こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

【CD】

モーツァルト: ヴァイオリン・ソナタ集<タワーレコード限定>

アルテュール・グリュミオーワルター・クリーン

  • ポイント10倍
  • クラシック国内盤ポイント10倍
    発売日前日までオンライン限定ポイント10倍 [※オンラインからの店舗予約・取置は対象外]

取扱中

発売日以降にお届けいたします

※お支払い方法が各種前払いの場合、お支払い確認後の発送となります(よくあるご質問 (Q&A))

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

※こちらはフラゲ(発売日前日お届け)保証外の商品です

  • 価格(税込)
    ¥3,086
  • ポイント数
    28 ポイント →今なら285 ポイント!

予約する

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


モーツァルト: ヴァイオリン・ソナタ集<タワーレコード限定>

アルテュール・グリュミオー

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の説明

※ オリジナル・ジャケット・デザイン使用(ブックレット内に他のジャケットも掲載)
※ 解説:板倉重雄(新規序文解説)他、作品解説含む解説書合計12ページ

商品の情報

発売日

2019年06月05日

フォーマット

CD

構成数

4

製造国

国内

レーベル

TOWER RECORDS UNIVERSAL VINTAGE COLLECTION +plus

規格品番

PROC-2213

商品の紹介

  • グリュミオーがクリーンと組んだヴァイオリン・ソナタ集(15曲と変奏曲1曲)を、初出時のオリジナル・ジャケで復活。決定盤!

    グリュミオーと言えば「モーツァルト弾き」というイメージがありますが、旋律が美しく構造がシンプルなモーツァルト作品をこの上なく美しく演奏する上で、グリュミオーの天衣無縫なテクニックと輝かしい音色はまさに理想的でした。実際、1951年にアメリカ・デビューを飾った際、大成功を収めたのはモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3番でした。
    また、1953年にオランダ・フィリップス(現デッカ)と契約して真っ先に録音し、その名演奏により彼の名前を一躍世界的したのもモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第3&4番でした。そしてルーマニア出身のピアニストで当代最高の「モーツァルト弾き」として広く認められていたクララ・ハスキル(1895~1960)とデュオ・チームを組んだことも、グリュミオーとモーツァルトの繋がりを一層深めることとなりました。この録音は、ハスキルとの共演から四半世紀を経て、オーストリア、グラーツ出身のピアニストでやはりモーツァルト演奏で名声を博していたヴァルター・クリーン(1928-1991)とともにデジタル録音したものです。
    1981-83年にじっくりと時間をかけて録音されたこの一組は結果としてグリュミオーの生涯最後の仕事となりました。ハスキルとの旧盤、クリーンとの新盤は相譲らぬ名演奏と言えるでしょう。ハスキルの内省的なピアノが若いグリュミオーを絶妙に支える旧盤、クリーンとグリュミオーが対等に組み合って、陰になり日向になり互いに支えあう新盤、ハスキルの深みとグリュミオーの音色美が魅力の旧盤、クリーンの知的な明快さとグリュミオーの芸の深まりが魅力の新盤、と演奏の特徴や美点が異なっているからです。結果としてグリュミオーのキャリアの出発点と終着点に、それぞれ素晴らしいモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ録音が残されました。これはグリュミオーにとっても、われわれ愛好家にとっても非常に幸運であったと言えるでしょう。
    今回の復刻では、オリジナル・ジャケット・デザインを採用し、新規の序文解説をブックレットに掲載しました。
    尚、今回のVintage+plus Vol.28は全7タイトルを発売します。

    タワーレコード (2019/04/30)

作品の情報

収録内容

構成数 | 4枚


【曲目】
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト:
[CD1]
1. ヴァイオリン・ソナタ 第40番 変ロ長調 K.454
2. 〈泉のほとりで〉による6つの変奏曲 ト短調 K.360
3. ヴァイオリン・ソナタ 第28番 ホ短調 K.304
4. ヴァイオリン・ソナタ 第32番 ヘ長調 K.376
5. ヴァイオリン・ソナタ 第26番 変ホ長調 K.302
[CD2]
6. ヴァイオリン・ソナタ 第42番 イ長調 K.526、
7. ヴァイオリン・ソナタ 第29番 イ長調 K.305(293d)
8. ヴァイオリン・ソナタ 第35番 ト長調 K.379(373a)
9. ヴァイオリン・ソナタ 第25番 ト長調 K.301(293a)
[CD3]
10. ヴァイオリン・ソナタ 第36番 変ホ長調 K.380(374f)
11. ヴァイオリン・ソナタ 第33番 ヘ長調 K.377(374e)
12. ヴァイオリン・ソナタ 第24番 ハ長調 K.296
13. ヴァイオリン・ソナタ 第27番 ハ長調 K.303(293c)
[CD4]
14. ヴァイオリン・ソナタ 第41番 変ホ長調 K.481
15. ヴァイオリン・ソナタ 第34番 変ロ長調 K.378(317d)
16. ヴァイオリン・ソナタ 第30番 ニ長調 K.306(300i)

【演奏】
アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
ワルター・クリーン(ピアノ)

【録音】
1981 年4 月25-30 日(第25,32,40 番)、5 月10-20 日(第26,28,42 番)、9 月21-30 日(第29,33 番,変奏曲)、
1982 年5 月21-30 日(第24,27,34 番)、9 月20-29 日(第35,36 番)、1983 年9 月16-22 日(第30,41 番) スイス、ラ・ショードフォン

【原盤】Philips
【First Release】412141-1、412141-2

  1. 1. [CD]

  2. 2. [CD]

  3. 3. [CD]

  4. 4. [CD]

収録内容を見る