ショッピングカート
J-Pop
CD
天気の子
★★★★★
★★★★★
4.5

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

2020年8月30日(日)23:59まで ※本キャンペーンのご注文にはクーポンをご利用いただけません。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

1

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

-

発売日

2019年07月19日

規格品番

UPCH-20520

レーベル

ユニバーサルミュージック

SKU

4988031342541

作品の情報
メイン
アーティスト
その他
featuring
オリジナル発売日
2019年07月19日
商品の紹介
2019年7月19日(金)より全国公開される新海誠監督の映画『天気の子』のサウンドトラックでもある、RADWIMPSのアルバム。

映画『天気の子』予報(予告篇)映像で使用されている“愛にできることはまだあるかい”を含む、主題歌となるボーカル楽曲5曲と、27曲の劇伴を収録。

『君の名は。』に続く、新海監督とRADWIMPSとの再タッグとなる今作では、新たな試みとして、気鋭の女性ボーカルを起用。「僕ではない誰か女性の声で歌が入ってほしい」というRADWIMPS野田洋次郎の発案の元、1年ほどにも及ぶ期間をかけて、この映画の世界観を表現できる女性ボーカルを選定するオーディションの結果、若手実力派として高い評価を得ている女優の三浦透子(みうら とうこ)が選ばれた。

新海監督とRADWIMPSは前作と同様に脚本段階から密にミーティングを重ね、前作以上に緻密で妥協のない作業が繰り返された。映画の大切なシーンでRADWIMPSが書き下ろした主題歌5曲、劇中音楽が使用され、主人公・帆高とヒロイン・陽菜2人の心情を表現するかのように、RADWIMPSのメロディー、野田洋次郎と三浦透子の歌声が、美しく繊細に描かれた新海ワールドに彩りを添える。
発売・販売元 提供資料 (2019/05/25)
2019年7月19日(金)より全国公開される新海誠監督の新作『天気の子』のサウンドトラックでもある、RADWIMPSの最新作。映画『天気の子』予報(予告篇)映像で使用されている「愛にできることはまだあるかい」を含む、主題歌となるボーカル楽曲と、劇伴を収録。『君の名は。』に続く、新海監督とRADWIMPSとの再タッグとなる今作では、新たな試みとして、気鋭の女性ボーカルを起用。<僕ではない誰か女性の声で歌が入ってほしい>というRADWIMPS野田洋次郎の発案の元、1年ほどにも及ぶ期間をかけて、この映画の世界観を表現できる女性ボーカルを選定するオーディションの結果、若手実力派として高い評価を得ている女優の三浦透子(みうら とうこ)が選ばれた。 (C)RS
JMD (2019/05/29)
収録内容

構成数 | 1枚

合計収録時間 | 01:06:46

    • 1.
      [CD]
      • 1.
        『天気の子』のテーマ
        00:00:41
      • 2.
        優しさの味
        00:00:48
      • 3.
        K&A 初訪問
        00:01:49
      • 4.
        占秘館へようこそ
        00:00:53
      • 5.
        K&A 入社式
        00:01:03
      • 6.
        風たちの声 (Movie edit)
        00:02:37
      • 7.
        陽菜、救出
        00:01:47
      • 8.
        晴れゆく空
        00:02:13
      • 9.
        空の海
        00:00:59
      • 10.
        御宅訪問
        00:03:42
      • 11.
        初の晴れ女バイト
        00:01:19
      • 13.
        花火大会
        00:03:04
      • 14.
        気象神社
        00:02:40
      • 15.
        芝公園
        00:03:11
      • 16.
        二つの告白
        00:01:36
      • 17.
        首都危機
        00:01:37
      • 18.
        真夏の雪
        00:01:18
      • 19.
        天気の力
        00:01:22
      • 20.
        家族の時間
        00:02:33
      • 21.
        消えゆく陽菜
        00:01:08
      • 22.
        永遠の雲の上
        00:00:52
      • 23.
        晴天と喪失
        00:02:45
      • 24.
        帆高、逃走~子供達の画策
        00:03:01
      • 25.
        バイクチェイス
        00:00:59
      • 26.
        陽菜と、走る帆高
        00:02:23
      • 27.
        愛にできることはまだあるかい (Movie edit)
        00:02:30
      • 28.
        グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子
        00:03:08
      • 29.
        ふたたびの、雨
        00:00:44
      • 30.
        大丈夫 (Movie edit)
        00:04:18
      • 31.
        愛にできることはまだあるかい
        00:06:54
レビュー
  • 「君の名は。」に続いて新海誠とタッグを組んだ映画「天気の子」のサントラ。劇伴を含む書き下ろし曲が並ぶなか、注目は女優の三浦透子がヴォーカルで参加した"祝祭""グランドエスケープ"だろう。まだ何色にも染まっていない彼女の澄んだ歌声がひときわ素晴らしく、RADWIMPSのエモーションと融合することで限りなく純度の高い、たとえ絶望的な状況に置いても大逆転劇が信じられるような、輝かしい名曲となっている。
    bounce (C)田山雄士

    タワーレコード (vol.429(2019年7月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
4.5
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/07/13

映画を二回観に行きました。

それくらい面白いし、音楽も癖になります。

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/05/14

映画も最高、音楽も最高。文句なしの最強タッグでした。

君の名は。に続いて2作目も劇中音楽全てをRADが担当するという天才的能力。

昔からRADを聴かせてもらっていますが、やはりRADWIMPSは凄かったんだなと改めて思わされる作品だとおもいました。

このアルバムをずっと流していると映画の情景が思い出せるので車とかで鬼リピートしてます。

関連商品
ニュース & 記事
還元ポイント
30pt
販売価格(税込)
¥ 3,300
まとめてオフ価格(税込)
¥ 660(20%)オフ
¥ 2,640
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加