帰ってきたベラーズ!)さらにニューキャストも!
トニー賞&アカデミー賞にノミネート経験を持つアナ・ケンドリックを筆頭に、若手実力派ナンバーワンで歌手としても活躍するヘイリー・スタインフェルド、コメディエンヌとして才能を開花させているレベル・ウィルソン、さらにブリタニー・スノウやアンナ・キャンプなどオリジナルメンバーと伴に、これまで『ピッチ・パーフェクト』シリーズを育ててきたスタッフたちが集結!そして、メガホンを握るのは米ロックバンド「オーケー・ゴー」のMVでグラミー賞を受賞したトリッシュ・シー。一切の妥協を許さない音楽シーンは必見!
さらに、新キャストとして舞台出身の名優ジョン・リスゴー、TV「Batwoman」の主役に抜擢され、話題沸騰のルビー・ローズ、そして、超売れっ子プロデューサーのDJキャレド(本人役)が参加!最終章を盛り上げる!

☆世代やジャンルを超えて楽しめる楽曲と、ふんだんの歌唱シーン!
今作では舞台を南ヨーロッパに移し、ロック、カントリー、ヒップホップなど、実力派アーティストたちが勢ぞろい!
さらに、今回楽器演奏も加わり、サウンドも音域も大幅にパワーアップ。ブリトニー・スピアーズ、ビヨンセ、さらにはシカゴやジョージ・マイケルなど、次々とスクリーンを賑わす象徴的なナンバーは必聴!ファッションから音楽性まで、すべてにおいて成熟味を増した本作は、ポップで色彩豊かな映像と、本格サウンドがスクリーン上で絶妙なハーモニーを奏で、思わず体がリズムを取ってしまうこと間違いなし!

作品の情報
あらすじ
歌うことを通じて最高の仲間たちと出会い、世界大会の優勝という有終の美を飾ってバーデン大学を卒業したベラーズの面々。そんな彼女たちも大学を卒業して、今や立派な社会人。ところが、輝かしい学生時代とは異なり、キャリアも恋も絶不調。想像していた人生とは雲泥の差、挫折を味わう日々だった。そんなとき、USO(米軍慰問団)の海外ツアーでベラーズ再結成のチャンスを得る。さらにツアー中にDJキャレドに認められれば、彼のツアーの前座としてパフォーマンスできると知り、ベラーズの栄光を取り戻そうと大張り切り。ところが参加バンドはこれまで以上に強敵な上、予期せぬハプニングにも襲われてしまう。夢と現実と友情の間で揺れるベラーズ。人生の岐路に立たされた彼女たちが最終的に選んだ道は……。
メイン
その他
原案
ケイ・キャノン (原案、脚本)
衣装
サルヴァドール・ペレス (衣装デザイン)
音楽[映画制作用]
声の出演
小林沙苗 (日本語吹替版)
品田美穂 (日本語吹替版)
本名陽子 (日本語吹替版)
嶋村侑 (日本語吹替版)
清水理沙 (日本語吹替版)
西島麻紘 (日本語吹替版)
織部ゆかり (日本語吹替版)
下山田綾華 (日本語吹替版)
制作国
アメリカ
制作年
2017
公開年
2018
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 02:26:00

【ブルーレイ特典映像】
●未公開パフォーマンス集
●パフォーマンス集 ロング・バージョン
●未公開シーン
●NGシーン集
●手強いライバルたち
●アカペラ・アクション
●作品を支える女性たち
●最強の女 レベル
●超大物 DJキャレド登場
●ジョンとゲイルのアカメンタリー
●パパは悪党
●ラストステージ
●「フリーダム!'90×カップス」オフィシャル・ミュージックビデオ
●セットへようこそ
●監督 トリッシュ・シーによる本編音声解説
●製作 ポール・ブルックスによる本編音声解説
カスタマーズボイス
総合評価
3.0
★★★★★
★★★★★
(1)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/13

シンプルに観ていて楽しい映画です。第1作から相変わらずのユーモアと、使われる楽曲のセンスも良いなと思いました。「リフ・オフ」のシーンも最高。あそこだけで何度も観れる。ベラーズのメンバーも魅力的。ジェシカ役のケリー・ジェイクル(あまり知られてないけど、歌がうまい。)がとても良いです。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
10pt
販売価格(税込)
¥ 2,075
¥ 975(47%)オフ
¥ 1,100
販売中
在庫わずか
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加