ショッピングカート
クラシック
CD
シューベルト: ピアノ三重奏曲 第1番&第2番
★★★★★
★★★★★
0.0

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

オンラインキャンペーン価格
クラシック スペシャルプライス15%オフ
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

輸入

パッケージ仕様

-

発売日

2019年09月12日

規格品番

GRAM99176

レーベル

Gramola

SKU

4589538744168

作品の情報
商品の紹介
20世紀後半を代表する二人の奏者、ヴォルフガング・シュナイダーハン(1915-2002)、ボリス・ペルガメンシコフ(1948-2004)とバドゥラ=スコダによる、1980年代の貴重な音源のリリース。
第1番は1984年のスタジオ録音、第2番はザルツブルク音楽祭での「シューベルト:ピアノ三重奏曲」のコンサート・ライヴです。情感豊かな音色で知られるロシアの名チェロ奏者ペルガメンシコフ、ウィーンの伝統を受け継ぐシュナイダーハン、グルダ、デムスとともに"ウィーン三羽烏"の一人と称されるバドゥラ=スコダ、この3人が織りなす見事なハーモニーをお楽しみください。
ナクソス・ジャパン
発売・販売元 提供資料 (2019/07/30)
20世紀後半を代表する二人の奏者、ヴォルフガング・シュナイダーハン(1915-2002)、ボリス・ペルガメンシコフ(1948-2004)とバドゥラ=スコダによる、1980年代の貴重な音源のリリース。第1番は1984年のスタジオ録音、第2番はザルツブルク音楽祭での「シューベルト:ピアノ三重奏曲」のコンサート・ライヴです。情感豊かな音色で知られるロシアの名チェロ奏者ペルガメンシコフ、ウィーンの伝統を受け継ぐシュナイダーハン、グルダ、デムスとともに"ウィーン三羽烏"の一人と称されるバドゥラ=スコダ、この3人が織りなす見事なハーモニーをお楽しみください。 (C)RS
JMD (2019/08/08)
収録内容

構成数 | 1枚

【曲目】
シューベルト(1797-1828):ピアノ三重奏曲 第1番&第2番

ピアノ三重奏曲 第1番 変ロ長調 Op.99 D898
1.第1楽章:Allegro moderato
2.第2楽章:Andante un poco mosso
3.第3楽章:Scherzo: Allegro
4.第4楽章:Rondo: Allegro vivace

ピアノ三重奏曲 第2番 変ホ長調 Op.100 D929
5.第1楽章:Allegro
6.第2楽章:Andante con moto
7.第3楽章:Scherzando. Allegro moderato
8.第4楽章:Allegro moderato

【演奏】
パウル・バドゥラ=スコダ(ピアノ)
ヴォルフガング・シュナイダーハン(ヴァイオリン)
ボリス・ペルガメンシコフ(チェロ)

【録音】
1984年12月9-12日 ORF放送 ゼンデザール…1-4
1981年8月5日 モーツァルテウム、ウィーンホール、ザルツブルク祝祭音楽祭 ライヴ…5-8
    • 1.
      [CD]
レビュー
  • 31歳で死んだシューベルト最晩年の切ないまでの美しさをもつ名作2曲、ともに第2楽章が極めて印象的な内容をもち、第2番はキューブリック監督映画『バリー・リンドン』で用いられたことでも有名だ。今回発掘された80年代の放送録音は、ウィーン出身のヴェテラン、シュナイダーハン、バドゥラ=スコダに、当時若手だったロシア出身のペルガメンシコフを加えたトリオによるもの。各楽器の音色のコク、明暗の変化は楽曲の深みを直接聴き手に印象付け、呼吸するようなフレージングは楽曲の感情を豊かに表現。3者の音楽的対話は極めて濃密であり、同時に洗練された内容と形式を示すところが素晴らしい。
    intoxicate (C)板倉重雄

    タワーレコード (vol.142(2019年10月10日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
    評価する:
ニュース & 記事
還元ポイント
20pt
販売価格(税込)
¥ 2,629
¥ 394(15%)オフ
¥ 2,235
販売中
在庫わずか
発送までの目安:3日~5日

店舗から取り寄せる商品となります

cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加