こんにちは、ゲスト

ショッピングカート

商品詳細

全ての画像を見る

クラシック

  • オペラ

【CD】

BEETHOVEN×SCHUBERT

ジョン・健・ヌッツォ河原忠之

  • ポイント10倍
  • どちらで買ってもポイント10倍キャンペーン
    開催期間:5月24日(金)9:00~5月26日(日)23:59まで  期間中はオンラインショップでも、店舗でも、ポイント10倍! 店舗では10,000円以上お買い上げでポイント15倍も開催! [※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]

販売中

在庫あり

発送までの目安:当日~翌日

※発送されてからお届けまでの日数は、地域により異なります

※セブン-イレブン受け取りサービスをご利用される場合、配送に3~4日かかります

  • 価格(税込)
    ¥2,700
  • ポイント数
    25 ポイント →今なら250 ポイント!

カートに入れる

消費税率変更のお知らせ

欲しい物リストに追加  

カートに追加しました。


BEETHOVEN×SCHUBERT

ジョン・健・ヌッツォ

カートインに失敗しました。再度お試しください。

ジャンル別のオススメ

商品の情報

発売日

2019年05月22日

フォーマット

CD

構成数

1

製造国

国内

レーベル

フォンテック

規格品番

FOCD9814

商品の紹介

  • 声楽の奇才 ジョン・健・ヌッツォ、魂を揺さぶるドイツ歌曲―ライヴCDシリーズ、待望の新作!
    本作は2017年に開催された"John Ken Nuzzo Recital Tour 2017 BEETHOVEN × SCHUBERT"の中から、6月7日の電気文化会館 ザ・コンサートホール(名古屋)で行われた公演をライヴ収録。「楽聖」ベートーヴェンと「歌曲王」シューベルトの珠玉のプログラム・・・ジョン・健・ヌッツォの「天から与えられた」と称されるその声とたゆまぬ研鑽がもたらす奇跡。経験豊かな河原忠之のピアノも秀逸です。ヌッツォ本人によるアンコールも含め考え抜かれた選曲には、彼の今後の活動も示唆させます。稀代の名歌手による新たな名盤の誕生です。


    ジョン・健・ヌッツォ(テノール)
    2000年にウィーン国立歌劇場にデビューし、オーストリア芸術新人大賞受賞。フォルクスオーパー、ザルツブルグ音楽祭に出演後、2003年よりメトロポリタン歌劇場に出演。NHK大河ドラマ「新選組!」テーマ曲を歌唱し、クラシックファン以外にも抜群の知名度を誇る。類まれな声とテクニック、幅広いレパートリーで聴衆を魅了している。天皇皇后両陛下とローマ法皇に歌声を披露した経験をもつほか、MLB、NFLやサッカーの国際試合で国歌斉唱もつとめた。これまでグルベローヴァ、ゲオルギュー、ブルゾン、ヌッチ等世界の名歌手や、N響、東響、札響、京響、名フィル、ミュンヘンフィル等国内外のオーケストラへ客演。近年はドミンゴと歌劇「真珠とり」の二重唱や世界的ホルン奏者のバボラークとブリテンの珠玉の名作を共演し称賛を得ている。2019年は、日墺友好150周年記念イヤーに伴うリサイタルツアー、ウィーン・コンツェルトハウスでウィーン室内楽管弦楽団との共演や歌曲「美しき水車小屋の娘」を予定している。第13回出光音楽賞受賞。東京音楽大学客員教授。

    河原忠之(ピアノ)
    日本を代表する歌手や器楽奏者が、その共演者に挙って指名する人気ピアニスト。その幅広い音色と繊細な音楽表現には定評がある。国立音楽大学卒業。同大学大学院修了。イタリアで故アルド・プロッティ氏のもとオペラ伴奏ピアニストを務め数々の演奏会に出演。マリア・カルボーネ女史のもとでは伝統的なイタリアオペラの表現にとどまらず、発声法・ディクション等も取得。国内外の第一線で活躍中の「太メン」男声オペラ歌手4人とのユニット、IL DEVUのピアノ・メンバー。指揮者としても「ヘンゼルとグレーテル」、「ラ・ボエーム」、「ジャンニ・スキッキ」、「愛の妙薬」、「コジ・ファン・トゥッテ」、「シモン・ボッカネグラ」、「リゴレット」、「魔笛」、紀尾井ホールでの「「オリンピーアデ」日本初演・再演、2011年の「オルフェオとエウリディーチェ」が三菱UFJ信託音楽賞奨励賞、2014年の「フィガロの結婚」が大阪文化祭賞優秀賞、2016年の「ドン・ジョヴァンニ」が佐川吉男音楽賞を受賞したいずみホール・オペラなど、サイトウキネンフェスティバル等でのコレペティトゥールの経験を生かした緻密な指揮で、心に残る上演を牽引してきた。国立音楽大学及び大学院准教授,新国立劇場オペラ研修所音楽主任講師。
    フォンテック

    発売・販売元 提供資料 (2019/04/16)

  • 声楽の奇才 ジョン・健・ヌッツォ、魂を揺さぶるドイツ歌曲―ライヴCDシリーズ、待望の新作!本作は2017年に開催された"John Ken Nuzzo Recital Tour 2017 BEETHOVEN × SCHUBERT"の中から、6月7日の電気文化会館 ザ・コンサートホール(名古屋)で行われた公演をライヴ収録。「楽聖」ベートーヴェンと「歌曲王」シューベルトの珠玉のプログラム・・・ジョン・健・ヌッツォの<天から与えられた>と称されるその声とたゆまぬ研鑽がもたらす奇跡。経験豊かな河原忠之のピアノも秀逸です。ヌッツォ本人によるアンコールも含め考え抜かれた選曲には、彼の今後の活動も示唆させます。 (C)RS

    JMD (2019/04/19)

作品の情報

収録内容

構成数 | 1枚


【曲目】
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン:
アデライーデ op.46/君を想う WoO.136/遠い国からの歌 WoO.137
君を愛す WoO.123/遥かなる恋人に寄す op.98
フランツ・シューベルト:
白鳥の歌 D957 より 第4曲 セレナーデ、第10曲 漁師の娘
春への想い op.20-2, D686/ます D550/ミューズの子 op.92-1, D764
音楽に寄せて op.88-4, D547/リュートに寄せて op.81-2, D905
水の上で歌う op.72, D774/詩人の夜の歌 II op.96-3, D768
君はわが憩い op.59-3, D776
歌曲集『美しき水車小屋の娘』op.25, D795より 第6曲 知りたがる者

【演奏】
ジョン・健・ヌッツォ(テノール)
河原忠之(ピアノ)

【録音】
2017年6月7日 電気文化会館ザ・コンサートホール(名古屋)
ライヴ録音

  1. 1. [CD]