こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

【CD】

J.S.バッハ: チェンバロ作品集~イタリア協奏曲、他<タワーレコード限定>

ブランディーヌ・ヴェルレ

  • ポイント10倍
  • クラシック国内盤ポイント10倍
    発売日前日までオンライン限定ポイント10倍 [※オンラインからの店舗予約・取置は対象外]

取扱中

発売日以降にお届けいたします

※お支払い方法が各種前払いの場合、お支払い確認後の発送となります(よくあるご質問 (Q&A))

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

  • 価格(税込)
    ¥1,234
  • ポイント数
    11 ポイント →今なら114 ポイント!

予約する

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


J.S.バッハ: チェンバロ作品集~イタリア協奏曲、他<タワーレコード限定>

ブランディーヌ・ヴェルレ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の説明

※ 世界初CD化(3)、国内盤初発売(2,3)
※ 本国のオリジナル・アナログ・マスターよりハイビット・ハイサンプリング(24bit/192kHz)化したマスターを使用
※ オリジナル・ジャケット・デザイン使用
※ 解説:矢澤孝樹氏、作品解説含む解説書合計8ページ

商品の情報

発売日

2019年06月05日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

国内

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE COLLECTION +plus

規格品番

PROC-2217

商品の紹介

  • ヴェルレ追悼盤。フランスを代表するクラヴサン奏者の超絶名盤をオリジナル形態で復刻。長岡鉄男氏の外盤A級セレクション紹介盤!本国オリジナル・マスターテープより新規で復刻。矢澤孝樹氏による新規解説付。2曲は今回が国内盤初発売

    2018年12月30日に亡くなった、フランスのクラヴサン奏者であるブランディーヌ・ヴェルレ(1942-2018)の追悼盤として、リリース以来、特に日本では故長岡鉄男氏の著書「外盤A級セレクション」で紹介されたことで著名になった「イタリア協奏曲」を含む1978年のPHILIPSによるアナログ録音盤を、初出時のオリジナル形態で復刻します。
    収録時間は50分強あります。尚、このアルバムは初出時、国内盤ではリリースされませんでした。1995年にCDで「フランス様式による序曲」が「パルティータ」全曲とのカップリングで出たのが国内初で、他2曲は今回が国内初発売、「4つのデュエット」は世界初CD化となります。ヴェルレは70年代にPHILIPSへ録音する傍ら、仏アストレにF.クープランのクラヴサン全集を録音するなど、30代からフランスを代表するクラヴサンン奏者として著名でした。
    しかし日本では国内盤のリリースが少なかったこともあり、古楽奏者のなかでは必ずしも有名ではなかったかもしれません。そのようななかで、長岡氏だけは独自にヴェルレを高く評価し、前述のクープランと同じく仏アストレのマルシャン作品集、そしてPHILIPSからはバッハのトッカータ全集他と当盤を紹介していました。特にPHILIPSによるアナログ録音完成期にあたる録音を高く評価しており、故長岡鉄男氏の眼力にかなった超優秀録音盤として、LPを探していた方も多かったと思われます。
    ヴェルレは、当初ピアニストとしてパリ音楽院に入学するも、その後チェンバロ奏者に転じ、レオンハルトやドレフュス、そしてカークパトリックにも学び、1963年にミュンヘン国際コンクールで優勝と特別賞を受賞、本格的な演奏活動を始めました。
    演奏は切れ味が鋭くダイナミックなのが特徴的で、録音の素晴らしさがさらに彼女の演奏を魅力的にさせており、その意味でも長岡氏が前例や格式にとらわれずにヴェルレを評価した一旦が伺えます。
    今回の復刻では、新規で本国のオリジナル・アナログ・マスターテープからハイビット・ハイサンプリングでデジタル化を行っていますので、音質的にもさらに一歩進んだ状態でこの類まれな名演を楽しむことができます。録音は凄い、の一言に尽きます。ここまで雄弁にチェンバロを捉えきった録音はそうはないでしょう。空気感も伝わる、驚くべき録音です。解説書はこれまでの当シリーズでの他の古楽復刻アイテムと同様、矢澤孝樹氏による詳細な解説を掲載しました。元々国内盤解説が存在していなかった盤のため、完全に新規で解説書を制作しています。
    また、今回の復刻では、LP発売時のオリジナル・ジャケット・デザインを使用し、音に関しては本国のオリジナル・アナログ・マスターテープに遡り、新規でハイビット・ハイマスタリング(192kHz/24bit)によるデジタル化を行いました。
    今回のVintage+plus Vol.28は全7タイトルを発売します。

    タワーレコード (2019/04/30)

作品の情報

メイン

その他

収録内容

構成数 | 1枚


【曲目】
ヨハン・セバスティアン・バッハ:
1. フランス様式による序曲 ロ短調 BWV 831
2. イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV 971
3. 4つのデュエット BWV 802 - 805

【演奏】
ブランディーヌ・ヴェルレ(チェンバロ)

【録音】
1978年3月

【原盤】Philips
【First LP Release】6505057

  1. 1. [CD]