ショッピングカート
J-Pop
CD
boys [CD+DVD]<初回限定盤>
★★★★★
★★★★★
4.5

在庫状況 について

・各種前払い決済は、お支払い確認後の発送となります(Q&A)

開催期間: 【オンラインショップ】 10月23日(金)9:00~ 10月25日(日)23:59まで 【店舗】 各店10月23日(金)開店~ 10月25日(日)閉店まで オンラインショップでは期間中のご注文商品(予約含む)、店舗では期間中にお買い上げの商品を対象にポイント10%還元![※詳しくはキャンペーン・ページでご確認ください]
2020年11月1日(日)23:59まで ※本キャンペーンのご注文にはクーポンをご利用いただけません。
商品の情報

フォーマット

CD

構成数

2

国内/輸入

国内

パッケージ仕様

紙ジャケット

発売日

2019年06月26日

規格品番

UPCH-29333

レーベル

ユニバーサルミュージック

SKU

4988031332887

作品の情報
メイン
アーティスト
オリジナル発売日
2019年06月26日
商品の紹介

前作より約1年7ヶ月ぶりとなる4枚目のフルアルバム。「ファンタスティックホームランツアー」で歌ってきた“芝居”をはじめとする、すべて新曲の13曲を収録。


初回限定盤は紙ジャケット仕様となっており、、付属のDVDにはLIVE HOUSE「心斎橋BRONZE」の5周年を祝って行われたライヴの模様を収めた「LIVE at LIVE HOUSE「心斎橋BRONZE」2019.1.12」と、『boys』レコーディングドキュメントを収録。レコーディングの模様に密着した映像は、バンドとしても史上初めての公開となる、超レアもの!

発売・販売元 提供資料 (2019/04/22)
2018年の武道館2daysソールドアウトを経て、今年は大阪城ホール、横浜アリーナ、ともに2daysソールドアウト。ツアー動員数が、1年間で何倍にも膨れ上がる中に制作されたメジャー3枚目のアルバム。前作『hadaka.e.p.』で展開した歌詞やサウンドの多様性を、より推し進めた楽曲を収録。『hadaka.e.p.』から、アルバムに収録される曲は無しと言う、バンドの旺盛な制作意欲が満ち溢れた全てが新曲名曲の必殺アルバム。 (C)RS
JMD (2019/04/22)
収録内容

構成数 | 2枚

合計収録時間 | 01:55:38

[DVD]
●LIVE at LIVE HOUSE「心斎橋BRONZE」2019.1.12
●「boys」レコーディングドキュメント
    • 1.
      [CD]
    • 2.
      [DVD]
      • 1.
        惜春 (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 2.
        グッバイ・マイマリー (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 3.
        18歳よ (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 4.
        愛ゆえに (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 5.
        クリサンセマム (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 6.
        ディアウェンディ (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 7.
        フロムナウオン (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 8.
        戦争を知らない大人たち (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 9.
        ふたり (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 10.
        優しさの行方 (LIVE at LIVE HOUSE 「心斎橋BRONZE」 2019.1.12)
        00:00:00
      • 11.
        「boys」 レコーディングドキュメント
        00:00:00
レビュー
  • いまやアリーナ公演も即ソールドアウトさせる彼らの4枚目のフル・アルバムは、バンドの新たな挑戦とリアリティーが詰め込まれた作品だ。心情を赤裸々に吐露する恋の歌や、触れれば切れそうに尖ったサウンドを備えた彼らの十八番とも言えるナンバーは、今回も"浮気のとなりで""愛の毒"などで聴ける。そこに先のEPでも見せたフォーキーなアプローチや、華美なストリングスを備えた"化粧"、いまも彼らが住む新潟は上越市での追想を軽いリズムと穏やかなギターに乗せて語る"ホームタウン"など、表現の領域がグッと広がったことで普遍性も高まっている。そして精悍さと色気を増した椎木知仁の声が、人生の無常や愛する人への想いを、どこかほろ苦さも込めて歌う様が胸を打つのだ。
    bounce (C)鬼頭隆生

    タワーレコード (vol.428(2019年6月25日発行号)掲載)

カスタマーズボイス
総合評価
4.5
★★★★★
★★★★★
(2)
    評価する:
★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/07/03

君が海が好きでした

★★★★★
★★★★★
投稿日:2020/04/22

サウンド面では過去の作品と大きな違いは無いものの、

疾走感と情緒のある秀逸なメロディー。。。凝った事をやっている訳ではないのに、唯一無二のサウンドに仕上がってしまう彼らのセンスの良さには脱帽です◎ 年甲斐もなく彼らの音楽に強く惹かれるのには、赤裸々に綴られたVo.椎木氏の、実体験を具現化したリリックに昔の自分を投影して共感してしまうらからなんでしょう。

関連商品
ニュース & 記事
ポイント10倍
420pt
販売価格(税込)
¥ 4,620
まとめてオフ価格(税込)
¥ 924(20%)オフ
¥ 3,696
販売中
在庫あり
発送までの目安:当日~翌日
cartIcon カートに入れる

欲しいものリストに追加

コレクションに追加